口コミ

株式会社クリーチャーズの口コミ

クリーチャーズ

記事番号51671:グラフィッカー

入社を希望した理由

3DCGのモデリングからモーション・エフェクトまで幅広く仕事が出来る環境で働きたいと考えていて、その条件と一番マッチしたのがこの会社でした。

給与制度

賞与を含めて年俸制の給与制度になっています。例えば年俸450万の場合、その内の16分の1(25万円)が毎月の給与として支払われます。また夏季と冬季の賞与の時期には16分の2ずつ(25万円の2ヶ月分)が賞与として支払われます。年俸換算で考えると高く見えますが、賞与が4ヶ月分含まれているので実際は高くありません。

社内の雰囲気

誰でもアイデアを出せる風通しの良い職場です。開発作業において上下関係は気にしなくて良いというスタンスなので、細かいことでも気軽に上司に相談できる雰囲気です。

組織体制

デジタル開発本部とポケモンカード開発本部の二つの組織体制があります。それぞれの部署の中で企画部や開発部など細かな区分がありますが、一つのオフィス内で作業しているのであまりきっちりは分かれていません。

勤務体制

10:30から19:30までが定時になっていますが定時で帰れることはほとんどありません。グラフィッカーの仕事量が多く、特にポケモンのCGに関わっている人は残業が多いと思います。

福利厚生・社内設備

社会保険や退職金制度などはありますが、福利厚生と呼べるようなものはほとんどありません。関東ITソフトウェア健康保険組合という組合に加入しているので、ここの制度が色々と使えるくらいです。

会社の良いと思う点

それぞれの部署を管理する上長たちの性格がはっきりしていて、自分の仕事に対して至らぬ点もどう改善すれば良いかもきっちり指導してくれるのは良いと思いました。修正点も改善点も論理的で納得できるので、自分としては勉強になることが多いと思いました。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

福利厚生として家賃補助が少しでもあればと思います。他にも金銭的な補助に関する制度があれば良いのにと思うことが多く、そういうのが何もない現状に少し不満です。

退職理由

(現在も働いているのでパスでお願いします。)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

この会社ではポケモンのキャラクターCGの部分を作っているので、グラフィッカーの仕事が一番ポケモンに携われると思います。なのでモデリングのスキルを持っている人こそお勧めできます。

目次に戻る

記事番号51611:プランナー

入社を希望した理由

ポケモンの開発に携わりたくて本編を作っているゲームフリークへの入社を検討していましたが、入社前に色々調べていると、仕事内容等がこちらの方が自分に合っていたので入社を決めました。

給与制度

会社全体の平均で言えばあまり高くありませんが、私自身の給与に関して言えば年齢平均より少し高くて満足しています。水準が高いか低いかはそれまでの経験にもよるので一概にどうとは言えません。

社内の雰囲気

扱うコンテンツが大きいのでクオリティに厳しく、改善の余地があるものに対しては容赦無く修正を求められます。たとえ納期が近かったとしても絶対に妥協は許されない職場です。

組織体制

デジタルゲーム部門とカードゲーム部門に分かれた組織体制になっています。イラストレーターなどクリエイターの一部は両方で使いますが、人員は完全に分かれています。

勤務体制

残業は多い月と少ない月にかなり差があります。多い時だと毎日3時間、月60時間くらいになることもありますが、少ない時だと月で5時間もないことも結構あります。休日出勤は基本ありません。

福利厚生・社内設備

福利厚生はこれといって何もないのがこの会社の残念なところです。有給休暇や出産や介護に伴う特別休暇などはありますが、モチベーションに繋がるような便利な制度はありません。

会社の良いと思う点

デジタルゲームの品質へのこだわりが強く、常に納品先の期待に応えられるだけのものを作れているところが、会社というか社員のすごさ・良さだと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

手当が少ないと感じることが多いです。会社業績は好調のはずなのに社員に還元されているようには思えません。賞与額が会社業績とリンクしていないのも原因の一つかと思います。

退職理由

(現在も働いているのでパスでお願いします。)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

この会社で扱っているコンテンツの幅は極端に狭いので、プランナー職の人だと仕事に物足りなさを感じるかもしれません。プランナーの仕事でどの部分を大事にしているかにもよりますが。

目次に戻る

記事番号25803:イラストレーター

入社を希望した理由

ポケモンというコンテンツが好きだったこと、イラストレーターの仕事が多彩だったこと(デジタルゲームイラストとカードゲームイラスト)、取引先が大手だったことが入社の理由です。

給与制度

この会社では年俸制の給与制度が設けられていて、年俸分の中に4ヶ月分の賞与が含まれています。そのため年俸額を見ると高く見えますが、実際に毎月支払われる給与は20数万と少ないです。

社内の雰囲気

この会社に勤めているほとんどの人がポケモンが好きな人です。なのでみんなが仕事を楽しんでいる会社だと思います。上司も良い人が多いです。

組織体制

この会社はゲーム開発とポケモンカード開発の二つの事業で成り立っています。それぞれに事業組織を持っていて、デザイナーなど一部の職種はどちらにも配属が可能です。

勤務体制

残業はプロジェクト、職種、役職、時期によって大きく変わりますので何とも言えません。少ない時はほとんどありませんし、多い時だと毎日2〜3時間することもあります。

福利厚生・社内設備

有給休暇とは別でリフレッシュ休暇があります。使える時期は限られているのですが、世間が長期休暇じゃない時期に連休が取れるメリットがあります。夏季・冬季の長期休暇もありますが、プロジェクトによって時期がズレることもあります。

会社の良いと思う点

3DCGメインのデジタルゲームだけじゃなく、よりイラストを重視したカードゲームの開発にも携われることです。これは職種が限られているので全員の利点というわけではありません。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

