口コミ

株式会社バンダイナムコスタジオの口コミ

バンダイナムコスタジオ

コメント

株式会社バンダイナムコスタジオの口コミの口コミを掲載。

記事番号13229:サウンド

入社を希望した理由

音楽部門に尊敬するクリエイターが在籍していたのが入社の理由になりました。ゲーム音楽の分野で長く活躍していくためにも、レベルの高いクリエイターと技術を磨いていった方が良いと思いました。

給与制度

ゲーム会社の中では給与水準は高い方じゃないかと思います。大手ということもあって能力のある人材が流入してきますし、そういう人がいると必然的に給与水準も高くなります。若手など経験が浅い人はそこまで高くないでしょう。

社内の雰囲気

私が働いていた部署は和やかな雰囲気で仕事をしていました。開発スケジュールが結構厳しめだったので忙しなかったですが、険悪な雰囲気になってギスギスするようなことはありませんでした。

組織体制

会社規模が大きく開発組織には把握できないほどのクリエイターが働いています。開発自体はプロジェクト毎に作られるチームが一貫して担当するようなかたちになっています。

勤務体制

私がいた時代は残業が多かったです。プロジェクトが大きくなると開発にかかる時間も膨大に膨れ上がるので、残業、もしくは休日出勤しなければ納期に間に合わないような状況が度々発生していました。

福利厚生・社内設備

結婚休暇や産前産後休暇の他、配偶者の出産時に使える配偶者出産休暇制度、子ども一人につき定額の補助金が付与される子育て支援金制度などがあります。女性も男性も家庭を持ちながら長く働ける環境が整っていると思います。

会社の良いと思う点

多種多様なゲームジャンルがあるので色んな種類の仕事ができるのは良いと思います。色んな仕事をこなすことで自分のスキルの幅を広げることができます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

各部門ごとの意思疎通が上手く取れていないことが多々ありました。そのせいで不必要なリテイクがかかったり、意見のすれ違いが起こったり、トラブルになることも時々ありました。

退職理由

音楽制作を専門に行う会社へ転職したために退社しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

仕事に対する向上心を持った社員が多いので、そういう人たちと切磋琢磨しながらスキルを磨いていける会社です。待遇も良く仕事にもやりがいを感じられる良い会社だったと思います。

目次に戻る

記事番号79412:ゲームデザイナー

入社を希望した理由

家庭用ゲームの開発がしたくて入社しました。候補となる会社の中で会社規模や待遇を見てここに決めました。また、コンテンツの豊富さもここを選んだ理由の一つです。

給与制度

プロジェクトのグループリーダーなどの職に就いている人は給与水準が高いです。そういう職に就ける人は限られているので、全員がその水準まで上がれるというわけではありません。よほど能力がないと難しいでしょう。

社内の雰囲気

この会社は1000人くらい社員がいるので本当に多種多様な人がいるなという感じです。雰囲気と一言では言えないくらいバラバラで、開発しているコンテンツの種類や部署によって色んな雰囲気があるように感じます。

組織体制

BNSIと同じようにプロダクション制というスタジオ割が設けられています。部署を細かく分けるとかなりややこしいのですが、プロダクションというスタジオの中に複数の開発チームがいるようなイメージです。

勤務体制

9時から17時30分が会社上の定時ですが、開発に携わるクリエイターはフレックスタイムで働いています。バックオフィスなど総合職の人は定時勤務で働いています。残業は開発部の人が多く、総合職の人は少ないです。

福利厚生・社内設備

福利厚生は書ききれないほどありますが、特に休暇制度が充実しているように思います。変わったもので言えばライフサポート休暇制度というものがあります。親族の看護や介護や不妊治療など私生活の問題時に多目的に使える休暇制度があります。最大30日まで利用できるのが良いです。

会社の良いと思う点

開発しているゲームコンテンツの幅が広いところです。大手バンダイナムコグループの開発中枢なので扱うコンテンツが豊富にあり、色んなジャンルの色んなゲームに挑戦することができます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

