決算

[決算]アクセルマーク、2019年9月期第3四半期は9億6,400万円の純損失

アクセルマーク

決算サマリー

アクセルマークは、スマートフォンのゲーム開発・運用を行う企業。1994年にキャラクターのライセンス事業で起業し、2008年に株式公開。2013年からゲーム事業へ参入。
URL http://www.axelmark.co.jp/

  • 2019年9月期第3四半期(2018年10月1日~2019年6月30日)
  • 売上高 21億7,900万円
  • 純損失 9億6,400万円

決算資料のトピック

ゲーム事業:「COLOR PIECEOUT(カラーピーソウト)」は、AndroidOSは5月28日から、iOSは6月25日からサービスを開始。開発中のブロックチェーンゲーム「コントラクトサーヴァント-CARD GAME-」は、リリースに向けた開発の1つのステップとして6月28日に試遊会を実施。結果、当セグメントの売上高は577,369千円(前年同期比26.3%増)、セグメント損失は314,923千円(前年同
期は137,120千円のセグメント損失)

-決算
-

Copyright© ジーメディア , 2020 All Rights Reserved.