給与がもう少し高ければと不満に思ったことがあります。残業も多くて仕事は大変なので、その分に見合った給与額かと言われたら、そうじゃない気がします。

退職理由

(現在も働いているのでパスでお願いします。)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

給与の部分は私がまだ経験が浅くスキルが低いからかもしれません。社内にはもっと多く貰っている人もいるので、給与額はあまり気にしないで良いと思います。口コミはあくまで目安として、実際に入社前に提示された金額で判断してほしいです。

目次に戻る

記事番号82940:プログラマー

入社を希望した理由

知人の勧めがあって入社しました。転職したいと考えていた時に知人から勧められて、知人経由だと入社までのフローが短くて話が早い上に紹介手当が付くとのことだったので、早々に転職活動を終えられると思い入社を決めました。

給与制度

給与制度は年俸制です。年俸は12分割されて毎月支払われます。またプラスで4/12分割分が賞与として支払われます。年に2回の賞与が必ず支払われるのは良いと思います。

社内の雰囲気

全体的に雰囲気の良い職場だと思います。どんな仕事であっても主体性が求められるので自分で考えて発言・行動できるスキルが必要になります。

組織体制

ゲーム開発ではスタジオ制(オフィスが分けられているわけではないので実質はチーム制)になっています。スタジオ毎に作業範囲が決められていて、ポケモンのCGを担当するスタジオ、コンテンツを一から開発するスタジオなどがあります。

勤務体制

勤務時間は固定勤務制で10時半から19時半が定時になっています。一部の人(小さい子どもがいる人など)は時短勤務で働いていますが、理由がなければ認められません。残業はそれぞれに与えられた作業量でかなり差があります。

福利厚生・社内設備

福利厚生は外部セミナーや外部研修の受講サポートがあるくらいです。仕事が忙しくてなかなか利用できる機会がないので、実際にこの制度を使ってセミナーを受けている人はほぼいないかと。

会社の良いと思う点

会社業績や個人評価に関わらず賞与が毎年必ず4ヶ月分出るところは良いと思います。毎年の年俸額の提示の時点で年間賞与がはっきりするので、その分を見込んで行動できます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

年俸制の欠点として、賞与込みの年俸制のせいで昇給率がわかりにくく、自分の仕事がどれだけ会社や上司に評価されたのか、今後どうしていけばもっと評価されるのかの判断が非常にしにくいっです。

退職理由

(現在も働いているのでパスでお願いします。)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

主体的に仕事ができる人なら働きやすいと思います。ただ上からの指示を待つだけという人は居心地が悪いと思いますし、そういう人ほど早く辞めていきます。

目次に戻る

記事番号70613:プランナー

入社を希望した理由

この会社ではポケモンカードゲームの開発と運営を担当していたので、デジタルゲームだけじゃなくそっちの方でも企画の仕事が出来ると思い入社しました。

給与制度

会社の業績を考えると給与水準は低く感じます。平均年収が400万未満(賞与抜き)なので突出して高給という人はいないと思います。社歴が長い人でも平均350万前後の年収になると思います。

社内の雰囲気

指示を待つだけじゃなく自主的に仕事に取り組める人が重視され、そういう人が自然と開発の中心に入っている職場です。若手やベテランといった経験の違いは重視されません。

組織体制

デジタルゲームの開発を担当する事業部とカードゲームの開発を担当する事業部があります。事業部によって細かな組織体制は異なり、デジタルゲーム事業の方ではスタジオ体制になっています。

勤務体制

この会社では平日の残業で仕事の遅れを取り戻そうという基本スタンスなので、休日出勤に関してはほぼありません。ただし、平日は基本的に残業続きになります。

福利厚生・社内設備

健康保険組合の福利厚生サービスが使えるので悪くはありませんが、会社が用意している福利厚生は少ないです。プロジェクト完了後や閑散期に使えるリフレッシュ休暇くらいです。

会社の良いと思う点

扱うコンテンツの大きさから制約自体は多いですが、ビッグコンテンツだからこそ企画やアイデアを実現できる余地が広くて、仕事にやりがいが持てるところが良いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

平日の残業が多いのでプライベートとの両立は厳しいところです。仕事終わりに飲みに行こうなんてほとんど出来ませんし、会社と自宅の直行直帰が基本になっています。

退職理由

(現在も働いているのでパスでお願いします。)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

一にも二にもポケモンが好きかどうかで仕事に対するモチベーションが変わってきます。ポケモンが別に好きじゃないというのであれば、この会社で仕事をするメリットはほぼないと言っても過言ではありません。

目次に戻る

記事番号66425:エフェクトデザイナー

入社を希望した理由

キャラクターモデリングの仕事を長くしていたのですが、それ以外のモーションやエフェクトの仕事をしたくて、ポケモンのグラフィック関連全般を担当していたこの会社に転職しました。

給与制度

この会社の給与制度は少し複雑で、まずは年俸換算になっています。だいたい350万〜450万くらいの年俸になっていて、その1/16が毎月の給与として支給されます。また年に2回、2/16が賞与として支給されます。月給換算すると25万〜30万くらいの給与になります。

社内の雰囲気

雰囲気は部署によっても変わってくると思うのですが、私の部署は上司との距離感が近く会話が多い職場です。仕事のこともそれ以外のことも気兼ねなく話せます。

組織体制

デジタル開発本部(ゲーム開発する部署)ではスタジオ制が取られています。私が在籍しているポケモンCGスタジオでは、名前の通り、ポケモン関連のCG制作を担当しています。

勤務体制

みなし残業45時間分が給与に含まれているので、この時間に近しい分だけ残業はあります。ただいつもというわけではなく忙しい時期だけです。プロジェクト終了後など暇な時はほぼ残業なしでみなし分が貰えます。

福利厚生・社内設備

健康保険組合が契約している保養所や割引旅行サービスを利用することが出来ます。リフレッシュ休暇もあるので、そういう機会に保養所などを利用できます。

会社の良いと思う点

個人の意欲を会社が(上司が)汲み取ってくれるところです。多少の能力不足も周りがカバーしてくれて、新人でもやる気さえあれば重要な仕事を与えて貰えます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

