評判

[評判]株式会社デンガクチョウの口コミ(記事番号91026)

デンガクチョウ

会社名

株式会社デンガクチョウ

入社を希望した理由

以前勤めていた会社の知り合いから紹介され、面談へ進みました。ゲームの運営に力を入れている会社とのことで、各ゲーム大手企業とのつながりと一定の仕事もあるようで、少人数で出来たばかりの会社ではあるものの将来性を感じ、入社を決めました。また、自分の他に既にいた社員の方々も感じの良い方が多く、また女性が数名おり安心感がありました。

給与制度

給与は業界平均ほどだと思います。スタッフとしての雇用で大卒以上で月27万の年収324万円、賞与に関しては会社の業績が良ければ約一か月分の支給が年1回ある形でした。また、月給の中には40時間のみなし残業代(5万9400円以上)が含まれているため、月40時間以上残業を行わないと追加の残業手当は支給されません。決算賞与は会社全体やチーム(案件)の業績によるため、賞与がない場合があります。昇給に関しては会社業績の他、勤続期間により行われる場合もあります。

社内の雰囲気

とてもアットホームで明るいです。少人数ということもあるのかもしれませんが、基本的に気になった点はどんどん伝え、よりよくしていこうというスタンスが感じられます。また、社員は良くも悪くもオタクという方が多く、ゲーム・アニメ・漫画の話が好きな方が多いです。ランチなども基本は13~14時の間にとることになっていますが、社内のミーティングスペースで雑談しながら食事という光景も見られるほど、社員同士のつながりがあります。就業中も、各案件で話題になった内容や今後のゲーム業界での注意事項などの共有連絡を行い、各自研鑽に努めているのを感じます。

組織体制

運営チームが複数あり、その中にディレクター、スタッフが属する形です。また、総務・経理回りは社長が対応していますが、その社長もマーケティング・営業として動いています。各案件・タイトルごとに運営チームが発足し、取引会社との契約により対応する業務内容によってディレクターのみかスタッフも伴うかが決まります。基本的にはゲーム運営が主な仕事内容となりますが、ゲーム運営と言っても企画書の作成の中にはバナー案の作成などデザイナーのような仕事を行うことや、レポート作成のような分析を主に行うこともあります。資料作成や傾向分析は基本的に社内で行い、会議のときのみ取引会社へ向かうことが多いのですが、取引会社へ常駐する案件もあります。また、社長がマーケティングにとても精通しているため、やる気があれば営業・マーケティングの知識や経験を積むことも可能かと思います。上下関係に厳しいということはなく、社会人として必要な礼儀と常識があれば、何も心配はいらないと思います。

勤務体制

完全週休二日制・祝日休みです。案件によっては、月20~50時間ほどの残業がある可能性がありますが、みなし残業代が給与に含まれているため、毎日2~3時間の残業だとほとんど追加での残業代は出ません。休日対応を行った場合は代休が与えられます。有給休暇に関しては、申請書を提出することで取ることができますが、取引先への報告や調整は自身またはチームの上司に行ってもらう必要があるため、少々取りにくさを感じることもあります。

福利厚生・社内設備

福利厚生は少人数の会社ながら関東ITソフトウェア健康保険組合に入っていることもあり、良いと思います。夏季休暇、年末年始休暇もあり、会社独自のものとしては下記のものもあり、常にアンテナを張っている必要のあるゲーム運営には至れり尽くせりの環境かと思います。
・映画鑑賞補助制度(月1本の映画鑑賞代を会社が負担)
・ゲームプレイ補助制度(1タイトル5000円までの課金代支給)
・ゲーム機購入支援(新しいゲーム機やPCなど購入実績あり)
社内設備としては、冷蔵庫やバリスタ(コーヒーマシン)があり自由に使うことができます。また各自がお菓子を持ち寄ったりお土産を配ったりしているので、お菓子は常に会社にある状態です。パソコンについてはWindowsのノートパソコンが支給され、スペックも基本のofficeソフトを使うのには十分なものとなっています。ツールに関しては、上司や社長への確認が必要ですが、ある程度自由にすることが可能かと思います。

会社の良いと思う点

「ゲームをより面白くする」ために、常に他社員と共にアイデアを練り、「新しいこと」を考えることができます。有名なゲームメーカー・パブリッシャーとの密なやり取りにより、ゲーム業界への知見を得ることができ、開発着手段階からプロジェクトに参加することで1からゲーム開発にかかわることが可能な点も魅力です。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

少数精鋭であるため少人数での運営、かつまだ新しい会社であるため、社内規則回りが書類として整備されていません。また、当初社内規則として説明された内容が、いつの間にか変わっていることもあり、社長や上司へ確認が必要です。社内備品に関しては、手の空いている人が購入し経費精算する必要があることもあるので、買い出しへ行くことがあります。スケジュールに関しては、主に開発会社や取引会社に合わせるため、希望の通り行かないことがあります。また、自社開発ゲームの運営ではないため、プロジェクト自体が無くなり関わったゲーム自体がお蔵入りすることがあります。

退職理由

家庭環境が変わり、会社勤め自体が難しくなったため。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

昨今のゲーム業界で必要不可欠な運営に重点を置いた会社です。各取引会社とのやり取りも含め、様々な経験ができます。基本的には少数精鋭のこともあり経験者を求める傾向があるので、業界経験者で運営経験のある方はよりよい運営について考えられる会社だと思います。また、変化の激しいゲーム業界の最新情報なども十分に得られる環境にあるため、自身でアンテナを張り情報収集することで、より成長できる場でもあると思うので、自分を鍛えることが好きな方にはオススメです。

他の人の口コミを見る

あなたの働いていたゲーム会社の感想・評判を募集しております

ゲーム会社に関する口コミ・レビューを募集しております。謝礼もお送りさせていただいておりますので、詳細はこちらをご覧ください。
http://g-media.work/archives/78043535.html

-評判
-,

Copyright© ジーメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.