口コミ

株式会社バンダイナムコエンターテインメントの口コミ

バンダイナムコエンターテインメント

記事番号27199:プログラマー

入社を希望した理由

入社する前も6年間同業他社で働いていて、キャリアアップのために別の会社でも実務経験を積みたいと思い、給与や待遇が良かったこの会社に転職することに決めました。

給与制度

経験者採用だったので給与水準は高かったですが、前の会社よりは年収換算で100万ほど下がりました。昇給は年1回しかありませんが、感覚的にはかなり上がっているように感じました。諸手当は通勤手当と基本給に含まれている職務手当があります。

社内の雰囲気

若い人が多く女性も多い職場なので、華やかな雰囲気の職場です。私が在籍するプログラマー班には男性が多いですが、プロジェクト内のデザイナー班やマーケティングには女性も多くいます。

組織体制

社内にはソーシャルゲームを主に扱うNE事業部、コンシューマゲームを主に扱うCS事業部、グッズやイベント系を扱うLE事業部があります。私はNE事業部で新規ゲームを開発するプロダクションに配属されました。

勤務体制

プロジェクトの状態や役職によっても変わりますが、私の場合だと週に平均6時間くらいは残業しています。1日1時間〜2時間くらいが平均です。プロジェクトの進捗が悪ければ休日出勤することもあります。

福利厚生・社内設備

大手企業なので福利厚生や休暇制度は豊富です。慶弔金支給や通勤手当もあります。会社オフィスは執務室も会議室も遊び場のような面白いスペースになっていて、ゲームを作っている人間も楽しむ気持ちを忘れないよう工夫されています。

会社の良いと思う点

新規プロジェクトが立ち上がる時にシナリオコンペやデザインコンペが開かれて、新人にもチャンスが与えられるのが良いと思うところです。コンペで採用されれば、新人でもリードライターやリードデザイナーになることができます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

自社タイトルの開発を他社に任せている部分も多く、システムのほとんどを自社開発している会社と比べて開発が鈍いです。進捗が切羽詰まることがあるとそういったことを考えることがあります。

退職理由

退職していないのでお答えできません。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

大手企業なので給与や待遇は良いですし、新人を育てる環境も整っています。熱意や技術があれば下克上のように上にあがることもできる会社です。逆に熱意も技術も中途半端だとギラついてる周りに置いていかれうと思います。

目次に戻る

記事番号15911:プランナー

入社を希望した理由

高校生のころに遊んだゲームがきっかけでゲーム業界に興味を持ち、
一番好きなゲームをだしていたので入社しました。

給与制度

基本給は普通か、少し低いくらいだと思います。賞与は多いほうかと思いますが、月給はあまり上がりません。エンタメ手当のような手当てが月1万支給されます。残業代はすべて支払われます。

社内の雰囲気

部署によりかなり異なりますが、ゲーム好きの人ばかりというわけではなく、むしろゲームはそんなにしないという人が多かったように思います。体育会系の部署もあります。

組織体制

在籍当時はコンシューマ、アプリ、ライブ(+管理系の部署)等で分かれておりました。年度(上の人)によって組織体制がころころ変わります。

勤務体制

プロモーションやプロデュースをしている部署は、人にもよりますがイベントなどで休日出勤はあります。生配信番組等もおこなっていたのでそのときは残業です。管理系の部署(経理や総務など)は休日出勤はほぼないと思います。フレックス制度を導入しているので比較的自由です。

福利厚生・社内設備

移転したばかりなのでオフィスはきれいで明るいです。社内はウォーターサーバーやフリードリンクが階ごとにありました。健康診断などの基本的なものはありました。

会社の良いと思う点

扱っているコンテンツが多いので、なにかしら好きなものがあれば楽しい職場だと思います。ゲーム会社はブラックなイメージがあるかもしれませんが、残業削減や有休を取りやすくする取り組みなど、働き方改革は進んでいたように思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

業績がよいからか仕事はたくさんあり、この会社に限らずですが、できる人に仕事が集まるので、仕事をすればするほど仕事が増えていきました。当時はがんばったら頑張った分だけ給料が上がるわけではなく、担当タイトルが売れれば給料はあがるし、売れなければあがらないので運もあります。

退職理由

新卒で入ったので、ほかの会社でも働いてみたいという思いがあって。とくに職務不満等はなかったです。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