良くも悪くもという意味ですがポケモンというコンテンツに完全依存している会社です。ゲームフリークのように自社IPならそれでも良いですが、関連会社と言えど外様なので今後ずっと扱えるかはわかりません。

退職理由

(現在も働いているのでパスでお願いします。)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

残業が多くホワイト企業とは言えませんが、仕事には強くやりがいを持てる会社です。ポケモンが好きな人なら入社を検討しても良いのではと思います。イラストやデザイン関係の人なら特に。

目次に戻る

記事番号49714:グラフィッカー

入社を希望した理由

ポケモン関係の仕事が出来るところが理由として大きかったです。私の職種だとどんなコンテンツを扱うかが顕著に現れるので、誰もが知っていて自分も大好きなポケモンに携われるのは仕事のモチベーションという点で良かったです。

給与制度

給与水準は高くありません。入社時で月給25万くらいの給与で、年俸換算なので400万くらいの水準でした。年俸制なので給与改定も年1回しかなく、満足できる水準に上がるまで数年は掛かると先輩から聞きました。

社内の雰囲気

仕事の一つ一つに要求されるレベルが高いのですが、その仕事が達成できるように周りがフォローしてくれます。また一人一人に合った仕事を割り振ってくれる職場です。

組織体制

デザイナーやグラフィッカーの多くはゲーム事業部の方に配属されていて、自社コンテンツやポケモン関係のデザイン・グラフィックを作っています。また一部はカードゲーム事業の方にもいて、カードゲームのデザイン制作などを行なっています。

勤務体制

休日出勤は会社が基本的に禁止(よほどの理由があればOK)しているのでありません。残業はそもそも給与にみなし残業45時間分が含まれているので、最初から残業すること前提の給与額になっています。

福利厚生・社内設備

福利厚生はほぼ何もありません、特に手当が少ないのが残念です。社内設備は充実しているので仕事する上でのストレスはなく、オフィス環境も綺麗で非常に良いです。

会社の良いと思う点

子供の頃から慣れ親しんだポケモンのキャラクターたちを扱えるところです。ドットで見ていたポケモンたちをモデリングして動かす仕事は本当に楽しいです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

福利厚生の部分が残念なところです。ここより小規模のベンチャーでももっと充実した福利厚生があるので、この会社で制度を作れないことがないと思うのですが。

退職理由

(現在も働いているのでパスでお願いします。)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

まずこの会社で働くならばポケモン以外のコンテンツはほぼ扱えないと思っておいてほしいです。逆に言えばポケモンが好きという人なら、ゲームフリークの次に検討して良い会社だと思います。

目次に戻る

記事番号78351:イラストレーター

入社を希望した理由

デジタルゲームの開発と並行してカードゲームの企画や開発も事業展開している会社だったのが理由です。どちらの事業でもイラストレーターのスキルを伸ばせると思いました。

給与制度

人にもよりますが給与水準は全体的に低いような気がします。給与改定(昇給)は年1回で月給ではなく年俸改定が行われます。年俸には月給換算4ヶ月分の賞与が含まれるので、個人評価や会社業績に関わらず毎期必ず賞与が貰えるのは良いと思います。

社内の雰囲気

とにかく活気がある職場です。どの部署にも言えますが仕事に対してこだわりが強い人ばかりで、自分から積極的に開発に意見できる人が多いです。

組織体制

デジタルゲームはデジタル開発本部という部署で扱っています。その中では大まかな業務範囲で部署分けがされていて、ポケモンのCGを専門に作るチーム、自社制作のゲーム開発を行うチームなどがあります。

勤務体制

勤務体制は10時半〜19時半までが定時です。フレックスや時差勤務はありません。残業は多い月だとみなし45時間分を超過する時もありますが、ほとんどの場合はそれ以下の残業時間で済んでいます。

福利厚生・社内設備

福利厚生の良いところは組合の制度が色々あるくらいで、会社として用意しているものはイマイチです。社内設備も開発機材やデスクに不満はありませんが、欲を言えばカフェスペースやリフレッシュルームなどがあれば良いと思います。

会社の良いと思う点

ポケモンという大きいコンテンツに携われるので、仕事にやりがいを持てて高いモチベーションを維持できます。適当な仕事はできないのでスキルも伸ばせます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

扱うコンテンツがどれも他社のIPになるので開発に色んな制約が掛かってしまうところです。慣れたら問題ありませんが、入社したての人は制約の多さと複雑さに悩むと思います。

退職理由

(現在も働いているのでパスでお願いします。)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

福利厚生以外は大きな不満にならないと思います。あとは給与水準は人によって差が大きいので、入社前に自身のスキルを強くアピールできるかどうかが肝になります。

目次に戻る

記事番号43863:グラフィッカー

入社を希望した理由

転職を考えている時に候補は複数あったのですが、住んでいる場所からの通勤の便や仕事内容、会社の業績など総合的に考えた結果、この会社に入社を決めました。

給与制度

転職組は基本給に過去の経歴分の優遇がプラスされるので比較的高い水準になります。ただし昇給は在籍数が長い方が高い水準になっているので、トータルでは同じくらいの水準になります。

社内の雰囲気

大体この会社に入社してくる人はポケモン好きやポケモンを作りたいという人なので、好き嫌いの感覚の面で似ている人が多い気がします。そのせいか仲は良いですね。

組織体制

ゲーム開発ではポケモンのグラフィック周辺(エフェクト等も含めて)を担当することが多い会社です。そのため、グラフィッカーが多く在籍していて、複数のプロジェクトが並行しても対応できるようになっています。

勤務体制

10時30分-19時30分の固定勤務なので、フレックスなど自由勤務がないのが不便です。残業が多い時期は早めに出社できるなど臨機応変に対応してくれないので、深夜までもつれることもあります。

福利厚生・社内設備

関東ITソフトウェア健康保険組合というのに会社が加入していて、加入企業で働いている社員はこの保険組合が提供する福利厚生サービスを利用できます。保養所があったり格安旅行パックがあったり、割と色んなサービスがあります。

