決算

[決算]ソニー、2018年3月期は4,907億9,400万円の純利益

sony-og

サマリー

  • 2018年3月期第3四半期(平成2017年4月1日~平成2018年3月31日)
  • 売上高8兆5,439億8,200万円
  • 純利益4,907億9,400万円

コメント

ソニーは、1946年に起業し電化製品をはじめ、様々な事業をグループ会社で運用するコングロマリット企業。1993年に「ソニー・コンピュータエンタテインメント」という名称の会社を設立して家庭用ゲーム機事業に参入。1994年にプレイステーションを公開し、世界中で大ヒットとなる。現在は「Sony Interactive Entertainment LLC」でゲーム事業を担当している。

会社概要

  • 社名 ソニー株式会社
  • URL https://www.sony.co.jp/
  • 代表者 平井 一夫
  • 住所 東京都港区港南1-7-1
  • 設立年月 1946年(昭和21年)5月7日
  • 資本金 8,606億円(2017年3月31日現在)
  • 主な実績 サルゲッチュ、ぼくのなつやすみ、クラッシュ・バンディクー

決算情報

2018年3月期 決算短信[米国基準](連結)

ゲームセグメントの業績

【2017年度の業績】
売上高は、前年度比2,940億円(18%)増加し、1兆9,438億円となりました(前年度の為替レートを適用した場合、13%の増収)。これは主に、ネットワークを通じた販売を含む「プレイステーション 4」(以下「PS4®」)のソフトウェアの増収、為替の影響、及び有料会員サービス「プレイステーション プラス」の加入者数の増加によるものです。営業利益は、前年度比419億円増加し、1,775億円となりました。これは、販売費及び一般管理費の増加があったものの、主に前述の増収の影響によるものです。なお、当年度の為替の好影響は198億円でした。
【2018年度の見通し】
売上高については、ネットワークを通じた販売を含むPS4®のソフトウェアの増収を見込むものの、PS4®ハードウェアの減収を見込むこと、及び為替の影響などにより、ほぼ2017年度並みを見込んでいます。営業利益については、前述のPS4®ハードウェアの減収の影響を見込むものの、主に前述のPS4®のソフトウェアの増収の影響により、増益を見込んでいます。 

twitterの話題






-決算
-

Copyright© ジーメディア , 2020 All Rights Reserved.