忙しくてもエンタメが好きならやりがいがあり楽しい仕事だと思います。大きなグループなので自分次第で様々な挑戦ができると思います。

目次に戻る

記事番号89942:エンジニア

入社を希望した理由

この会社のスタジオが新規プロジェクト開始に伴う人材募集を行っていて、その中にエンジニア職があったので応募しました。高待遇を提示していただけたので入社しました。

給与制度

会社全体で見ても給与水準は高いです。どちらかと言えば中途入社の人の方が水準が高くなる傾向がありますが、新卒入社の人も年齢平均と比べるとかなり高いです。

社内の雰囲気

グローバル化が進んでいる会社で、アジアやヨーロッパやアメリカなど色んな国からクリエイターが集まっています。そのため、社内は風通しが良くてフラットな環境です。

組織体制

プロダクションというスタジオが社内に複数存在していて、開発はプロダクションごとに行われています。時期によってはプロダクション内で複数のプロジェクトが進行していることもあります。

勤務体制

月に20〜40と残業時間には開きがありますが、全体的に多いように感じます。会社もこの状態を変えようとしていますが、なかなか進んでいないのが現実です。

福利厚生・社内設備

休暇制度や手当制度が充実しているので、社員の頑張りに対してきちんと会社が還元してくれているように感じます。プロジェクトがひと段落つくとリフレッシュ休暇が取れるのも良いです。

会社の良いと思う点

働きやすさが一番の良さだと思います。職場環境が良くて作業はしやすいですし、給与・待遇も整っています。性差もないので女性も長く働ける会社です。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

開発部署は職種を束ねる上司の裁量部分が多くて、上司のさじ加減で成果物の評価が変わります。上司と感覚が合わない人だと苦労するかもしれません。

退職理由

退職していないのでこの質問はパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

これまで2社で働いてきましたが、トータルで見るとこの会社が一番でした。仕事と待遇の両方を取りたいという人であれば、ここを選んで間違いはないと思います。

目次に戻る

記事番号74688:3DCGデザイナー

入社を希望した理由

元はアニメーション製作会社への就職を希望していたのですが、いざ就活の時期になった時、待遇や労働環境の問題から本当に自分でやっていけるのだろうかと迷いました。結果、待遇も労働環境も良いこの会社に入社することにしました。

給与制度

入社時の給与は業界平均より少し上くらいで、ある程度年齢を重ねるまでは給与テーブルに基づいた昇給が行われます。ある程度経験を積んできたら、以降は実力によって昇給が左右されます。

社内の雰囲気

会社自体が大きすぎることもあって、本当に色んな雰囲気の人がいます。それぞれの部署の雰囲気はチームの上長に寄るところが大きいように思います。もちろん良いところも悪いところもあります。

組織体制

社内にはプロダクションと呼ばれる開発スタジオが複数あって、プロダクション単位でゲームの開発を行なっています。入社後、どこのプロダクションに配属されるかは適正や開発状況によって変わります。

勤務体制

残業は月40時間ほどは覚悟しておいた方が良いと思います。会社は残業を減らそうと努力していますが、いかんせんそういう世界なので全く残業を無くすというのは不可能に近いです。

福利厚生・社内設備

手当、補助、休暇とそれぞれの方面で福利厚生が充実しています。ベンチャーのようなゲーム購入費補助やゲーム発売日休暇といった半分お遊びのような制度はありません。

会社の良いと思う点

クリエイターの数も質もトップレベルの会社なので、経験豊富なベテランに教わりながら業務を全うすることで多大な経験と技術を積むことができます。大手だからこその良さだと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

入社から数年は誰でもできるような仕事ばかりさせられると思いました。研修後に部署に配属されてすぐに現場には出されますが、実際に自分のスキルを活かした仕事をしたのは入社から3年目とかその辺りでした。

退職理由

ずっと一つの会社で実務に携わるのではなく、別の会社の別の環境で自分の力を試してみたいと思って退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

辞めてみて思うのは、大手というのはやはり色んな面で有利だということです。大手でしか経験できないことが多いので、転職を考えてみるのであれば一度入社してみて損はないと思います。

目次に戻る

記事番号25815:映像制作クリエイター

入社を希望した理由

昔からゲームのPVやゲーム内映像の制作に興味があり、自然と将来はそういう仕事に就きたいと思っていました。この会社を選んだのは大きい会社だったのと映像制作チームにも力を入れていたのが理由です。

給与制度

新卒で入社したので他の会社の水準がどうかはわかりませんが、個人的に給料に不満はありません。それなりに高く生活していくこともできますし。家賃補助や通勤補助などの手当もあります。

社内の雰囲気

一概には言えませんが、基本的には良い雰囲気の職場だと思います。上層部の人たちやプロジェクトの上位職の人たちも気さくな人が多く、社内では意見が言いやすい環境だと思います。