会社の良いと思う点

ポケモンに関われることが一番の良いところというか、入社するメリットになるのではと思います。グラフィックに関してはゲームフリークよりも深く関わっています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

ポケモンという安定したコンテンツに関わっているせいで、会社として向上意欲は他社より薄いような気がします。もちろんポケモン開発では常に高いクオリティを目指していますが、会社として事業を広げようとかそういう意識はありません。

退職理由

(現在も働いているのでパスでお願いします)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ポケモンを作りたいという人しか楽しんで仕事を出来ないと思います。仕事内容が同じようなものばかりなので、このコンテンツを好きじゃないとやりがいを感じられないかと。

目次に戻る

記事番号65428:グラフィッカー

入社を希望した理由

ポケモン作りに携わりたかったからです。ポケモンのスピンオフを自社開発していたり、本面のグラフィック部分を作っていたりする会社だったので、グラフィッカーとしてはゲームフリーク本社よりこっちの方が良いと思いました。

給与制度

給与制度は年俸制です。年俸額は人によってマチマチなので水準は高いとも低いとも言えません。年俸は12ヶ月で分割払いされ、毎月の分に諸手当が追加されて振り込まれます。

社内の雰囲気

とても仲良しな会社というわけではありませんが、和やかな雰囲気で仕事が出来ていました。グラフィッカーは仕事量が多かったですが、余裕を持って仕事をしていました。

組織体制

この会社ではポケモンカードの開発と運営を手掛けているので、ゲーム開発とは別でカードゲーム専門の部署があります。そちらの部署にもイラストレーターやグラフィッカーなどデザイン職の人が在籍しています。

勤務体制

10時30分から19時30分が定時と少し変わっています。始業時間が遅いので通勤混雑時を避けられるのは良いですが、残業がそれなりにあるので終業時刻が遅くなって平日は退社後何も出来ません。

福利厚生・社内設備

健康保険組合の制度が利用できるという福利厚生はありますが、会社が自ら整えた制度はほとんど何もありません。通勤手当と有給休暇があるくらいです。

会社の良いと思う点

ポケモンのキャラクターグラフィックやモーションを担当しているので、グラフィック周りの技術が相当高いレベルです。この良い部分がポケカのイラストにも利用出来ています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

会社の制度に関する部分で不満なところがいくつかありました。詳しくは上記の通りですが、勤務体制や福利厚生などもう少しどうにかならないのかと思うことが多かったです。

退職理由

ポケモンの開発に携わるという夢が叶ってはっきりとした目標を失くしたのが大きな理由になりました。このままここにいてもクリエイターとして死ぬなと思い退職を決意しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ゲームフリークと一緒にポケモンを開発している会社なので、逆に言えばポケモンしか作れません。それとグラフィック関連の職種じゃないと活躍しにくい会社です。

目次に戻る

記事番号59503:プランナー

入社を希望した理由

ポケモンの外伝作品をこの会社が作っている時に、プランナーの急募があったのを見たのがきっかけでした。クリエイターとしてポケモンの開発には興味があったので。

給与制度

給与はそれなりに良いです。業界水準で見てすごく高いということはありませんが、仕事もそこまでしんどくないので、仕事内容に見合った給与額だと思います。

社内の雰囲気

スケジュールを余裕を持って立てる会社なので、忙しなく仕事をしていないのが良いです。個人に振り分けられる仕事もきっちり定時で追われる分なので焦らず仕事が出来ます。

組織体制

ゲーム部門に関してはプロジェクト体制で開発が行われています。グラフィック周りだけを依頼されることもあれば全編を作ることもあるので、プロジェクト内容は柔軟性があります。

勤務体制

他の会社と比べると残業は多くありません。ただし一部の人に残業が偏る傾向があるので、その一部の人はかなり長い時間残業しています。

福利厚生・社内設備

社会保険への加入や交通費の支給はありますが、他は一般的な休暇制度や健康診断があるくらいです。健康保険組合が提供する保養所などを使うことはできます。

会社の良いと思う点

デザイナーのレベルが高いところです。ポケモンのグラフィックからポケカのデザインまで担当しているので、その仕事をこなせるだけの優秀なデザイナーが多く在籍しています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

デザイン職以外の人が活躍できる機会が少ないところです。デザイン職とそれ以外の職の人では活躍できる機会も場面も数も圧倒的な差があります。

退職理由

(現在も働いているのでパスでお願いします)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

この会社の事業形態を見れば分かると思いますが、グラフィッカー有利な会社です。それ以外の職種も何かと仕事は出来ますが、グラフィッカーの方が多彩な仕事が出来るのは間違いありません。

目次に戻る

記事番号24166:プログラマー

入社を希望した理由

作っているコンテンツの魅力が大きかったのが理由の一つです。ポケモンの開発に関われる会社は少ないですし、任天堂の関連会社という点も大きかったです。

給与制度

業界ではめずらしくありませんが、給与は年俸制になっています。とは言っても一般的なサラリーマンと同じように年俸の1/12が毎月のサラリーとして支給されます。

社内の雰囲気

雰囲気を一言で答えるのは難しいですが、別に嫌な人もいませんでしたし、みんな仕事にはプライドを持っていましたし、きちんと自分の仕事が出来る雰囲気でしたよ。

組織体制

ゲーム部門はプロジェクトが立ち上がるとチームを組んで作業していました。モバイルゲームの開発が始まってからはプロジェクト並行が当たり前になって、チームがいくつも組まれていました。

勤務体制

残業と休日出勤は振り分けられた仕事量と仕事内容で変わってきます。重要な部分を任せられることになったら、なかなか定時では仕事が終われないことが多かったです。

福利厚生・社内設備

福利厚生は微妙な気がします。この規模でこれだけの業績を上げている会社にしては何もありません。今どきのベンチャー企業の方がもっと充実した福利厚生があります。

会社の良いと思う点

任天堂の関連会社で世界規模のコンテンツに携わっているので事業は安定しています。良い塩梅でモバイルゲームの開発に関わることも出来たので、上手く時流に乗れていると思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

