ゲーム会社の評判、決算などの情報を公開しています。

ジーメディア

決算

[決算]アカツキ、平成30年3月期第2四半期は36億1,400万円の純利益

投稿日:

201711201445

サマリー

  • 平成30年3月期第2四半期(平成29年4月1日~平成29年9月30日)
  • 売上高102億2,700万円
  • 純利益36億1,400万円

コメント

アカツキは、2010年にスマートフォンゲームを中心に開発を行うゲーム会社。2010年に創業し、モバイル向けのウェブゲームを主力として成長し2016年に上場。

会社概要

  • 社名 株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)
  • URL https://aktsk.jp/
  • 代表者 塩田元規
  • 住所 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
  • 設立年月 2010年6月
  • 資本金 -
  • 主な実績 サウザンドメモリーズ、8月のシンデレラナイン、ドラゴンボールZ ドッカンバトル

決算情報

33

ゲームセグメントの業績

第2四半期連結累計期間においても継続してネイティブアプリの開発及び運用に経営資源を集中しており、順調にユーザー数が増加しております。特に、株式会社バンダイナムコエンターテインメントとの協業タイトルである「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」については、平成29年9月末時点において国内外累計で2億ダウンロードに達しており、既存タイトルが良好に推移いたしました。また、新規タイトルについては、当社グループが開発したオリジナルタイトルである「八月のシンデレラナイン」を6月にリリースするとともに、当第2四半期連結会計期間の8月には、株式会社バンダイナムコエンターテインメントとの共同開発タイトルである「アイドルマスターSideM LIVE ON ST@GE!」をリリースしており、順調に推移しております。この結果、当第2四半期連結累計期間の業績は、売上高10,227,066千円(前年同期比131.3%増)、営業利益5,046,629千円(同185.7%増)、経常利益5,005,351千円(同194.8%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益3,614,200千円(同207.9%増)となっています。

twitterの話題





-決算
-

Copyright© ジーメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.