開発を率いるディレクターや職種リーダーの性格によって仕事のしやすさが大きく変わるところです。合わない性格の人や部下を顧みない上司に当たると、プロジェクトが終わるまでずっとしんどい思いをします。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

社員数が多いので色んなタイプの人間がいます。中には決して良い性格とは言えない人もいるので、そのあたりの人間関係で不満に感じることは他社より多いかもしれません。それ以外の点は良い部分が多い会社です。

目次に戻る

記事番号90517:エンジニア

入社を希望した理由

大手の恵まれた環境で働きたいと思ったのが入社した理由です。前に働いていたところが小さい会社で、福利厚生や社内設備の部分で不満に感じることが多かったので恵まれた環境を求めました。

給与制度

昇給機会は年1回と少ないですが給与水準は高いのであまり不満には感じません。毎回の昇給率も比較的良いので給与面での不満は少ない会社だと思います。

社内の雰囲気

部署によって雰囲気はかなり変わってきます。また、職種グループによっても変わってきて、和気あいあいと仕事をしているところもありますし、逆にギスギスしているところもあります。

組織体制

巨大な開発組織を持っている会社で、プロダクションという大きな括りの中に部署やチームがあります。部署やチームにはさらに職種グループがあって、作業範囲に応じた作業者が在籍しています。

勤務体制

いつもではありませんが残業はほどほどにあります。コンテンツのリリースなどプロジェクトがひと段落すると残業がガクッと減り、逆にプロジェクトの終盤なんかは残業が多くなります。

福利厚生・社内設備

財形貯蓄制度、退職金制度、持株会など大手企業ならではの制度が揃っています。本社オフィスは綺麗で快適な環境が整えられていて、広い執務スペースやカフェスペースなどがあります。

会社の良いと思う点

新しい技術の研究開発に積極的なところです。社内には常に新しいチャレンジを行うチームが作られていて、技術的な部分を含めて未来を見据えた開発が取り組まれています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

有名タイトルを世に送り出してきた有能クリエイターの流出が進んでいます。理由は様々なので全て会社が悪いというわけではありませんが、流出を止められていないので原因の一端はあるかと思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

私もまだ社歴が短いので全てを知っているわけではありませんが、今のところ働いていて大きな不満を感じたことは少ないですし、働く環境としては恵まれたものがあると思っています。

目次に戻る

記事番号14488:アニメーター

入社を希望した理由

入社を決めた一番の理由はやはり大手だったというところです。職場環境や待遇面でも他社より優れていたのでこの会社を選びました。仕事内容が明確に細分化されているのもよかったです。

給与制度

給与額に関して不満はありません。業界内でも水準は高い方だと思いますし、実際に年齢平均よりも年収は良いです。ただし昇級はしにくい印象があり、よほど能力のある人しか上にはあがれません。

社内の雰囲気

フレンドリーという感じではなく上下関係がしっかりとある会社です。トップダウン体制が強くて若手の内はどうしても作業員という感じがしてフラットな職場とは言い難いです。

組織体制

ゲーム開発職、データ分析職、バックオフィス職と部署が分かれています。ゲーム開発職は一般的なゲーム会社と同じようにプロジェクトチーム体制で開発作業にあたっています。

勤務体制

少し前までは残業が多くあったのですが、最近は社内で働き方改革が進んでいて残業は極力減らす方向で進んでいます。それでも月20時間くらいはまだありますし、忙しい時期だとやはり40時間かそれ以上になることもあります。

福利厚生・社内設備

インセンティブなど手当面の制度はあまり多くありませんが、それ以外の休暇や教育、ライフサポートに関する制度は豊富にあります。バンダイナムコグループ全体での研修や親睦会もあって、そのあたりは大手ならではだなと感じます。

会社の良いと思う点

社員のスキルアップに対する支援が整っているところです。働く場所だけでなく常に学べる場所として会社が機能していて、どこまでもスキルアップを目指せるようになっています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