以前は外伝作品を一から作ることもありましたが、最近ではグラフィックに専念することが多く、プログラマーの仕事に物足りないと思うことが多かったです。

退職理由

上記に挙げた不満点が自分にとっては大きかったので退職するに至りました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

グラフィッカー、イラストレーターなどデザインに関わる仕事の人はやりがいを持てると思います。それ以外の職種の人は私としては仕事のモチベーションを保てないのではと思います。

目次に戻る

記事番号92523:リードプランナー

入社を希望した理由

転職サイトで口コミや評判を見ていると、自由で働きやすい社風で挑戦心が活かされるとあったので、入社しようと思いました。毎日何時間も働く職場なので、仕事しやすい環境が精神的に重要だと思ったからです。

給与制度

前職比で言うと年収は10%ほどアップしたので、給与水準はそれなりに良い方だと思います。昇給もありますし、勤続年数が増えれば自然と給与は上がっていきます。残業が少ないので手当はそれほど多くありません。

社内の雰囲気

入社する前に見た口コミや評判通り、自由な社風で仕事しやすい雰囲気です。自由な社風でストレスが溜まりにくいせいか、人柄の良い人が多くて社員同士の関係も良好だと思います。

組織体制

ゲーム事業部はプロデューサーを頭に据えた縦割の開発組織があります。また、カードゲーム事業部にはプロジェクトマネージャー、プランナー、デザイナー、編集などの人員が配属されています。

勤務体制

平日10:30が始業なので比較的ゆっくりと通勤することができます。19:30が終業ですが、残業は1日30分から1時間程度です。休日出勤もよほど進捗が遅れている時くらいしかありません。

福利厚生・社内設備

社会保険など一般的な福利厚生は揃っています。社内設備ではありませんが、社外セミナーへの参加補助や各種研修制度が整っているので、スキルアップしやすい環境になっていると思います。

会社の良いと思う点

上の質問と重複してしまいますが、やはりセミナーや研修制度が整っているのは強みだと思います。新人もある程度経験を積んだ人も、もっと自分の力を高められますし、それが仕事として会社に還元されるように出来ています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

会社の事業としてカードゲームが好調なので、そちら側に比重をかけている印象を受けます。実際にゲーム開発プロジェクトも増えませんし、力を発揮できないと感じている人ももしかしたらいるかもしれません。

退職理由

在職中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

デジタルゲームとカードゲームを扱うというゲーム会社の中でも特殊な企業です。正直言うとゲーム開発に集中したいのであれば、他の企業でも良いかなとは思います。

目次に戻る

記事番号27053:デザイナー

入社を希望した理由

入社を希望した直接の理由は雇用条件が良かったからです。ゲームフリークとの関わりが強くて同社製ゲームの開発協力をしていた所に興味を持ったのも理由になります。

給与制度

中途採用の私の場合、前職で3年の実務経験がありました。その状態で入社して年収350万〜でした。昇給は年2度もありますが、個人的には上がりにくいように感じます。

社内の雰囲気

勤続年数の長いベテランの意見が強い傾向があるので、開発はベテラン勢が主導することが多いです。他社で長く経験を積んできた人ほど不満を持っていて、上の方が若干ギクシャクしている雰囲気があります。

組織体制

ゲーム開発に関しては他社と共同で進めているので、他社のディレクターレベルの人と社内ディレクターが協議して作業指示内容や細かな仕様が決定するという体制になっています。

勤務体制

10時半〜19時半が標準勤務時間になっていますが、閑散期以外はほとんど残業がある状態です。毎年11月〜12月は閑散期に入るので、ほとんど定時帰りになります。

福利厚生・社内設備

会社として必要なものは揃っています。色んなゲーム会社にあるような変わった制度(ゲーム休暇やゲーム購入手当など)はなく、必要な福利厚生だけを揃えているという感じです。

会社の良いと思う点

個々の経験やスキルにマッチした仕事内容を割り振ってくれるので得意な分野を伸ばしていけます。スキルアップについても上司と相談しながら出来るので精神的な負担が少ないです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

福利厚生に関してはもう少し変わった制度や補助・手当を充実させてほしいなと思う事があります。特に手当は少ないので、もう少し色んな手当があればモチベーションも上がるのにと思います。

退職理由

退職していないのでお答え出来ません。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

それぞれのスキルに合わせた仕事を用意してもらえるので、余り気構えする事なく入社して良いと思います。出世等を考えると少々不安がある会社かと思います。

目次に戻る

記事番号27126:プログラマー

入社を希望した理由

クリーチャーズで働いていた知り合いから声をかけてもらったのがきっかけで入社しました。一番の理由は仕事内容に興味を持ったからです。

給与制度

基本給は業界平均より少し上くらいで、残業代と諸手当を含めるとそれなりに給与は高くなります。中途採用の人ほど給与水準が高くなる会社です。

社内の雰囲気

割とフラットな職場なように感じます。全体の雰囲気は悪くないですが、一部に派閥のようなものがあって仲が悪いです。業務に支障が出る程ではありませんが。

組織体制

ゲーム開発に関わる人員が数十人しかいないので、きっちりとしたチーム分けはされていません。大きくゲーム事業部とカードゲーム事業部に分かれている程度の組織体制です。

勤務体制

平日10時30分〜19時30分が勤務時間です。毎年同じサイクルで忙しい時期と閑散期がやってくるので、その開発スケジュールに合わせて個人的な予定を立てている人が多いです。

福利厚生・社内設備

会社として用意している福利厚生は必要最低限のもの(保険類、休暇制度、手当制度)くらいですが、加入している関東ITソフトウェア健康保険組合の福利厚生サービスを受けることが出来ます。

会社の良いと思う点

社員同士の仲が良くて居心地が良い所です。私の場合は入社前からの知り合いがいたので特にですが、趣味の合う人や気の合う人が多いので仲間と一緒に仕事をしている感覚で楽しいです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

