ゲーム会社の評判、決算などの情報を公開しています。

ジーメディア

評判

[評判]ソニー・インタラクティブエンタテインメントの口コミ(記事番号83575)

更新日:

ソニーインタラクティブエンタテインメント01

会社名

株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

入社理由と応募方法

兄がいて、小さい頃からたくさんのゲームに触れていたため、SIEが憧れの会社でした。春採用ですでに他業種から内定をもらっていましたが、それを蹴って、秋採用で採用となりました。会社説明会で登壇した先輩社員や、人事の方のフランクでフレンドリーな様子を見て、こういう人達なら一緒に働きたいと思ったのが一番の決め手です。面接で出た今半のお弁当も美味しかったです・・・。

給与制度(給与水準・昇給降級・その他手当)

業界内での給与水準は高いと思います。年俸制で、大卒・総合職の初年度の年俸は480万円です。その後、チーフになるまで上がり幅はあまりありませんが、チーフになれば680〜750万円程度、それ以上の役職から急激に上がります。(課長以上は社内でも年俸非公開)チーフは30代半ばの方が多いです。給与はざっくり、開発職(ハードウェアとソフトウェア)、総合職、ゲーム制作職の順に高いと思います。賞与は年1回で会社業績と個人の評価に左右されますが、年俸の12%〜20%程。ゲーム制作職は、ついているタイトルによって、賞与が大きく変わります。年俸制のため、残業代はつきませんが、みなし残業代が他企業より多く、45時間分もすでに給与に含まれていますので、早く帰れば帰るほど、時給換算は高くなります。国内でも海外でも出張手当がつきます。国内での住宅手当はありません。

社内の雰囲気

人事がオタク系の人をあまり採用しないので、意外と根っからのゲーム好きは少なく、ガジェット好きや多趣味な方が多いです。開発職はソニー本社から出向の方も多いので、THE理系というイメージ。ゲーム制作職は、ドレッドヘアやアロハシャツのおじさんなどよく見かけます。自由な社風なので、フランクで話しやすい方が多いです。飲食も自由のため、夕方になると、カップラーメンの音がズルズルと聞こえてくることも。新人でもいきなり大きなプロジェクトに配置されたり、意見を聞いてもらえる職場環境ですが、逆に、仕事のやり方は個人の采配に任されるので、仕事ができる人はどんどん仕事ができるようになり、そうでない人はいつまでも暇人のままです。

組織体制

現在、ヘッドクウォーターはアメリカに移ったため、グローバル化がさらに進んでおり、英語は欠かせません。大まかに下記部門があり、そのそれぞれの下に10~15の部署があります。
・ハードウェアエンジニアリング&オペレーション本部
・グローバルR&D本部(研究)
・グローバルパートナーデベロップメント&リレーション本部
・システムネットワークエンジニアリング&オペレーション部門
・プロダクト&ビジネスマネジメント(商品企画)
・コーポレート(管理)
・ワールドワイドスタジオ(ゲーム制作)
・SIEJA(ジャパンアジア)
部署の下に課があり、課長とチーフ、平社員、契約社員、派遣、アルバイトがいます。開発部門と管理部門がソニー本社ビル内におり、研究部門、ゲーム制作部門、ジャパンアジアがソニー本社近くのSSJビル内にいます。

勤務体制(残業の度合いなど)

月間フレックス制で、10:30〜16:30までのコアタイムに会社にいれば、あとは月内の労働時間を満たせるよう勤務時間をフレキシブルに変えられるのですが、9:30まで出社しなければならない部署があったり、部署によって自由度がバラバラです。管理部門は定時で帰れることも多いですが、経理部やマーケティング部など、万年残業部署もあります。開発部門やゲーム制作部門は、タイトルのリリース前は残業や休日出勤が多くなり、海外とやり取りをしていれば、早朝からTVカンファレンスをすることもあります。個人の力量で、仕事さえ終わっていれば定時に帰れます。

福利厚生・社内設備

ソニー健康保険は非常に手厚く、月3万円以上医療費がかかると、約100万円まで健保が負担します。会社に勤めている限り、医療保険はいらないと言われているくらいです。開発職、研究職、一部の管理部門は、ソニー本社ビルにいますが、
大規模な社員食堂があり、食堂会社も2社入っているので、メニューに飽きることはないです。カフェの他、コンビニもあります。これらの決済は、社員証についているEdyで行えます。制作職や総合職が入っているビルには、PlayStation Parkという、カフェテリアがあり、新作タイトルの発売日などには、キャラクターをイメージしたイベントメニューが登場します。こちらのビルの会議室は、PlayStationのブランドロゴが随所に散りばめられていて、ゲーム会社らしいです。また、PlayStation Hallという1000人規模が収容できるイベントホールがあり、ビジネスでの利用はもちろん、全社クリスマスパーティでは、無料でフードが振る舞われます。社内にマッサージ師がいて、福利厚生として500円でマッサージを受けることができます。「スポやろ!」と言って、年に一度社員同士でスポーツを行うと、2万円補助が出る制度があります。ゴルフに行ったり、一泊二日の旅行にボーリングだけ組み込んでみたり、皆、うまく活用しています。ソニーGPらしく、PC、TV、携帯、プロジェクター、カメラ等の備品は全てソニー製です。ゲーム制作職やデザイン職は、macを使用している場合もあります。

会社の良いと思う点

性別年齢に関係なく仕事を任せてもらえるところ。女帝と呼ばれている役員クラスの方もいて、仕事さえできれば、上に上がれます。個性的な人もいますが、基本的に悪い人はいなく、頭が良く、話しやすい人が多いです。ソニーという大企業の整った福利厚生がありつつ、ゲーム会社なので、社風が自由で自主性を重んじるところも良いと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

ジョブオンザトレーニングなので、会社全体としての研修や勉強の場はあまりなかったです。ただ、英会話や中国語講座などは、自ら申し込めば、福利厚生価格で学べる環境は整っています。良くも悪くも自由な社風なので、マイルストーンが立っていない垂直立ち上がりのプロジェクトも多く、社員が振り回されることもあります。部署が非常に多いので、他部署との調整に時間がかかります。最近は本社の干渉も強いので、何かとお伺いをたてなければいけないことが多かったです。

退職理由

福利厚生は抜群に整っており、会社の雰囲気も大好きでしたが、家庭を持つ女性として、ゲーム会社での仕事内容に十年後の自分のビジョンが見えなくなりました。以前より他業種にも興味があったこともあり、転職を決意しました。

この会社への転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

フランクで、転職組みも分け隔てなく仕事ができる職場環境です。また、福利厚生も整っているので、男女共に子育てと仕事を両立できる会社です。一から教育を受けられるわけではありませんが、手をあげれば、様々な仕事にチャレンジできるチャンスがあります。積極的にキャリアアップしていきたいという方には、大変良い会社だと思います。

他の人の口コミを見る

ゲーム会社の評判について募集しております

ゲーム会社に関する口コミ・レビューを募集しております。抽選で謝礼もお送りさせていただいておりますので、詳細はこちらをご覧ください。
http://g-media.work/archives/78043535.html

-評判
-,

Copyright© ジーメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.