組織体制

社内にはいくつかのスタジオがあり、スタジオ内では複数のプロデューサーが制作指揮を執っています。時期によっては一つのスタジオで複数のプロジェクトが進行していることもあり、職種によってはプロジェクトを並行して作業にあたることもあります。

勤務体制

ゲーム会社なので残業はそれなりにあります。会社から強制されるような休日出勤は基本的にありませんが、自分の作業の状況などを見極めて自主的に休日出勤して作業にあたることがあります。

福利厚生・社内設備

福利厚生・社内設備は相当充実していると思います。生活支援制度や休暇制度も整っているので、ある程度はプライベートを重視しながら長く働いていくことができる環境になっています。

会社の良いと思う点

いつも面白い仕事ができるというところです。ゲーム開発規模も大きいので仕事をしていて楽しく、ゲーム開発の面白さ、ゲームの楽しさを日々感じながら仕事に取り組むことができます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

人によって作業量にムラがあるので、人によっては超激務で残業ばかりになるようなこともあります。反対にいつもそれほど仕事が忙しくなく、月残業10時間以内の人もゴロゴロいます。

退職理由

在職中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

給与や福利厚生も良く、生活支援制度や休暇制度も充実しているので、素直に働きやすい職場だと思います。仕事内容も面白いので毎日楽しみながら仕事ができると思いますよ。

目次に戻る

記事番号70471:サウンドコンポーザー

入社を希望した理由

ここに入社する前はカプコンで働いていて、その時からこの会社とは繋がりがありました。ある時、知り合いを通じて良い条件でオファーをいただいたので、前の会社を辞めてこちらに入社することにしました

給与制度

カプコン時代の経験と実績があったのでいただける給与はよかったです、その辺りがよくないとオファーを受けなかったので。昇給は年に1回だけですが、評価制度の透明性も高く不満はありません。

社内の雰囲気

会社規模の割には風通しは良い方だと思います。少数精鋭のチームと比べると意思疎通の面では劣ってしまいますが、それでも各部門ごとにできる限り連携が図れるよう工夫されています。

組織体制

組織体制はかなり複雑になっています。基本的にはNE、CE、LEなど事業ごとに部署が分かれていて、その部署の中にもいくつかのスタジオがあってプロジェクトチームが稼働しています。

勤務体制

残業や休日出勤は職種や役職によってかなり変わってくると思います。というのも自分にどれだけ仕事が割り振られているかでリソース状況が大きく変わるからです。私の場合は作業にこだわりが多いので、よく残業して作業することがあります。

福利厚生・社内設備

前職も大手だったので不満はありませんでしたが、この会社はその時よりも福利厚生・社内設備が充実している印象を受けます。特に休暇とのバランスが取られているので、ある程度まとまった休みを取ることもできます。

会社の良いと思う点

どのクリエイターにとっても自分の力を発揮しやすい環境になっているところです。社内の環境も設備も充実しているので、全てのクリエイターがより良い力を発揮して作品に貢献できるようになっています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

プロジェクトの状況次第ですが、たまにリソースが追いつかない時があります。状況によって一人のクリエイターに任せられる作業量が多くなってしまうことがあるからだと思います。

退職理由

在職中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

この会社はクリエイター第一主義で、それぞれの力が伸ばせるような職場環境になっています。一人のクリエイターとしてスキルを磨きたい、自分の力を発揮したいという人には向いていると思います。

目次に戻る

記事番号54596:コンセプトアーティスト

入社を希望した理由

芸術系大学は就職先がなく、学芸員になりたいとも思っていなかったので、自分のスキルを活かせる仕事を探していました。この会社を選んだのはアート系の専門職があったからです。

給与制度

給与水準はかなり高いです。昇給賞与はそれぞれ年に1回と年に2回あります。手当はそれほど多くありませんが、通勤手当や時間外勤務手当はきちんと支払われます。

社内の雰囲気

専門職の人間が多い会社なので、どの人を取ってもこだわりが強いです。社内の風通しは良い方ですが、何せ人が多いので末端の意見が全てプロデューサーレベルの上位職の人に届いているとは思いません。

組織体制

基本的には事業ごとに部署分けされていますが、その部署の中にもいくつかの開発スタジオ(プロダクション)があってそれぞれのプロジェクトを進行しています。

勤務体制

やはりゲーム会社なので残業は多いですね。ブラック企業並みの法的にアウトなレベルの時間外労働になることはありませんが、それでも毎月ギリギリまで残業をしています。

福利厚生・社内設備

各種保険もありますし、財形貯蓄や持株制度などもしっかりとあります。クリエイター用の作業ツールやスタジオなどもあって、社内設備はかなり充実している印象です。

会社の良いと思う点

私の役割は少し特殊なので、比較的経験が浅い段階から重要な仕事を任せてもらえました。早い時期にこれを経験したことで、より一層仕事に対するモチベーションを上げることができました。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