開発のスケジュールの問題で忙しい時期に残業が重なるので、フレックスタイムなどフレキシブルな勤務体制に変えて残業等を減らす努力をもう少ししてほしいと思います。

退職理由

今も働いていて退職はしていません。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

小さな不満点は所々であるものの、決定的な不満点がないのがこの会社の良い所だと思います。そのせいか平均勤続年数も高いですし、仕事内容的にも社員の満足度は高いように感じます。

目次に戻る

記事番号63161:デザイナー

入社を希望した理由

給与や福利厚生といった条件面が非常に良かった会社だからです。仕事内容も超が付く程のビッグコンテンツの重要な部分を担っているので、やりがいがあると思いました。

給与制度

新卒採用者は分かりませんが、実務経験有りの中途採用の場合は入社時にどれくらいの給与を希望しているか聞かれます。私は希望額とほぼ同等を提示してもらえました。

社内の雰囲気

どちらかと言えば緩い雰囲気の会社です。フランクというかフラットというか、あまり堅苦しい関係性やルールのない会社で働きやすいです。

組織体制

会社組織として言えば、ゲーム開発とカードゲーム運営で事業が分けられています。デザイナー(イラストレーター)等一部の職種に限っては、両方の部署で仕事をすることがあります。

勤務体制

10時半〜19時半が定時の固定勤務制です。一時期フレックスタイムの導入が検討されていましたが、他社との会議等の兼ね合いから立ち消えになりました。今後導入される可能性はあります。

福利厚生・社内設備

グラフィッカーやプログラマー用の開発機材が充実していて、ラップトップとデスクトップの両方を使いたい、複数モニターを使いたいという希望を出せば用意してもらえます。

会社の良いと思う点

ポケモン関連のキャラクターグラフィックとモーションを担当している会社なので、これらの開発技術は相当優れていると思います。グラフィック系のクリエイターも多いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

ゲームフリークや(株)ポケモンと共同で仕事を行なっているので、自社の独断で仕様や変更を決められない不自由さがあります。その辺りの連絡系統がややこしいのでスケジュールが逼迫することが稀にあります。

退職理由

今も働いていて退職していないのでお答えできません。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

おそらくこの会社に転職を考えている人のほとんどがグラフィック系の職種だと思います。技術が高ければ即戦力で採用してもらえますし、そうじゃなくてもしっかりとサポートしてもらえます。

目次に戻る

記事番号65026:デザイナー

入社を希望した理由

複数の会社に面接に行った中で一番高い評価をしてくれたのがこの会社だったのと、条件面で優遇してもらえたので入社しようと思いました。

給与制度

給与は月給制になっています。残業が割と多めにある会社なので、基本給と残業手当を合わせると月給35万程にはなります(未経験者の場合だともっと低いですが)。

社内の雰囲気

役職に就いている人は後輩思いの人が多く面倒見の良い職場です。そういう社風もあって雰囲気は良く、開発に一体感が生まれています。

組織体制

クリーチャーズのメイン事業はゲーム開発ですが、他にもカードゲームの開発と運営も行なっています。デザイナー以外のクリエイターは事業部毎に分かれて仕事をしています。

勤務体制

始業が10時30分と比較的遅めです。終業が19時30分ですが、定時で帰れる方が稀だと思います。深夜まで残業する事はありませんが、大体21時頃までは毎日残業していると思います。

福利厚生・社内設備

福利厚生は平均点です。これと言って優秀な部分はありませんが、最低限のものは揃っているという感じです。社内設備で言うと開発に関する機材が充実しています。

会社の良いと思う点

面倒見の良い人が多いので、業務上の問題や悩みを相談しやすい点です。部署によって誤差はあると思いますが、会社としてフォローアップ体制が作られています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

出世が難しい所です。事業を拡大して会社規模を大きくするという事がないので役職が全て埋まったままで、退職率も低いので上のポストも空きません。出世という点で見ると厳しい会社かもしれません。

退職理由

今も現職で働いています。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

良い人が多くて働きやすさは十分な会社です。出世がほとんど出来ないので長く在籍出来るかは難しい所ですが、一人のクリエイターとしては働きがいのある会社です。

目次に戻る

記事番号59820:サウンドコンポーザー

入社を希望した理由

旧バンダイナムコゲームスで働いていた時にこの会社の人と知り合いになり、引き抜きというかたちで入社しました。クリエイティブ職だったので、力を発揮できる環境があったのが入社した一番の理由です。

給与制度

この会社は年俸制を取っていて、毎月の給与が年俸(12分割)から支払われます。業界比率の給与水準はわかりませんが、私は給与に満足しています。昇給もしやすいので給与待遇で不満を抱くことは少ないかと思います。

社内の雰囲気

開発部署は非常に和気藹々とした雰囲気の職場になっています。社員の人柄的にも会社の社風的にも自由で風通しが良いので、意思疎通がしっかり取れる一体感のある職場だと思います。

組織体制

いわゆるプロジェクト分離制の組織になっています。プロジェクトが立ち上がると各クリエイターを集めた開発チームが組織されます。配属先は各職の上長やプロデューサーが決めることが多いです。

勤務体制

基本勤務時間は平日の10:30〜19:30です。土日と祝日は完全に休みで、年末年始や夏季休暇も少ないですがあります。残業はプロジェクトの状況次第で、休日出勤はほとんどありません。

福利厚生・社内設備

社内にはクリエイター用の専用ブースが完備されていて、申し分ない社内設備となっています。社会保険や健康診断、各種見舞金や各種休暇制度など必要な福利厚生もきちんと整えられています。

会社の良いと思う点

社内の雰囲気が良いところでしょうか。上下関係やチームの垣根を越えて意思疎通が取れる環境なので、プロジェクト毎ではなく会社全体で風通しが非常に良いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

ゲームの開発スピードが非常に遅く、数年で1つ程度しかプロジェクトが完了しません。そのため、長期プランにモチベーションを落としてやめていくという人が時々いて、もったいないと思うことがあります。