職種間でのコミュニケーション不足が常々起こっています。特に下の人間は他の職種の進捗をリアルタイムで把握できる状況になく、急な仕様変更等でバタバタすることがしばしば発生しています。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

社員のことをよく考えているホワイト企業だと思います。社員数が多いので上記のようなコミュニケーション不足は時々起こりますが、それを除けば非常に働きやすい会社です。

目次に戻る

記事番号43802:アニメーター

入社を希望した理由

3DCGのモーションのスキルを磨きたくて入社しました。この会社はスキルを磨けるようなコンテンツが豊富にあって、高いクオリティが求められる環境だったので、自分に合っていると思いました。

給与制度

キャリア採用で入社時年収370万ほどでした。私の実力と経験を考慮すると良い水準だったように思います。昇給は年1であって、昇給額は人によりけりって感じですね。

社内の雰囲気

社員同士の仲が良いところもありますが、職種間のコミュニケーションが取れていないようなところもあります。そういうところは開発にトラブルが出て進捗が大幅に遅れたりすることも多いです。

組織体制

本社オフィスに大元の開発組織があってほとんどの部署はその中にあります。また、本社オフィス近くにもスタジオがあってモーションキャプチャーなど一部の作業はそちらで行われています。

勤務体制

残業・休日出勤はプロジェクトによってマチマチです。開発規模が大きいほど残業が多くなる傾向があり、休日出勤も発生する確率が高くなります。会社としては20時間以内に収めるよう言っていますが、スケジュール的に徹底できていない状態です。

福利厚生・社内設備

5日以上連続で取れるリフレッシュ休暇制度があります。会社が有給取得を推進するために毎年5日以上の連続休暇を取るよう推奨しています。他にも色んな休暇制度があって便利です。

会社の良いと思う点

大手企業の恩恵をあらゆる点で受けられるところです。仕事内容も待遇も環境もバンダイナムコグループだからこそのものだと思いますし、きちんと社員に還元されている部分がこの会社の良さだと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

キャリアを描く上で役職を目指すのは当然ですが、この会社だと役職に付けるのは狭き門です。職種リーダーには上がれるかもしれませんが、そこから上の開発を指揮できるような人になるのは本当に一部だけです。ですので上を目指す前に退職してしまう人が多いです。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

キャリアを考えるとここで経験を積んで他社へ転職という流れになるかと思います。この会社で働いていた多くのクリエイターはそういう道を辿るか、自分の力を活かして新会社を設立しています。

目次に戻る

記事番号19399:アーティスト

入社を希望した理由

コンセプトアートの仕事がしたかったのが入社理由です。アーティスト職の中でもコンセプトアートを専門的に行える会社は限られているので、その中でも色んなジャンルの仕事ができそうなここに入社しました。

給与制度

新卒入社で基本給が22万円くらいと業界平均くらいです。賃金改定が年1度あるので入社後の昇給はきちんとあります。昇級して部署を率いるような人になると給与水準は業界内でもダントツで高くなります。

社内の雰囲気

上司の人柄によって社内の雰囲気は変わってきます。特に職種をまとめるリーダー職の人がどういう人かで、その職種内の雰囲気がガラリと変わります。部下に優しい人もいればそうじゃない人も多くいます。

組織体制

開発部はBNEIと同じようにプロダクション制が用いられています。プロダクション内に複数のチームがあって、それぞれでプロジェクトの企画から開発までの作業を一括で担当します。

勤務体制

規定上の勤務時間は9時〜17時30分です。開発部門の人間はフレックスタイム制になっていて、コアタイムは10時〜14時です。開発部の一部の人は裁量労働制で働いています。

福利厚生・社内設備

バンダイナムコグループということもあって福利厚生は高いレベルのものが用意されています。欠点で言えば手当面は少し少ないかなと感じます。年2回の定期賞与はありますが、その他の特別賞与やインセンティブなどの制度はほとんどありません。