私個人としては不満に思う部分ではないのですが、やはり普通の会社と比べて残業が多いのでネックに感じる人もいるかと思います。会社としても改善に努めていますが、なかなか難しいのが現実です。

退職理由

在籍中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

私は芸術系大学からの入社でしたが、芸術系は本当に就職先がなくて困ると思います。なのでそういう大学に進んで就職に困っている人にはぜひお勧めしたいですね。

目次に戻る

記事番号18032:データアナリスト

入社を希望した理由

一部上場の有名企業だったので安心して働けると思ったのが入社した理由です。給与待遇についても大手企業レベルのものが約束されていたのと、在京企業だったというのも理由の一つです。

給与制度

私はいわゆる専門職(クリエイター職)の人間ではありませんが、入社当初から給与はよかったです。もしかしたらクリエイター職とそれ以外とでは昇給度合いに差があるかもしれませんが、そうだとしても7年働いて給与面に不満を持ったことはありませんでした。

社内の雰囲気

色んな価値観、色んな趣味、色んな性格の人がいる会社なので、部署やチームによって雰囲気もガラッと変わります。それでもどの部署にしても働きやすい雰囲気の職場だと思います。

組織体制

会社の中では複数の事業が展開していて、それぞれの事業ごとにクリエイター、バックオフィス、マーケティングなどの人材がいます。その他には法務などの事業推進部、経営関係を一括する経営推進部があります。

勤務体制

人によるのでしょうが、残業は多い方だと思います。特に勤続年数が増えてある程度の役職に就いている人や色んな作業を任せられるような人は残業や休日出勤している人も多いように感じます。

福利厚生・社内設備

社会保険、健康管理、生活支援、財産形成、どれを取っても大企業並みの福利厚生になっています。オフィスは遊び心のある快適な環境で、クリエイター用の設備も充実していると思います。

会社の良いと思う点

私は数字やグラフを見るような仕事でしたが、評価・分析対象となるユーザーの絶対数が大きいので、些細な数字の変化までつぶさに感じ取れたのは経験として良かったと思いました。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

色んな人がいる会社なので部署内でも意見が対立することが良くあるのですが、その際の判断が上長の独断に任されるのは不満に感じることがありました。結局、上の人の意見が全てなのかと思うことがありました。

退職理由

この会社での仕事や待遇に不満はなかったのですが、会社理念や将来視に共感できる企業からオファーをいただいたので、その会社で自分の力を活かしたいと思い退社しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

私は直接ゲーム開発に携わっていたわけではありませんが、ゲーム開発する上で重要な指針となる要素を分析できたのは良い経験であり、面白い経験だったと思います。そんな経験をできたのもこの会社ならではだと思います。

目次に戻る

記事番号90556:グラフィックデザイナー

入社を希望した理由

この会社に入社して作りたいゲームがあったので入社したいと思いました。そのプロジェクトへの配属を前提に入社面接を受けました。

給与制度

給与水準は平均よりやや高めです。給与改定は年に1回あって半期毎に上長との面談があります。その時に決めた個人目標によって昇給額が決まります。

社内の雰囲気

どの仕事に対しても要求されるレベルが高いので技術の向上に意欲的な人が多かったです。給与待遇が良い分、会社に貢献出来るような人材になれなければやっていけない会社でした。

組織体制

プロダクションという部署が複数あります。ゲームの開発はプロダクション毎に進められています。人事異動によって別のプロダクションに配属替えになる事もありました。

勤務体制

残業の度合いは人によってかなりの差がありました。部署、職種、役職の有無で全然残業の度合いが変わってきます。多い人だと60時間くらいしている人もいました。

福利厚生・社内設備

入社すると1年間は教育係として先輩が付いてくれます。教育に関してのプログラムがしっかりしていて、新卒や未経験者も一から仕事を学ぶ事が出来るのは良いです。

会社の良いと思う点

教育に力を入れている所です。大手というブランドがあって一人一人に求められるスキルレベルも高いので、社員のスキルを一定水準以上にしようと力を入れています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

仕事に詰まっている時に周りのサポートが得られにくい事があります。周りも忙しいので締め切りに間に合わない時などにリソースを割ける人がなかなかいません。

退職理由

この会社での仕事にやりがいを感じられなくなったので、もっとワクワクするような会社で働こうと思いました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

どのプロダクションのどのプロジェクトに配属されるかで、仕事のしやすさも仕事の大変さもかなり変わってくると思います。携わりたいプロジェクトがあるのなら積極的に発言していった方がいいと思います。

