会社

ネットマーブルジャパン株式会社の紹介

ネットマーブルジャパン

コメント

ネットマーブルジャパン株式会社は、韓国に本社をもちスマートフォンゲームの企画・開発を行う会社。2004年ごろからCJインターネットジャパンという社名で、PCオンラインゲーム事業で本格的に日本展開。2012年にPCオンラインゲームポータルサイト「ネットマーブル」を閉鎖し、スマートフォンゲームに注力する。

会社概要

  • 社名 ネットマーブルジャパン株式会社
  • URL http://www.netmarble.co.jp/
  • 代表者 遠藤 祐二 / 白 永勲
  • 住所 東京都港区新橋5-1-9 銀泉新橋第2ビル7階
  • 設立年月 2001年8月
  • 資本金 2億円

沿革

  • 2001年08月 「株式会社ネットマーブルジャパン」設立
  • 2004年08月 CJ Internetとソフトバンクグループの合同出資により「CJインターネットジャパン株式会社」へ変更
  • 2005年03月 「ネットマーブル」ポータルサイト正式オープン
  • 2005年08月 MMORPG「野菜村」正式サービス開始
  • 2005年10月 会員数100万人突破
  • 2006年12月 会員数200万人突破
  • 2007年09月 一騎当千MMO アクション 『真・三國無双 Online』正式サービス開始
  • 2008年10月 役割戦術型FPS『S.O.W』正式サービス開始
  • 2009年04月 MMORPG『Ys Online ~The Call of Solum~(イースオンライン)』正式サービス開始
  • 2010年06月 TPS『SD ガンダム カプセルファイター オンライン』正式サービス開始
  • 2011年10月 『LOST SAGA』サービス開始
  • 2012年10月 『カオスヴェイン』サービス開始
  • 2013年08月 『ダイスde リッチ(PC版)』サービス開始
  • 2014年12月 CJインターネットジャパン株式会社 から ネットマーブルジャパン株式会社へ社名変更
  • 2015年04月 『マーベル・フューチャーファイト』サービス開始
  • 2015年10月 『レイヴン』サービス開始
  • 2016年02月 『セブンナイツ』サービス開始
  • 2016年04月 『ディズニーマジカルダイス』サービス開始
  • 2017年03月 『ナイツクロニクル』サービス開始
  • 2017年08月 『リネージュ2 レボリューション』サービス開始

主な実績

  • DJ MAX
  • GUNZ Online
  • SD ガンダム カプセルファイター オンライン
  • 真・三國無双 Online
  • 野菜村
  • セブンナイツ
  • ディズニーマジカルダイス
  • ナイツクロニクル
  • リネージュ2 レボリューション

売上高

  • 平成26年12月期(第14期)8億3,501万3,000円
  • 平成27年12月期(第15期)4億9,884万4,000円

利益剰余金

  • 平成26年12月期(第14期)△24億7,338万6,000円
  • 平成27年12月期(第15期)2,463万5,000円
  • 平成28年12月期(第16期)1億1,399万2,000円
  • 平成29年12月期(第17期)2億3,270万8,000円
  • 平成30年12月期(第18期)2億6,857万円
  • 令和元年12月期(第19期)3億1,896万3,000円

当期純利益

  • 平成26年12月期(第14期)△7,783万9,000円
  • 平成27年12月期(第15期)9,802万2,000円
  • 平成28年12月期(第16期)8,935万6,000円
  • 平成29年12月期(第17期)1億1,871万6,000円
  • 平成30年12月期(第18期)3,586万1,000円
  • 令和元年12月期(第19期)5,039万3,000円

関連企業

  • CJ Internet株式会社 以前の親会社
  • ソフトバンクBB 日本展開時に出資を行い株を保有していた
  • ベクター 日本展開時に出資を行い株を保有していた

関係者

  • 遠藤 祐二 2018年3月に代表取締役に就任。セガ、ソフトバンク、ディズニージャパンを経てネットマーブルに入社

-会社
-

Copyright© ジーメディア , 2020 All Rights Reserved.