会社の良いと思う点

希望があれば他部署への異動も可能で自分の意思で仕事の幅を広げられるのは良いと思います。仕事の幅を広げる上での研修や教育に関するサポート制度も揃っているので、能力を高める場所としては最適な環境があるように思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

何百人も働いている会社なので、その弊害として情報共有の難しさや、多種多様な性格の人との円滑な関係を築く難しさがあります。そのあたりをケアできる環境があればとは思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

入社するメリットは大きいです。新卒入社であってもキャリア入社であっても快適に働ける環境がありますし、会社規模や待遇を考えると定年まで働くことも十分に可能だと思います。

目次に戻る

記事番号23901:アーティスト

入社を希望した理由

アーティスト職のキャラクターモデルの職種を希望して入社しました。モデリングの仕事に特化できる環境があったのと、モデリングのクオリティが求められるコンテンツが多かったことが理由です。

給与制度

給与の水準は新卒だと普通レベル、キャリア組だと少し高いレベルになるかと思います。コンテンツプロデューサーや部署の上位職にあたる人はさらに高い水準になります。

社内の雰囲気

高いクオリティが求められる会社なので仕事に対する熱意が強い人ばかりです。ただ仕事をこなしているだけじゃなく、将来の目標をきっちりと持っている人が多いような気がします。

組織体制

バンダイナムコグループのゲーム開発部門を担う会社で、BNEIやアミューズメントラボなどのグループ会社と密接に関わりながらコンテンツ開発と運営を行なっています。社内の開発部門はどのプロジェクトもチーム制で動いています。

勤務体制

10時〜14時がコアタイムのフレックスタイム制の勤務になっています。プロジェクトによっては残業がかなり多くなることもありますが、会社全体で残業を減らす取り組みが行われています。

福利厚生・社内設備

福利厚生の良いところは家庭を持っている人に対する制度が充実していることです。結婚や出産や子育てに関する支援制度が揃っているので、忙しいゲーム開発の現場にいても家庭との両立を図ることが十分にできます。

会社の良いと思う点

ワークライフバランスの部分がどの会社よりも考えられていることです。家庭を持ったあとも働ける環境がありますし、普段の私生活も大事にしながら高いモチベーションで働くことができます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

社内設備がもう少し充実していればと思う時があります。BNEIのように遊び心があってインスピレーションを刺激するようなオフィス作りができれば、働いていて楽しいんじゃないかと思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

どの分野でも良いので強みとなるスキルがあれば入社難易度はそれほど高くないと思います。特にデザイン系の職は細分化されていますので、どんな強みでも活かせる環境があります。

目次に戻る

記事番号82890:アーティスト

入社を希望した理由

映像制作を専門とした会社から転職しました。ゲーム開発を一貫して行なっている会社の方がモチベーションも上がりますし、より高いクオリティの仕事ができると思って入社しました。

給与制度

職種による差は少なくてどのクリエイターもある程度高い給与水準になっていると思います。大手なので求められるものも多い反面、給与面ではその分が還元されているという感じがします。

社内の雰囲気

社内の雰囲気は部署を仕切る人によって変わってきます。強引に開発を指揮するような人もいるので、そういう人の下につくと振り回されてモチベーションが下がり活気のない職場になっています。

組織体制

開発部署の数もプロジェクトの数も多く、社内では常に多くの開発チームが稼働しています。チームは大きく職種毎のグループに分けられていて、さらにグループ内で作業範囲毎に担当班が作られています。

勤務体制

フレックスタイム制なので勤務時間はある程度自分で選ぶことができます。10時〜がコアタイムになるので出社時間は10時までと早いです。残業は毎日1時間以上はあるので、出勤が遅くて残業が長引くと21時や22時に退社ということもあります。

福利厚生・社内設備

福利厚生も社内設備も他の会社の比にならないほど充実しています。休暇、手当、教育、どれを取っても十分に満足できるだけの制度・環境が整えられています。

会社の良いと思う点

この会社が持つコンテンツの多さが良いところです。ジャンルを問わず様々なコンテンツを開発していて、プロジェクトごとに新しい挑戦ができるような環境が整っています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