退職理由

在職中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

職種や相性によって印象は変わるのでしょうが、私としては非常に働きやすい会社だと思っています。ただ、ゲーム開発の足取りが重いので、人によっては合わないと感じることもあるかもしれません。

目次に戻る

記事番号47546:エフェクトデザイナー

入社を希望した理由

国民的なゲームを作っている会社(本編ではなくスピンオフ作品ばかりですが)というだけで、入社するには十分すぎる理由でした。社風や待遇などもありますが、一番はやはり誰もが知っている作品を作っている会社だったからです。

給与制度

普通の会社のような月給制ではなく年俸制の給与制度となっています。とは言っても、年俸を12ヶ月で割った分が毎月の給料として振り込まれるので、実際は月給制と変わりません。その基本給にプラスして通勤手当などの諸手当が付いてきます。

社内の雰囲気

ゲーム会社と言えば、いつも激務で目を回しながら黙々と仕事をしているようなイメージですが、この会社はそんなことはありません。ほど良い仕事内容で雰囲気良く仕事をしています。

組織体制

組織体制は一般的なゲーム会社と基本的には同じで、プロジェクトごとに縦割の開発チームが組まれます。時期によっては複数プロジェクトが並行することも多く、職種によっては複数のプロジェクトを掛け持つ場合もあります。

勤務体制

フレックスタイムや裁量労働制はなく、全ての社員が10:30〜19:30が基本労働時間です。残業は人によりますが、チーフなど役職持ち以外はそれほど多くありません。休日出勤も同様です。

福利厚生・社内設備

社員にはパソコンとデスクがそれぞれ支給されますし、制作に必要なソフト・ツールも不可足なく配布されます。福利厚生も充実していて、休暇制度や手当制度が豊富です。

会社の良いと思う点

評価制度がわかりやすいところでしょうか。会社が大事にしている「柔軟な考えを持つ」「意欲的にチャレンジする」「チームワークを大事にする」という部分を意識しながら仕事をしていれば、給与や待遇にきちんと反映されます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

3DCGやエフェクトといったゲームグラフィック関連の仕事を請け負うことが多い会社なので、グラフィッカー以外の人が力を発揮できないと不満がっているのが目に付きます。もう少し自社制作タイトルも増えたら良いのですが。

退職理由

在職中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

総合的に見て長く働いていける会社だと思います。特に給与面や待遇面は素晴らしく、仕事以外の時間を有効活用しながら働いていくことができます。ただ、開発タイトルが少なかったり、開発プロジェクトが鈍足だったりと、力を発揮できないと感じることもあるかもしれません。

目次に戻る

記事番号18919:プロダクトマネージャー

入社を希望した理由

入社を志したのはこの会社の作品の中にゲーム開発に興味を持つきっかけとなった作品があったからです。続編製作に携わりたいという一心で入社を決めました。最初はプランナーに、その後PMに移りました。

給与制度

新卒の給与水準は350万〜400万ほどです。入社5年目の給与は550万〜600万ほどでした。昇給率はそれなりに高い方だと思います、きちんと仕事をしていれば全うに評価してもらえます。手当もつきやすい環境です。

社内の雰囲気

社風としては自由な雰囲気で、規則はそれほど厳しくないです。自由な職場でクリエイティブな力を発揮しやすい環境ではないかと思います。組織として風通しも良いので、上も下も関係なく意思疎通できていると思います。

組織体制

この会社はゲーム開発事業とカードゲーム事業が主な事業となっています。そのため、社内にはゲーム開発を行うスタジオとカードゲームの開発・運営を行う部署が存在しています。どちらかと言えばカードゲーム事業の方がメインですね。

勤務体制

完全土日祝休みで、休日出勤はほとんどありません。役職持ちやPM・プランナー職は月に20時間程度の残業がありますが、開発人員は月10時間も残業していないと思います。

福利厚生・社内設備

社会保険は完備されていますし、有給休暇や退職金制度や慶弔見舞金制度などもちゃんとあります。ゲーム開発を行う人員にはそれぞれ専用デスクとパソコンが支給されますし、スペック等も不自由に思ったことはありません。

会社の良いと思う点

下の人の意見を柔軟に取り入れたり、誰でもアイデアを出せる雰囲気であったり、社員全員で面白いゲームを作ろうという意思が強いです。上から言われた仕事をこなすだけじゃないので、下の人もモチベーションを保ちやすいと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

離職率が低い上に開発プロジェクトが増えないので、ある程度経験を持った人でも役職を持てないという状況が恒常的に続いています。出世にやる気を見出す人もいるので、上に上がれないという理由で辞めていく人がいるのはもったいないと思います。

退職理由

ベンチャー系のゲーム会社から良い条件でお誘いを受けたので、自分の力を試すためにも新しい環境でチャレンジしようと思い退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ゲームメーカーとしては老舗に入る部類ですし、会社実績も常に良くて賞与も必ず付くので、非常に安定性のある企業だと思います。職場環境も良いので、安定的に長く働ける環境を探している人にはもってこいの会社です。

目次に戻る

記事番号13050:プランナー

入社を希望した理由

年の離れた兄がこの会社で働いていて、家で仕事の話を聞いている内にゲーム開発に興味を持ちました。子どもの頃から遊んでいたものを作るというのは、素直に面白そうだと思ったので入社を決めました。

給与制度

業界平均と比較した給与水準は高い方だと思います。給与は年俸制になっており、12分割したものがその月の給料として支払われます。年2回は昇給査定があり、結構な割合で昇給します。

社内の雰囲気

一般的な会社と比べると上下関係や規則に縛られておらず、非常に働きやすい職場環境です。また、チャレンジ精神を重んじる社風なので、意欲的に挑戦することが社内評価へと繋がります。

組織体制

社内にはカードゲームを担当する部署とデジタルゲームを担当する部署に分かれています。ゲーム開発部署にはプロデューサー、ディレクター、プランナー、プロジェクトマネージャー、各種プログラマー、各種デザイナーなどが在籍しています。