目次に戻る

記事番号84631:キャラクターデザイナー

入社を希望した理由

理由はいくつかありますが、一番は自分のスキルを磨くために一流企業レベルの場所で経験を培いたかったからです。あとは会社の名前が大きいので、退職したあとも何かと有利だと思いました。

給与制度

給与制度は月給制で大卒初任給で24万程度です。昇給は年に1回ありますし、賞与は年に2回あります。インセンティブなどの手当はありませんが、通勤手当などの一般的なものはあります。

社内の雰囲気

会社自体が今時の働きやすい職場で、人柄の良い人が多いように思います。性格上の合う合わないはありますが、基本的にはみんなが気軽に話せるような関係性を築けていると思います。

組織体制

社内にはプロダクションと呼ばれる開発チームが複数あります。クリエイターはどこかのプロダクションに配属されて、この中でプロジェクトに関わる作業に従事します。別のプロダクションの仕事をすることはありません。

勤務体制

私の場合に関して言えば、残業や休日出勤はそれなりに多かったです。平均的には月に30時間ほどは時間外勤務をしていたように思います。ちなみに時間外勤務はきちんと手当がつきます。

福利厚生・社内設備

他社の福利厚生がどれほどのものかはわかりませんが、この会社に関してはかなり良いと思います。利用しない制度も多いですが、従業員が働きやすい環境を作ろうという会社の意思が伝わってきます。

会社の良いと思う点

会社環境が良いので仕事に集中できる環境でした。ミーティングなどは多いですが、基本的には自分に与えられた作業に集中して取り組めるので、こだわりを持って取り組むことができます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

上司の感覚と合わないことがあり、自分はOKだと思っている部分を何度もリテイク要求されることが一度ありました。感覚の違いなので何とも言えませんでしたが、向こうの感覚を押し付けられているように感じました。

退職理由

入社する前からいつかはと決めていたのですが、独立してフリーのイラストレーターになったため退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

私の場合はイラストレーターとしてフリーになることを決めていましたが、この会社で長く働くこともできたと思います。それほど恵まれた環境だったんだなと退職してから改めて思いますね。

目次に戻る

記事番号91814:キャラクターデザイナー

入社を希望した理由

給与も待遇も環境も良くて大手というのが入社を決めた理由です。キャリアアップの事も考えていたので長く働ける場所を探していました。

給与制度

全体的に給与は良かったです。経験者採用だと入社時におおよその希望年収を聞いて貰えて、スキルや経験を見た上で希望に出来るだけ沿えるよう配慮して貰えます。

社内の雰囲気

様々な趣味趣向を持った人がいる会社というイメージが強いです。仕事に対してはこだわりを持っていた人が多かったように思います。

組織体制

開発組織はプロダクションという形で複数に分けられています。クリエイターはどこかのプロダクションのどこかのプロジェクトに所属するという形になります。

勤務体制

会社が残業の完全ゼロを目標にしていて、残業が少なくなるよう努力しています。それでも残業をゼロにするのは難しくて、月20,30時間は普通に残業がありました。

福利厚生・社内設備

賞与の他にインセンティブ制度があります。また有給の他にリフレッシュ休暇制度があります。社内にはフリードリンクがあり、オフィスは綺麗で遊び心があります。

会社の良いと思う点

女性の管理職への採用に積極的で性差による仕事の違いを減らそうと努力しています。ただしまだ上層部の裁量による所が大きく制度化までは至れていません。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

末端の声が上層部まで届きにくいように感じました。開発中は特に末端の意見が反映される事はほぼなくて、今後の改善点として報告書を挙げるだけに留まるのが残念です。

退職理由

大きな会社で働く事ならではの苦労やデメリットが多数あったので、もう少し小規模で開発の中心になれるような会社で働こうと思い退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

大手ですので入社するのも大変だと思いますが、入社してからも常に気を張って力を付けていかないと埋もれてしまうような環境です。

目次に戻る

記事番号16322:マーケティング

入社を希望した理由

将来的なことも考えて長く働ける会社への就職を希望していました。なので就職活動段階から大手に絞っていて、この会社もその内の一社でした。他の理由としてはエンタメ系の仕事は面白そうだったというくらいです。

給与制度

給与を含めた待遇は大手企業と言うだけあって良いです。毎年4月には人事考課による評価によって昇給が決められます。諸手当は通勤手当(全額支給)と残業手当があります。

社内の雰囲気

私の部署に関しては、自社の製品やサービスの良さを如何にしてお客様に知ってもらうかを考える仕事なので、みんなが自社や自社の製品・サービスが大好きで、楽しみながら仕事をしています。