配属先によって当たり外れが大きいと感じることがあります。トップダウンな会社なので上司がどんな人かで仕事内容も仕事環境も大きく変わり、下の人間としては良い上司の下につけるよう運任せになるしかありません。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

大手バンダイナムコグループのゲーム開発部門の中核組織になるので、ここでしか得られない経験があると思います。基本的にはホワイトな会社なので不満少なく働けます。

目次に戻る

記事番号39024:プランナー

入社を希望した理由

もともとゲーム業界で働いており、次のチャレンジをしたいと思って応募しました。小さい会社で働いていたため、大企業に興味があり応募させていただきました。様々なIPを抱えていることや、開発経験豊富なことが魅力的でした。

給与制度

話を聞いている限り、雇用形態にもよると思いました。企画職で入社し、年収480万です。昇給タイミングは社員では年1回あるそうですが、自分はありませんでした。

社内の雰囲気

和気藹々とした雰囲気は感じました。ただ業務となるとセクションの壁が厚いように感じました。もちろんプロダクトにもよると思います。コミュニケーションが高い人は重宝されていました。企画職であれば、セクションの壁を超えて業務を推進できる方であれば、会社的にも重宝され出世の道も見えると思います。

組織体制

各プロダクトが1つの部署、といった感じです。各タイトル内に明確にセクションが分かれており(企画チーム・デザインチーム・エンジニアチーム)それぞれのセクションにリーダーがいます。

勤務体制

ゲームのリリースだったり、開発マイルストーンが近くなると残業や休日出勤が多くなることはあります。しかし基本的には、定時に帰ることは可能でした。本人次第で、残業したり定時に帰ったりすることができます。ただし、人により業務量の差があるように感じましたのでケースバイケースという印象です。

福利厚生・社内設備

無料でドリンクが飲めます。オフィスグリコもありましたし、近くにコンビニもありますので困りはしませんでした。

会社の良いと思う点

勤務時間がホワイトであることはすごく良かったと思います。また歴史の長い会社ですので、学びも多かったです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

プロダクトによると思いますが、セクショナリズムが強いところでしょうか。大企業病のようなところも感じることが多々ありました。

退職理由

プロジェクトリリースにともない、次のチャレンジをするため。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

業務時間は安定していましたので、そこを求める方にはいいと思います。また、社員として採用される分には給与含めて申し分ないと感じました

目次に戻る

記事番号50383:サウンドクリエイター

入社を希望した理由

学生の頃から音楽制作を行っていて、音楽制作の会社に入社しようと思っていたところ、ゲーム会社の音響部門の話を耳にしたので、面白そうだと思って入社しました。

給与制度

私は新卒採用だったのですが、一般企業の新卒と比べて初任給は高かったです。昇給は自分の実力によるので結果を残していれば給料は上がります。入社に際して近場に引っ越した時に手当てを貰えたのはありがたかったです。

社内の雰囲気

私は他の開発部門と違って音楽制作という特殊な部署ですが、良好な雰囲気で仕事に取り組めています。才能の要る仕事なので、上下関係で縛りきれないというのもあると思いますが。

組織体制

他の開発部門と同じように基本的にはプロジェクトごとに割り振られています。プロジェクト内の人員で上手くいかない場合は、先輩や上司に相談してサポートしてもらうこともあります。

勤務体制

音楽部門はよほどのことがない限り休日出勤はありません。ある程度残業はありますが、作業しているとすぐに時間が過ぎるので苦に感じたことはないですね。

福利厚生・社内設備

この一社しか経験していないので福利厚生が良いのか悪いのかはわかりません。ゲーム会社の中とは思えないくらい音楽設備は揃っているので、この仕事が好きな人にとってはありがたい環境です。

会社の良いと思う点

ゲームという大元となるものがあって、それを味付けするために音楽を作るという特殊な作業形式を経験できるところです。ミュージシャンの音楽のようにそれ単体では完結しないので、奥深くて面白いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