勤務体制

勤務時間は平日10時30分〜19時30分で、土日祝日は完全に休みになっています。残業は月数時間程度なので、ほとんど残業になることはありません。役職がある人は管理業務があるので残業は多くなります。

福利厚生・社内設備

上場企業並みの福利厚生が揃っています。特に休暇制度が充実していて、有給休暇の他にも特別休暇が申請できたり、出産・育児・介護など必要な時に休暇を取ることもできます。

会社の良いと思う点

第一線のゲーム開発に携わりながら、まともなプライベートも築けるところが良いと思います。ゲーム会社は基本的に激務ですが、この会社はきちんと休みも取れるので、プライベートの時間でスキルアップの勉強などもできます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

仕事の割り振りが上手くないと感じる時があります。役職を持っている人に仕事が集中する一方で、作業員は残業したくても残業できないという状況なので、もっとリソース管理を柔軟化した方が良いのではと思うことがあります。

退職理由

在職中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

給与待遇・福利厚生・職場環境の全てが平均点以上のホワイト企業です。第一線のゲーム開発に携わりながら、プライベートも充実できるので長く働いていける会社だと思います。

目次に戻る

記事番号78532:CGプログラマー

入社を希望した理由

専門学校でグラフィック系の技術を学んでいて、将来的にゲーム会社かアニメ制作会社で働こうと思っていました。就活の時期にこの会社の就職説明会に参加して、雰囲気が良さげだったので入社を決めました。

給与制度

入社時の給与は月給21万ほど(年俸300万ほど)でした。昇給はしやすい職場なので5年も働けばかなり給与は上がります。基本的な手当はありますが、残業等が少ないので手当目当てで働くのは難しいと思います。

社内の雰囲気

新人でもやる気があれば良い仕事を任せてもらえます。上長に意見もしやすく、上下関係に捉われない一体感がある職場です。ある程度経験を積むと逆に下の人を引っ張っていく力量が必要になります。

組織体制

デジタルゲームを開発する部署には、プロデューサーやプランナーなどゲームの根幹を作る人と、実際に作業を行うデザイナーやプログラマーなどが在籍しています。プログラマーという役職でもCGプログラマー、サーバーサイド、インフラなど複数の職種があります。

勤務体制

スケジュール上の進捗が遅れている時以外で残業や休日出勤はほとんどありません。月の平均残業時間は10時間程度で、19時半の就業のあと雑務を済ませて30分の残業になるくらいです。

福利厚生・社内設備

福利厚生として健康保険組合の保養所やジムを格安で使用することができます。場所にもよりますが、旅行に行く際に割引価格で利用できたりと健康保険組合の福利厚生がかなり充実しています。

会社の良いと思う点

会社の業績がきちんと社員への待遇として還元されているところです。業績好調による賞与も毎回きちんと付きますし、昇給や福利厚生として社員に還元されやすくなっています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

チャレンジ精神は評価される社風ですが、必ずしもやる気を出せば良いというわけではありません。プロジェクトの進行中はチームワークが優先させるので、たとえ良いアイデアでも進捗を乱すようなものばかり出していると評価は下がります。

退職理由

持病のヘルニアが悪化して継続的に働いていくのが困難になったため、身体の休養も兼ねて退職することにしました。会社に不満があったからとかではなく、会社のお荷物のまま働いていくのは心苦しかったのが理由です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

仕事面でも給与面でも待遇面でもプライベートと両立しやすい会社です。仕事以外の時間も持てますし、プライベートを充実できるだけの給与も貰えます。仕事にもやりがいを感じられると思います。

目次に戻る

記事番号60283:キャラクターモデリング

入社を希望した理由

ゲームフリーク制作のポケモンのキャラクターモデリングを担当している会社というのが入社を決めた理由です。ゲーム関係の仕事に就きたいと思い始めた頃からポケモンに携わりたいと思っていました。

給与制度

入社時の給与水準は平均的ですが、昇給しやすいので勤続年数が増えると良いペースで年収は上がっていきます。月々の給料は基本給以外に、残業手当や通勤手当などの諸手当が含まれています。

社内の雰囲気

社内の雰囲気は良いと思います。開発部の社員は一体感があって、上司部下の意思疎通もしっかり取れています。開発をまとめる上位職の社員が経験豊富な人ばかりなので、開発の連携体制がきちんと取れています。

組織体制

会社にはデジタルゲーム事業部とカードゲーム事業部があって、デジタルゲームを開発する部署とカードゲームの開発と運営を担当する部署に分かれています。デジタルゲーム事業部ではプロジェクト毎にチームが決まっています。

勤務体制

デザイン職の人は残業が多い傾向があります。3DCGやモデリングを他社から請け負うことが多く、ゲーム事業部の中でもデザイン職の人の仕事の比重が大きいからです。休日出勤は月に1回あるかないか程度です。

福利厚生・社内設備

社会保険や健康診断などの福利厚生はありますし、他にもセミナー参加費を会社が補助してくれたり、リフレッシュ休暇があったりと制度は充実しています。設備面では開発に必要なソフトが充実しているくらいでしょうか。

会社の良いと思う点

中堅以上の社員が若手社員を育てようという意識を持っているというところです。役職に関係なく先輩が後輩に技術を教えようと積極的に動いてくれるので、若手は安心して働いていけます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

デザイナーに関して言えば、本人の希望に関わらずデジタルゲーム事業とカードゲーム事業を異動させられることがあります。会社の指示なので異動するしかなく、ゲーム開発から遠ざかるということもあります。

退職理由

カードーゲーム事業部の人材が不足したため異動となり、やりたかったゲーム開発の仕事ができなくなったので退職することにしました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

比較的給料も良くて、ワークバランスも良い会社です。会社の事業的にデザイナー重視の傾向があるので、デザイナーのスキルを持っていれば優遇的に採用してもらえると思います。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2021 All Rights Reserved.