決算

[決算]ハピネット、平成30年3月期は40億3,100万円の純利益

hapinetto

サマリー

  • 平成30年3月期(平成29年4月1日~平成30年3月31日)
  • 売上高1,976億700万円
  • 純損失40億3,100万円

コメント

株式会社ハピネットは、バンダイナムコグループの玩具卸を扱う会社。家庭用ゲームの開発も行っている。取引はバンダイナムコだけでなく他の企業とも行っている。

会社概要

  • 社名 株式会社ハピネット ( HAPPINET CORPORATION )
  • URL http://www.happinet.co.jp/
  • 代表者 榎本 誠一
  • 住所 東京都台東区駒形ニ丁目4番5号 駒形CAビル
  • 設立年月 1969年6月7日
  • 資本金 27億5,125万円
  • 主な実績 12歳シリーズ、ちゃおイラストクラブ、創作アリスと王子さま!

決算情報

1704 1803_tanshin pdf

ゲームセグメントの業績

ビデオゲーム事業につきましては、2017年3月に発売された「Nintendo Switch」のハード及び「スプラトゥーン2」や「スーパーマリオオデッセイ」などの関連ソフトが大ヒットしたことや「PlayStation4」のソフト「モンスターハンター:ワールド」などが好調に推移したことにより、売上高、利益面ともに前期を大幅に上回りました。この結果、売上高は631億7百万円(前期比40.9%増)、セグメント利益は11億8千万円(同207.0%増)となりました。

twitterの話題








-決算
-

Copyright© ジーメディア , 2020 All Rights Reserved.