決算

株式会社ArtPlayの決算

ArtPlay

コメント

株式会社ArtPlayは、2014年に設立されたゲーム会社。主に家庭用ゲームのアクションゲームを中心に開発を行っている。「悪魔城ドラキュラ」シリーズなどで知られ五十嵐孝司氏が代表をつとめている。

令和元年8月期

  • 令和元年8月期(第5期)
  • 利益剰余金 △1億6,159万4,000円
  • 当期純利益 8億5,043万円

ArtPlay決算

PR:ゲーム業界を目指す人&働いている人へのおすすめ:DMM WEB CAMP

  1. 転職活動ももサポートしているオンラインのプログラミングスクール。未経験からゲーム業界へ転職を求めている方におすすめ。
  2. プログラミングの基礎知識の習得コースもあるので、仕事の幅を広げたいプログラマー以外の職種の方向けにも。
  3. やってみて満足できない場合は、受講料の全額返金制度もあり


-決算
-

Copyright© ジーメディア , 2021 All Rights Reserved.