組織体制

ゲーム開発をする部署は内部で細かく分かれています。企画を担当する部門、プロジェクトを遂行する複数の部門、マーケティング部門などがあって、同じ部署内でもそれぞれの仕事は大きく異なっています。

勤務体制

私の部署の場合は他社の人と打ち合わせが多いので、時間通りに仕事が進まないことも多く、残業は多くなりがちです。会社としてはできるだけ残業を減らそうとしているようには感じます。

福利厚生・社内設備

社員のためを思った福利厚生が多いです。慶弔見舞金や子育て支援金といった生活面での金銭サポートを行う制度も充実していて、女性や既婚者でも働きやすいと思います。

会社の良いと思う点

業界大手の企業なので、マーケティング一つにおいても高いレベルの経験が積めるのはこの会社ならではの良さだと思います。一つ一つの仕事が大きいので、一つ一つにやりがいを感じるのも良さだと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

大きな会社ということもあり、意思決定の系統が複雑で、決定までに時間が掛かってしまう部分があります。末端の人間にとってはそれが大きな弊害になることもあり、思うように仕事が進まないと感じることがあります。

退職理由

在籍中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

良い面は色々ありますが、何よりも純粋に面白い会社だと思います。ただ、毎日なんとなく仕事をしているだけでは評価されず、そのような状況が続けば周りに置いていかれるので、仕事に熱意を持てないと厳しい会社だと思います。

目次に戻る

記事番号72443:UIデザイナー

入社を希望した理由

私は専門学校でデザインを学んだのちに入社しました。この会社を選んだのは多彩なゲーム開発をしているからで、ジャンルに捉われず色んな開発経験が得られると思ったからです。

給与制度

入社した当初は月給21万ほどで専門卒としても給与水準は高い方でした。昇給は年に1回しかありませんが、それなりに上がるので不満はありません。交通費手当や残業手当はあります。

社内の雰囲気

ゲーム開発に携わるクリエイターだけでも何百人もいる会社なので一言で雰囲気は表せません。色んな人がいて、特にデザイン系は変わった人が多いような印象を受けます。

組織体制

大きな会社なのでゲーム開発を行う部署だけでもいくつにも分かれています。部署内にはゲーム開発を行うためのクリエイターとマーケター・アナリストなどの人材が配属されています。

勤務体制

基本労働時間7.5時間のフレックスタイム制ですが、基本的に残業は多いです。だいたい毎日2時間くらいは残業して作業しているような感じです。休日出勤は必要に応じてありますが、それほど多くはありません。

福利厚生・社内設備

福利厚生はかなり充実していて、各種社会保険の他にも健康診断や社外カウンセラーなど従業員が健康的かつ安心して働けるような制度がしっかりと整えられています。

会社の良いと思う点

高いレベルのゲーム開発に携われるので、どんなジャンルであったとしても自分の技術を高められるところが良いと思います。ある程度経験を積めば意見も尊重してもらえるのも良いと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

一部の人しか上に上がれないので、勤続年数が増えても役職に就けない人がたくさんいます。まぁ一般企業で言うところの役職とは意味合いが違いますが、それでもポストを気にする人には不満に思う部分だと思います。

退職理由

在籍中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

給与・待遇・環境も良い部分が多く、企画力や技術力にも優れていて経験できることも大きい会社です。その分、入社するのは狭き門なので、相応の覚悟と誰にも負けない熱意が必要になると思います。

目次に戻る

記事番号83426:プランナー

入社を希望した理由

他社からの転職で契約社員として入社しました。正社員登用実績のあるところが理由として大きかったです。私の場合は入社2年で正社員になることができました。

給与制度

契約社員で入社した頃も月給制ですが、正社員登用されるにあたって給与の見直しがあり、そこでかなり給与水準が高くなりました。その後の昇給も制度的に上がりやすくなっています。

社内の雰囲気

部署によって変わってきますが、妙に殺伐としているようなところはないように思います。極端なトップダウン体制や体育会系のノリもないので、雰囲気的には働きやすいと思います。

組織体制

組織体制は複雑で全ては把握できていませんが、基本はデザイナーやプログラマーなどそれぞれの職種ごとにグループがあって、グループ内でもイラスト担当者やUIザイン担当者など細かく役割が分けられていました。

勤務体制

プロダクション内の開発状況が個人の残業・休日出勤の量と比例していて、開発の進捗が遅れ始めるとそれを解消しようとみんなで残業して作業に当たります。遅れがさらに進むと休日出勤も増えてきます。