ゲーム作りには多くの人の意思や感覚が携わってくるので、自分が良いと思った仕事が必ずしも正解ではなく不満に思うこともあります。それがゲーム音楽開発の醍醐味でもありますが。

退職理由

現在も勤務中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ゲーム音楽が好きな人には特にオススメしたい会社です。他の音楽制作とは一味も二味も違うので、自分のスキルを高められると思います。

目次に戻る

記事番号50392:アートディレクター

入社を希望した理由

前職でパチンコのデザインを考える会社で働いていたのですが、その時にゲーム会社の人と知り合い興味を持ったのがきっかけです。転職活動の一発目がここで、すぐに採用してもらえたので入社しました。

給与制度

いわゆるキャリア採用で入社したので、前職での経験やスキルを評価してもらえて給料は良かったです。その後の昇給などは自分の実力ややる気で決まります。女性として育児休業の制度があるのはよかったですね。

社内の雰囲気

デザイン系は割と我が強い人が多いので、意見の相違から雰囲気が悪くなることもしばしばあります。でも基本的には他者をリスペクトして良い雰囲気が築けていますね。

組織体制

プロジェクトが立ち上がると、プランナーやディレクターによってそれぞれの部署の責任者が選出されます。責任者はその部署の人員を選んでいくのですが、デザイン系の部署だけでも個人の役割は細かく分担されるかたちです。

勤務体制

完全週休二日制ですが、当然ながら状況に応じて残業や休日出勤はあります。特にディレクターなど管理に携わる人間はリソース状況によって遅くまで仕事をすることも多いです。

福利厚生・社内設備

それなりの規模の企業なら今はどこでもありますが、育児休業制度があるのは嬉しいですね。介護休業というのもあるので、高齢の親御さんがいる社員などには非常にありがたいと思います。

会社の良いと思う点

良いと思うところはたくさんあります。特に良いと思うのは自分が良い仕事をした時に正当に評価してもらえるところですね。当たり前のように見えてなかなか出来ない会社も多いので。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

一つのプロジェクトの規模が多いので仕方ないですが、プロジェクト途中で人員の入れ替わりが激しいところです。異動になったり退職したり理由は様々ですが、自分のところの人員が減ると相当キツいです。

退職理由

勤務中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

適当に働いてある程度の給料がもらえたら良いみたいな考えではやっていけない会社です。自分が持つスキルや感性にプライドを持ち、良い作品を作ろうという意思があれば、きっと楽しく仕事をできると思います。

目次に戻る

記事番号81054:ディレクター

入社を希望した理由

子どもの頃からゲームが大好きが、その中でも特にファイナルファンタジーやドラゴンクエストが好きだったことから最初はスクウェアエニックスへの入社を希望していました。しかし、就活の中でバンナム(当時はバンダイナムコゲームス)の社風や開発体制が肌に合っているように感じて、こちらへの入社を決めました。

給与制度

このスタジオはバンダイナムコゲームスから分離するかたちで生まれた会社ですが、私は分離前から在籍しているので給与待遇は当時から引き継がれています。昇給や手当ては申し分なく、待遇の低さをストレスに感じたことはありません。

社内の雰囲気

かなり大きな会社なので社内の雰囲気を一言で表すのは難しいですね。チームごとでもかなり雰囲気は変わってきますし、班(デザイナー班など、プロジェクト内の職種ごとの小さなチーム)によってもだいぶ変わってくると思います。私の仕事は全体を見る仕事なので、良い雰囲気のところもあれば、あまり良くないところもあると感じます。

組織体制

会社の中でも特殊な職種(データアナリストなど)以外は、開発タイトルごとにチームが組まれます。チーム内には職種ごとの班があり、各々が上司の指示に従って作業を行うようなかたちを取っています。

