ゲーム会社の評判、決算などの情報を公開しています。

ジーメディア

決算

[決算]ケイブ、2019年5月期第2四半期は8億9,400万円の純損失

投稿日:

ケイブ

決算サマリー

  • 2019年5月期第2四半期(2018年6月1日~2018年11月30日)
  • 売上高 10億2,200万円
  • 純損失 8億9,400万円

ケイブ決算広告

決算資料のトピック

  • 2018年9月に韓国NGELGAMESと海外パブリッシングタイトルとなる『デビルブック』の日本独占配信について契約を締結し、2019年1月8日に日本配信を開始
  • 『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい~』につきましては、「ごまおつスポーツモード」の開発中
  • 『三極ジャスティス』は、大規模アップデートを実施したが、目標にはいたらず2019年2月末のサービス配信停止を決定

01

02

03

04

05

06

会社概要

  • 社名 株式会社ケイブ
  • URL https://www.cave.co.jp/
  • 代表者 高野 健一
  • 住所 東京都目黒区上目黒2丁目1番1号 中目黒GTタワー
  • 設立年月 平成6年6月15日
  • 資本金 12億9,020万6,000円(平成29年11月30日現在)
  • 主な実績 怒首領蜂シリーズ、ゴシックは魔法乙女、虫姫さまシリーズ
  • コメント ケイブは、家庭用、ソーシャルゲームの開発・運用をメインに行う会社。創業当初はゲームソフトの他社からの受託開発を手がけ、自社タイトルとしては『怒首領蜂』などのシューティングゲームが有名。2004年(平成16年)に大証ヘラクレス市場に株式上場。2005年(平成17年)にビーズのアクセサリー事業を買収。2007年(平成19年)からは『女神転生IMAGINE』などのオンラインゲームの開発・運営を行っている。

twitterの話題


-決算
-

Copyright© ジーメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.