福利厚生・社内設備

健康支援や生活支援の制度が豊富で、メンタルヘルスカウンセリングや家賃補助などが受けられます。オフィスは自社ビルにあって、広い社員食堂や映像鑑賞ができるプレゼンルームなどが設置されています。

会社の良いと思う点

開発の規模が大きいので、どのプロジェクトでもプランナーとしてやりがいを感じられます。面白いことはどんどん取り入れられるので、ゲームデザインを考えていくのが楽しいです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

最近はマシになったものの若手は活躍しにくいところがあります。これは部署によって違ってくると思うので、別のプロダクションだと若手も活躍しやすいかもしれません。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

給与も待遇も仕事内容も、やはり大手というのは大きいと思いました。一人一人の社員に要求されるスキルレベルも高いですが、仕事にやりがいを感じられると思います。

目次に戻る

記事番号58971:イラストレーター

入社を希望した理由

ゲーム開発部門の学生インターンを募集をしていて、そこに応募したのがきっかけです。この業界では貴重な長期インターンだったので、どうしても社会人になる前に経験しておきたいと思いました。

給与制度

この会社のインターンは有給インターンだったので時給が発生していました。ちなみに時給は1000円でした。昇給や手当は当然ありませんが、実務経験を積めてなおかつ時給も出るので不満はありませんでした。

社内の雰囲気

インターン生にも親切に仕事を教えてくれる先輩ばかりでした。インターンはアルバイト扱いなので関われる仕事に限度がありますが、それでも私たちに少しでも良い経験をさせようと色んなことを教えてくれました。

組織体制

組織体制は複雑で全ては把握できていませんが、基本はデザイナーやプログラマーなどそれぞれの職種ごとにグループがあって、グループ内でもイラスト担当者やUIザイン担当者など細かく役割が分けられていました。

勤務体制

インターン生は週3回からの勤務になっていて、時間はシフト制で自由に決められます。学業が疎かにならないよう残業や休日出勤をお願いされることはありませんでしたが、自分の仕事が終わっていない時に自主的にすることはありました。

福利厚生・社内設備

福利厚生は特にありませんでしたが、社内設備はかなり充実していたように思います。オフィスは広くて綺麗でしたし、インターン生にも専用のデスクとパソコンが割り当てられました。社員食堂もあってよく先輩たちと一緒にお昼を食べに行きました。

会社の良いと思う点

インターンをしていた時はわからなかったのですが、今になって思うのは国内トップクラスのゲーム会社だけあって素晴らしいスキルを持ったクリエイターが集まっていたということです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

私が働いている限りでは特に悪いところや不満に思うところはありませんでした。社員の先輩たちの中には会社の開発体制や組織体制に不満を持っていた人がいました。

退職理由

長期インターン終了に伴って退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

私はこの会社にインターン入社して、実際の開発現場がどんなものなのかなど色んなことを教えてもらいました。クリエイターのレベルが高いので、スキル面で学べることは多いと思います。

目次に戻る

記事番号44256:デザイナー

入社を希望した理由

大手ゲーム会社の中でIPの多さとゲームジャンルの広さは最大手ソニーにも匹敵するもので、この会社で経験を積めば色んな将来像を描けると思いました。

給与制度

昇給査定が部署の上長によって行われるので、仕事が評価されやすく昇給はしやすいです。給与水準は高めですが、デザイナーよりエンジニア系の職種の方が高くなりやすいです。

社内の雰囲気

社内の雰囲気は一概には言えませんが、大体は良い雰囲気の職場だと思います。男性社員と女性社員の比率が6:4くらいで女性社員もかなり多く、体育会系の雰囲気は薄いです。

組織体制

プロダクション制と言って、企画されたプロジェクトをプロダクションと呼ばれる開発スタジオで担当するようになっています。プロダクションは無数にあって、開発組織はかなり細かく分けられています。

勤務体制

普段の残業はかなり多くて、絶対に定時で終わらないくらいの仕事量があります。有給休暇は取りやすいですが、ある程度自分でスケジュール管理しなければ休み前後が悲惨な状況になります。

福利厚生・社内設備

健康、生活、財形、ワークライフバランスなど各方面に考慮した制度が整えられています。実際に利用する制度も多くて社員への還元率は高いように感じます。

会社の良いと思う点

OJTを含めた教育制度がしっかりとあるので、未経験者でも一から実務を覚えられます。会社として社員の教育に投資を惜しまない部分があって、教育のために人員を配置することもあります。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

給与も待遇も良すぎるので離職率が低く、上のポストがなかなか空かないという状態になっています。そういう体制を見直すため、会社が若手社員を重要ポストに起用しようと試みてはいるもののあまり上手くいっていませんでした。

