決算

[決算]タカラトミー、2020年3月期第1四半期は、2億6,500万円の純利益

タカラトミー

決算サマリー

タカラトミーは、日本の玩具メーカー。2006年(平成18年)3月1日に大手玩具メーカーであるタカラとトミーが合併することによって誕生。ゲーム関連事業は合併前のPLAY STATION次代から参入しており、合併後にゲーム事業への注力を発表。ゲームの開発自体は他社に依頼してパブリッシングに専念するケースが多く、内部開発のタイトルは少ない。
URL http://www.takaratomy.co.jp/

  • 2020年3月期第1四半期(2019年4月1日~2019年6月30日)
  • 売上高 352億8,800万円
  • 純利益 2億6,500万円

決算資料のトピック

ゲーム事業では、㈱タカラトミーアーツにおいては、アミューズメントマシン「ポケモンガオーレ」が引き続き人気を集める。

-決算
-

Copyright© ジーメディア , 2020 All Rights Reserved.