決算

[決算]CRI・ミドルウェア、平成30年9月期第3四半期は、1億6,900万円の純利益

CRIミドルウェアロゴ

サマリー

  • 平成30年9月期第3四半期(平成29年10月1日~平成30年6月30日)
  • 売上高 10億9,100万円
  • 純利益 1億6,900万円

コメント

株式会社CRI・ミドルウェアは、ゲーム開発用のミドルウェアを開発する企業。1990年代はセガのハードをメインとして自社でゲームソフトの開発を行っていたが、現在はゲーム自体の開発は行わずミドルウェアの開発に専念している。

会社概要

  • 社名 株式会社CRI・ミドルウェア
  • URL https://www.cri-mw.co.jp/
  • 代表者 押見正雄
  • 住所 東京都渋谷区渋谷1-7-7 住友不動産青山通ビル 9階
  • 設立年月 2001年 8月 1日
  • 資本金 4億2,393万円
  • 主な実績 アフターバーナー、バーチャロン、エアロダンシング

決算情報

CRI決算短信

決算短信のトピック

  • 2018年5月31日に株式会社ウェブテクノロジを完全子会社化
  • 国内市場で、CRIWAREのライセンス売上が安定的な収益基盤となっている。
  • 海外市場で、収益化に一定の時間がかかる見込みではあるものの採用件数は着実に増加

 

決算説明資料のトピック

  • スマホゲーム向けライセンスが順調に推移
  • 契約メーカーとの月額での許諾での契約数が伸びている
  • 4,467タイトルがCRIクライウェアで開発されている
  • スマートフォンゲームで30%、家庭用ゲームで20%のタイトルがCRIクライウェアを採用

01サマリ

03ゲーム分野トピックス

04事業分野

05ゲーム分野

06CRIWARE採用タイトル

07CRIWARE採用率

08新規契約タイトル数

 

twitterの話題




-決算
-

Copyright© ジーメディア , 2020 All Rights Reserved.