退職理由

他の環境でこれまでとは違う開発に携わりたいと思ったのが理由です。一社にずっと勤めるのではなく、色々な開発現場を見てみたいと思いました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

スキルの差が顕著に出る会社なので、常に自分を高めていけるような気概がなければやっていけないような職場です。何となくで仕事ができるほど甘い環境ではありません。

目次に戻る

記事番号80150:プランナー

入社を希望した理由

もともとソーシャルゲーム業界で働いていました。今の現場で学べることが少なくなってきたため、次のチャレンジをしたいと思って応募しました。この会社を選んだ理由としては、過去に開発したタイトルが多く、ナレッジが溜まっているだろうという期待と様々なIPタイトルを抱えていることが理由です。

給与制度

当方、企画職、年収約500万といったところです。昇給タイミングに関しまして社員の方は年1回あるそうです。周囲の方に話を聞いている限り、業務形態によりベースの金額・並びに昇給の有無がありそうです。

社内の雰囲気

明るい雰囲気は感じました。仕事終わりに飲みに行ったことも数回あります。ただ、業務に関して職種の壁を感じることが多々有りました。もちろん職種やプロダクトにもよると思います。コミュニケーション能力が重要だと感じました。

組織体制

各タイトルが1つの部署、というイメージでしょうか。職種ごとにリーダーレイヤーと現場レイヤーが明確に別れています(例:プランナー・デザイン・サーバー・クライアント)

勤務体制

もちろんゲーム会社ですのでリリースタイミングやマイルストーン目前になると残業や休日出勤はありました。基本的には定時退社が可能な会社です。

福利厚生・社内設備

オフィス内にて無料でドリンクが飲めます。オフィスもきれいですし、不自由を感じることはあまりなかったです。

会社の良いと思う点

勤務時間の部分(残業やタスク量の調整)開発経験が多いため、学びも多かったです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

前述の通り職種の壁があることです。(もちろんタイトルによると思います)あと、いわゆる大企業病ということも感じることが多々ありました。

退職理由

新規開発プロジェクトのリリースをむかえ、新しいチャレンジをするためです。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

業務時間は自由がきく印象でした。給与に関しては雇用形態次第ですのでなんとも言えません。大きな会社ですので、働きやすかったですし学びも多かったです。チャレンジをするには良い会社かと思いました。

目次に戻る

記事番号77737:プログラマー

入社を希望した理由

以前は契約社員で別のゲーム会社で働いていたのですが、自分の将来のことも考えて正社員で長く働ける会社に転職を考えていて、契約社員から正社員への登用制度があるこの会社に入社しました。大手の会社なので待遇面や制度面でも安心でした。

給与制度

最初は契約社員での入社でしたが、これまでの経験が考慮されて月給は24万円と高めの水準でした。私は入社時期の問題でまだですが、年に1回は昇給があります。手当には通勤手当があります。

社内の雰囲気

大きい会社で人も多いので色んな人がいます。雰囲気は部署やチームによって差があって、悪いところだとあまり意思疎通が取れていないように感じます。良いところは団結しています。

組織体制

ゲーム会社の中でも相当巨大な組織体制で、開発部署だけでも複数あります。一つの部署の中にはいくつかのプロジェクトチームがあって、チームごとにゲームの開発や運営を行っています。クリエイターはそのどこかのチームに配属されて仕事を行います。

勤務体制

会社側が残業や休日出勤を減らそうと色んな制度を設けていますが、プロジェクトが忙しい時期に入ると残業や休日出勤は出てきます。それ以外の時期はスケジュール管理しやすいです。

福利厚生・社内設備

福利厚生は育児休暇や介護休暇があります。あとは契約社員にも年間10日分の有給休暇があります。社内設備はオフィス環境、デスク環境ともに、これまで勤めていたどの会社よりも充実しています。広い社員食堂があって美味しい昼食が食べられるもの良いと思います。

会社の良いと思う点

これまでの経験や持っているスキルを評価してくれるだけじゃなく、やる気や根気の気持ちの部分も評価してくれる会社です。会社やチームに貢献したいと思える環境が整っているので、質の良い人材が集まっているとも思いました。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

一つ一つのプロジェクトが大きいため、リーダー職より上の人にかかる負担が大きいように思います。そのせいか、上の人からのフィードバックが遅く、結果こちらの作業が遅延することがありました。

退職理由

今も現役で働いているのでこの質問はパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ここで働きたいと思っている人には全力でオススメしたい会社です。私は入社してまで1年ですが、これまで大きな不満も感じずに続けてこれました。社内の環境も人も雰囲気も素晴らしいと心から言えます。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2020 All Rights Reserved.