決算

[決算]Klab、2018年12月期第2四半期は17億1,300万円の純利益

Klab_logo

サマリー

  • 平成2018年12月期第2四半期(2018年1月1日~2018年6月30日)
  • 売上高 159億8,600万円
  • 純利益 17億1,300万円

コメント

klabは、スマートフォン向けのゲームの開発およびプラットフォームの運営を行う会社。2000年に企業し2009年にソーシャルゲーム「恋してキャバ嬢」を公開。携帯電話向けソーシャルゲーム中心に事業を伸ばし、スマートフォン向けアプリに注力している。

会社概要

  • 社名 KLab株式会社
  • URL http://www.klab.com/
  • 代表者 真田 哲弥
  • 住所 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
  • 設立年月 2000年8月1日
  • 資本金 46億2136万円(2017年9月末現在)
  • 主な実績 恋してキャバ嬢、キャプテン翼、ラブライブ

決算情報

Klab決算短信

決算短信のトピック

  • 第2四半期の売上高は約159億円で、前年同期比46.3%の増加
  • 2017年6月13日リリースの「キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~」が好調な売上で牽引

決算説明会資料のトピック

  • 売上高は前四半期と比較して1.7%プラス
  • 歴代第2位の四半期売上高を記録
  • キャプテン翼が絶好調で、他タイトルの売上減少分をカバー
  • キャプテン翼は日本だけでなく、グローバルでヒット
  • 現在は内製で2本、外製で4本、合計6本のタイトルを開発中

01トピックス

02前四半期との比較

03売上高営業利益の推移

04国地域別セールス順位

05パイプライン

twitterの話題





-決算
-

Copyright© ジーメディア , 2020 All Rights Reserved.