勤務体制

私の仕事は主にディレクション業務なので、各所の状態を把握していなけばなりません。そのため、残業や休日出勤はよくありますね。

福利厚生・社内設備

大企業なので福利厚生はかなり整っています。何百人も作業するスタジオなので社内設備も良いですが、今時のベンチャー企業のような遊びに特化したような設備はありません。

会社の良いと思う点

何と言っても最先端のゲーム開発に携われるところです。自分が携わっているタイトル以外にも間接的に様々なものに触れることができるので、ゲーム大国日本の開発技術を日々肌で感じることができます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

一つのプロジェクトにかける人員が多すぎるので作業フローの管理がかなり大変というところですね。ディレクション要員の数も限られているので、企画・管理部門の人間の業務が膨大になっているのが現状です。

退職理由

現在も勤務中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

バンダイナムコでは日々様々なゲームの開発を行っています。第一線で活躍できるクリエイターが揃っていますので、刺激的な毎日を過ごすことができると思います。

目次に戻る

記事番号35008:デザイナー

入社を希望した理由

契約満了前に転職活動として派遣会社から案内があり、プロジェクトの立ち上げとしての募集で興味があったので応募し、採用されました。

給与制度

1年契約で給料は高く設定してもらえました。派遣なので社員の待遇はわかりませんが、社員の待遇は良い方だと聞きます。

社内の雰囲気

会話などで楽しんでしっかり仕事している人が多いです。いい意味で緊張感があまりないです。若手は基本的にゲーム好きな人が多い印象があるのでコミュニケーション能力の高いゲーム好きには馴染みやすい会社です。

組織体制

バンダイナムコのグループのひとつです。複数ハードで複数プロジェクトがあり、プランナー、デザイナー、プログラマーで開発しています。

勤務体制

基本的に残業や休日出勤はプロジェクトの進行次第です。自分の場合はほとんどありませんでした。ただ早く出社して長く残る人もそこそこいるので、少し帰りづらい雰囲気がありました。

福利厚生・社内設備

ゲームセンターとのつながりが多いので、たまにそういったアミューズメント系のイベントがあります。社食はありませんが、紙コップの無料のコカ・コーラ自動販売機、オフィスグリコなどがあります。ビル周辺に飲食店は少ないです。近くで安めの弁当を買うことができます。

会社の良いと思う点

しっかり仕事ができれば、比較的のんびり仕事ができるところが好印象でした。ゲーム好きの社員が多いので、ゲームが好きな人は同じ趣味の人が見つけやすいかもです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

少し年功序列で最近のゲームをしない古参の社員がゲームの構成を考えていたりすることがあり、ユーザー市場の分析が甘い印象があります。ゲーム好きとして制作している側からするとモチベーションが下がることがあった。

退職理由

プロジェクトの切り替わり且つ契約満了のため。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

自分の場合はプロジェクトに対して思うところがありモチベーションが下がりましたが、仕事はしやすい環境なのでおすすめです。社内は派遣社員が非常に多く若い社員が少ないです。更に新入社員として入るには敷居が高いようですので特別な長所があるといいでしょう。

目次に戻る

記事番号18862:プランナー

入社を希望した理由

元々ゲーム業界に興味があり、コンシューマーの開発を希望していました。タイミングよくホームページの採用情報で募集がかかっていたため応募しました。

給与制度

給与水準は平均です。しかし、一般社員ではなく役職がつけば金額も大きく変わります。またプロジェクト内の立ち位置によっても変動します。

社内の雰囲気

服装は自由で社内の雰囲気は明るいです。仕事中も自由に意見を言い合うことができます。一般社員、契約社員、派遣社員、業務委託といった雇用形態を気にせず、プロジェクトのメンバー同士でやり取りすることが可能です。また各ポジションリーダーも意見があればボトムアップ式にくみ取るため、意見を聞いてくれないなどの話も聞きません。社員のワークバランスを第一に考えてくれるため、相談もしやすいです。

