会社

株式会社ロボットの紹介

ロボット

コメント

株式会社ロボットは、1986年に設立されたCG制作プロダクション。2006年にIMAGICAと経営統合。株式会社イマジカ・ロボット ホールディングスを持株会社とした体制となる。ゲーム事業ではカプコンのゲームのCGアート制作を行っている。

会社概要

  • 社名 株式会社ロボット
  • URL https://www.robot.co.jp/
  • 代表者 加太孝明
  • 住所 東京都渋谷区恵比寿南3-9-7
  • 銀座オフィス 東京都中央区銀座7-16-21 銀座木挽ビル8F
  • 設立年月 1986年6月3日
  • 資本金 1億円

沿革

  • 1986年  阿部秀司氏が株式会社ロボットを創立
  • 1987年 テレビCM制作事業およびグラフィックデザイン事業を開始
  • 1994年 キャラクター開発事業およびアニメーション制作事業を開始する
  • 1996年 WEBサイト制作事業を開始する
  • 2000年 CG製作事業を開始
  • 2002年 モバイルコンテンツの企画・制作事業を開始する
  • 2006年 株式会社IMAGICAと経営統合。株式会社イマジカ・ロボット ホールディングスを持株会社とした体制となる
  • 2014年 持株会社、株式会社イマジカ・ロボットホールディングスが東証一部上場
  • 2016年 VR事業に参入

主な実績

  • 鬼武者シリーズ
  • バイオハザード0
  • バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海
  • クロックタワー3
  • ゼノサーガ エピソードII[善悪の彼岸]

利益剰余金

  • 平成21年3月期(第23期)1億2,100万円
  • 平成22年3月期(第24期)1億9,000万円
  • 平成23年3月期(第25期)3億4,200万円
  • 平成24年3月期(第26期)3億2,600万円
  • 平成25年3月期(第27期)6億3,000万円
  • 平成26年3月期(第28期)4億5,000万円
  • 平成27年3月期(第29期)6億4,700万円
  • 平成28年3月期(第30期)6億2,600万円
  • 平成29年3月期(第31期)7億100万円
  • 平成30年3月期(第32期)8億3,300万円
  • 平成31年3月期(第33期)7億3,500万円
  • 2020年3月期(第34期)1億7,000万円

当期純利益

  • 平成21年3月期(第23期)△4億4,700万円
  • 平成22年3月期(第24期)6,900万円
  • 平成23年3月期(第25期)1億5,200万円
  • 平成24年3月期(第26期)1億8,300万円
  • 平成25年3月期(第27期)3億400万円
  • 平成26年3月期(第28期)1億2,300万円
  • 平成27年3月期(第29期)3億2,000万円
  • 平成28年3月期(第30期)1億8,600万円
  • 平成29年3月期(第31期)2億500万円
  • 平成30年3月期(第32期)2億7,600万円
  • 平成31年3月期(第33期)9,500万円
  • 2020年3月期(第34期)△3億8,400万円

PR:フリーランスでゲーム業界で働いている人へのお仕事紹介サービス:クラウドテック

  1. 案件の71%がリモートで自由度の高い働き方が可能
  2. 週4日、週3日OKのお仕事多数。他の案件との掛け持もOK。
  3. 業界トップクラスの案件数を持つクラウドワークスが母体


-会社
-,

Copyright© ジーメディア , 2021 All Rights Reserved.