ゲーム会社の評判、決算などの情報を公開しています。

ジーメディア

決算

[決算]シリコンスタジオ、平成29年11月期第3四半期は4億4,300万円の純損失

投稿日:

201712250110

サマリー

  • 平成29年11月期 第3四半期(平成28年12月1日~平成29年8月31日)
  • 売上高45億7,300万円
  • 純損失4億4,300万円
コメント

シリコンスタジオは、ゲームコンテンツ向けのミドルウェアの開発を主軸とするほか、ゲームソフトの開発下請や人材派遣業を行っている。

会社概要

  • 社名 シリコンスタジオ株式会社
  • URL https://www.siliconstudio.co.jp/
  • 代表者 関本 晃靖
  • 住所 東京都渋谷区恵比寿1-21-3 NRビル
  • 設立年月 1999年11月
  • 資本金 1億3,300万円(2016年11月末現在)
  • 主な実績 ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト、テラバトル2、3Dドットゲームヒーローズ

決算情報

201712250108

経営成績に関する説明

コンテンツ事業
当第3四半期連結累計期間においては、既存ゲームの機動的な運用を進めた結果、スマートフォンネイティブアプリ「グランスフィア」についてはダウンロード数が約199万に達しました。しかしながら、「刻のイシュタリア」および「逆襲のファンタジカ」の2タイトルを「株式会社S&Mゲームス」へ譲渡したこと、第3四半期にリリース予定の複数のコンテンツが、品質向上のためリリースを第4四半期以降に延期したことにより、計画を下回る結果となりました。以上の結果、売上高は1,310,204千円(前年同期比44.5%減)、セグメント損失は427,214千円(同460,431千円減)となりました。

twitterの話題





-決算
-

Copyright© ジーメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.