組織体制

大きくは部署ごとに管理されていますが、基本はプロジェクト所属となります。

勤務体制

週休2日制とありますが、基本的には完全週休2日制です。土曜日、日曜日、祝日は休みになります。休日出勤をする際には、必ず課長の許可が下りなければ出勤できません。また平日でも22時完全退社がルールとなります。10分前には消灯のアナウンスが流れ、警備員が各フロアを巡回します。プロジェクトによって繁忙期は残業や休日出勤がありますが、基本的には定時での帰宅が推奨とされています。

福利厚生・社内設備

一般的な福利厚生はあります。社内設備もよく、仕事上で足りないものがあればすべて手配してくれます。また各階にフリードリンクが配置され、1階には休憩のためのテラスもあります。ここでは昼休みにキッチンカーが来て弁当を購入することもできます。

会社の良いと思う点

一人一人がクリエイターとしてトップクラスです。仕事をする上で、自らの意見をちゃんと口にしてくれます。更にコミュニケーションを取る上で、きちんと相手のことも気遣ってくれるため、話しやすく相談もしやすいです。ゲームクリエイターとしてスキルアップを考える人には素晴らしい環境です。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

プロジェクトによってはマネジメントが上手く機能しません。繁忙期の人材確保によってプロジェクトそのものが肥大化するため、各ポジションリーダーからの状況がほかの職種に届かなくなり、結果としてヒューマンエラーに繋がることがあります。また、上層部に話を通す必要があるため、1つの意見でも返答までに時間がかかります。上層部の意見1つでひっくり返ることもあるため、上手く連携が取れていない部分も見受けられました。

退職理由

知人からの紹介があったため退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

多くの有名IPを抱えているグループです。とくにバンダイナムコスタジオはナムコに特化したタイトルが多いです。好きな方にとっては会社にいるだけでも楽しいですし、多くのトップクリエイターと仕事することができます。ナムコのゲームが好きな人にはお勧めできる企業です。

目次に戻る

記事番号98395:CGデザイナー

入社を希望した理由

派遣会社の担当エージェントの方からの紹介がきっかけとなりました。進行が始まったばかりの大きなプロジェクトの募集でしたので、二つ返事で応募しました。

給与制度

業界平均よりも少し高めです。昇給の機会もあるので、モチベーションは保ちやすかったです。サービス残業もほぼありませんでした。

社内の雰囲気

明るく、仕事の相談も雑談のようにされていました。自由に意見を発信出来ますし、その意見が取り入れられる事も多かったです。

組織体制

部署ごとに管理はされていましたが、部署や階級を越えてやり取りをする事が多かった印象です。

勤務体制

21時50分には消灯となり、22時以降の残業は原則出来ないようになっていました。休日出勤も基本的には禁止、ということにはなっていましたが、忙しい時期には各部署から数名休日も出社されていました。

福利厚生・社内設備

社内はかなり綺麗な方でした。広々としていますし、休憩のためのテラスも用意されていました。昼休みには屋台村のお弁当屋さんが日替わりでやってきていましたし、無料の自販機も各フロアに設置されていました。

会社の良いと思う点

とても優秀なクリエイターが多く在籍していたので、確実にスキルアップが目指せます。のんびりとした空気で自由に仕事がしやすいですし、有給もかなり取りやすかったです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

上層部に話を通したり上層部からの指示で仕事の内容が変わることは当然あるのですが、変に時間がかかって無駄足を踏まされることが何度かありました。クライアントや製作側との連携があまり上手く取れていないように感じられました。

退職理由

携わっていたプロジェクトが完了し、契約期間満了となり退社しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

多くの有名タイトルを抱えている企業なのでゲームやアニメが好きな方は楽しく仕事が出来るでしょうし、在籍されている優秀なクリエイターと共に仕事をすることで得られるものはとても多く大きいと思います。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

PR:ゲーム業界で働いている人へ副業のおすすめ:クラウドワークス

  1. 日本最大級のクラウドソーシングサービスで案件が豊富。
  2. スポットでの案件も多数あり、自分のペースに合わせて稼ぎやすい。
  3. 業務時間外のすきま時間を活用して、経験を積むことも可能


-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2021 All Rights Reserved.