口コミ

株式会社エイリムの口コミ

エイリム

記事番号68506:プランナー

入社を希望した理由

ゲームプランナーという立場でゲーム開発や運営に携わりたいと考えていたところ、相談した知人に紹介されこの中途採用に応募したことがきっかけです。スマートフォン向けアプリのランキングで常に上位に位置するような人気タイトルの運営を行っており、多数のユーザーに自分のゲームを届けられると感じたため入社を決めました。また、立ち上がって間もない会社で成長のチャンスを多く得られそうだと感じたことも入社を決める大きな理由の一つです。

給与制度

ちょうど会社の業績が右肩上がりだった時期だということもあり、給与の水準は他社に比べて高かったのではないかと思います。在籍日数の条件はありましたが、年に二回昇給と賞与の支払いがありました。昇給については人事評価の制度などはあまり整備されておらず、上司からの評価の比重が大きかったように感じます。手当については、IT健保への加入など一般的なものはそろっていました。また、結婚していたり子供がいる場合には”家族手当”という形で月々の給与とは別に固定額が支給されており非常にありがたかったです。

社内の雰囲気

良くも悪くも静かな雰囲気で黙々と仕事を進める感じでした。喫煙所や休憩スペースで息抜きの雑談をすることはありましたが、仕事中にはあまり業務以外のことを話す雰囲気ではありませんでした。自分が勤務していた頃はちょうどタイトルの大ヒットを受けて急激に人員が増加している時期でしたので、会社の初期メンバーと後から入社したメンバーで少し隔たりがあるとは感じていました。また、会社の代表がタイトルのプロデューサーを兼ねており全ての意思決定を行うため、業務は非常にトップダウンで進むという印象でした。

組織体制

組織体制としては大きく4つの部署に分かれていました。採用や契約などバックオフィス系の業務を担当する人事部、プログラマーが所属する開発部、デザイナーが所属するデザイン部、プランナーや広報担当者が所属するプロデュース部といった体制です。特徴的なのは私も所属していたプロデュース部で、ゲームプランナーやシナリオライターなどゲーム開発に直接関わるスタッフに加え、品質管理やカスタマーサポート、広報といったメンバーも所属しており非常に大所帯の部となっていました。役職としては、社長の下に各部の部長と開発リーダー、他はすべて一般社員という形で、社員数に対して管理職の人数がやや少ないという印象を持っていました。

勤務体制

ユーザー数の多いスマートフォンタイトルの運営を行っており、休日出勤や残業は非常に多かったです。また、運営しているタイトルの方針としてデータ更新やアップデートのためのサービス停止メンテナンスを深夜に行っていたので、プランナーは毎週誰かが深夜対応を行っていました。特別な事情が無い限り定時に退社することは稀で、23時過ぎまで作業をすることが定常化しているような状況でした。ただし、残業時間が月々の固定残業60時間を超過した場合や、深夜に勤務を行った場合にはしっかりと割り当て賃金が支払われておりその点では不満はありませんでした。また、部署ごとに忙しさに差がありデザイナーやプログラマーは自分の仕事をキッチリ終わらせて早めに帰宅していたように思います。

福利厚生・社内設備

福利厚生はIT健保に加入しているため、一般的なゲーム会社と同等の待遇を受けられます。社内設備は充実しており無料でジュースやコーヒーが飲めたり、カップ麺やパンが割安で買える自販機などが自由に使えました。また、非常に大きな喫煙所がオフィス内に設置されていたのが喫煙者に好評だったようです。

会社の良いと思う点

タイトルの運営を行なっている会社はどこでもそうですが、慢性的に人手が不足しているため手を上げれば様々な仕事にチャレンジできます。そのため、仕事を通したスキルアップや成長のチャンスが多い会社だと思います。また、積極的に提案や意見を出したり、新しい仕事にチャレンジしたりといった頑張りをしっかりと上司が見てくれていて評価にも反映されるので、頑張り甲斐がありました。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

急激に人が増えた影響もありますが、社員のやる気には個人差があるように思います。総じてゲーム開発に愛着を持ったメンバーが多いですが、一部には自分の仕事を他人に渡すばかりで動こうとしないような人も混じっていました。また、評価の基準が不明なので、上司に気に入られている人が高く評価されるという不満を持つ人もいました。

退職理由

大ヒットタイトルを複数個持っている状況で、新規開発よりも運営を重視していたためです。自分の希望としては新規タイトルの立ち上げと開発に携わりたいという想いがあったので、チャンスを求めて転職を決意しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

積極的に仕事を取りに行く人間にチャンスを与えるという社風です。そのため、どちらかというと自分からアクションを起こせる人にお勧めできる環境です。特に、ゲーム開発に必要ないろいろな業務を経験してみたいという人には強くお勧めできます。逆に、計画に沿って堅実に進めたい、受身な姿勢で仕事をこなしたい、というタイプの人はストレスを感じやすい会社であるといえます。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2020 All Rights Reserved.