口コミ

株式会社ディー・エヌ・エーの口コミ

ディー・エヌ・エー

コメント

株式会社ディー・エヌ・エーの口コミを掲載。

記事番号49403:エンジニア

入社を希望した理由

大手IT企業のDeNAというところが大きかったです。ゲーム事業にも力を入れていましたし、良い待遇の会社でやりがいのある仕事ができると思って入社しました。

給与制度

退職時で年収450万くらいだったのですが、業界的には平均より高い給与を貰えていました。毎年の昇給が良いので長く勤めるほど給与水準は高くなります。

社内の雰囲気

グローバル式のフラットな職場を会社は目指していました。年齢や経験や役職で分けるのではなく、誰もがフラットにアイデアを出せて目標を実現できる職場になりつつあったと思います。

組織体制

社内開発に関してはプロジェクトチーム体制で作業が行われていました。他社と合同でプロジェクトを進めることも多くて、社内・社外で共同チームを作ることもありました。

勤務体制

残業は業界内でも多い方です。主なコンテンツがモバイルゲームになるのでマスターアップで終わりというわけにはいかず、コンスタントに運営作業が入るので常に勤務時間は長かったです。

福利厚生・社内設備

ゲーム事業部がDeNA本社に統合されてからはDeNA本体と同じ充実した福利厚生がありました。手当、補助、休暇、教育、どの点においても福利厚生は優れていました。

会社の良いと思う点

まだ発展途上ではありましたがフラットな職場を目指していて、チームワークを意識した開発体制が作られつつあったところは評価できると思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

どのプロジェクトも二番煎じなコンテンツだなという印象が強かったです。力があるのに利益を追求して挑戦する意識が低かったのは残念です。

退職理由

面白い仕事ができると期待して入社したのですが、他社の後追いばかりするプロジェクトに飽き飽きしたので退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

DeNAという大きな会社の割に社内に挑戦意識が低くて置きにいった開発ばかりしています。私は個人的にこの会社での仕事は楽しくありませんでした。

目次に戻る

記事番号28861:プランナー

入社を希望した理由

2017年当時、登録していた派遣会社より、DeNAから新しくリリースされるオリジナルゲームのリリース準備と、その後の運営アシスタント業を紹介され興味を持ち応募しました。数あるゲーム会社の中でも誰もが知る大企業ですので派遣社員でも入社したいという気持ちが強かったです。

給与制度

時給は、入社当初は1600円前後でしたが、半年後に頑張りが評価され1700円前後に昇給しました。

社内の雰囲気

かなり社員の数が多いので現場は常に賑やかな雰囲気です。しかしフロアが広いので中には静かに作業をしているチームもあり、チームのプロデューサーの方の性格や方針がそのままチームの雰囲気に反映されているのかなと思いました。私が一番長く所属していたチームは基本的に和気藹々としておりましたがあまり喋ることはなく、代わりにチャットツールの雑談チャンネルで作業の合間に会話し盛り上がるといった感じでした。

組織体制

ゲームに関する大きな部署は、ゲーム事業本部とデザイン部に分かれています。ゲーム事業本部の下に分析部やAI部、プロジェクトマネジメント部、あとはゲームタイトル毎にグループ分けされています。グループは細分化されておりゲーム事業部内のGL(グループリーダー)だけでも100名以上います。組織改編が多いので現在はまた変更されているかもしれませんが、2018年にそれまで開発と運営は同じ部署でしたが、新規ゲーム開発に特化した部と運営に特化した部に大きく部署が分かれました。

勤務体制

ゲーム内イベントのリリース前は残業が多かったです。休日出勤はありませんでした。私はゲームの運営チーム、新規開発チームどちらにも所属経験がありましたが、比較的プランナー陣は定時か多くて2時間ほどの残業で帰ることが多く、エンジニアやデザイナーの方は夜遅くまで残って作業をしていました。

福利厚生・社内設備

社内には全社員が使える専用のカフェがあり、飲食したり外の景色を眺めたり気分転換しながら仕事ができます。また自習ルームという個室ブースがあり、一人で集中して作業に取り組みたい時に使用することができます。PCのスペックや周辺機器はスペックが高く、デスクや椅子も使い心地が良く業務を進めていく上では申し分ありません。その他社内設備に関しては1点悪いところを挙げるならミーティングルームの数が少なくいつも予約の取り合いになることろです。

会社の良いと思う点

新卒社員や20代の若い社員の方の教育にかなり力を入れており、若くても裁量権の大きいポジションに就けるところが良いところだと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

とにかく組織変更の回数が多すぎるところです。私が在籍していた2年間の間だけでも5回は大きな組織改編がありました。その組織改編の影響で、私含め数人で社内コンペに応募し採用された新しいオリジナルゲームの企画のプロトタイプ開発の権利を企画の良し悪しに関係なく突然取り上げられ、事実上開発中止になったことがあり不満に思いました。部署異動も多く環境が変わるので精神的にきつかったです。私が退職する直前はオリジナルの新規ゲームを開発している部署はほぼ無くなってしまい、IPゲームに依存してしまっているところも悪いところだと思います。

退職理由

オリジナルの新しいゲーム開発にはもう挑戦することができないことと派遣契約の更新時期も重なり退職を決めました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

どの職種も優秀な社員の方が多く、若手の教育に力を入れておりステップアップできる環境が整っているので、他の業種から新たにゲーム業界に挑戦したい若い方にはおすすめできる会社だと思います。さまざまな経験ができ確実にスキルアップもできるし裁量権のある立場になることができるとプライベートの時間は少なくなるかもしれませんが働き甲斐はあると思います。

目次に戻る

記事番号35420:デザイナー

入社を希望した理由

前職の経験が活かせる環境を探していて、モバゲーのプラットフォームを持っているこの会社でコンテンツ開発の仕事をしたいと思いました。

給与制度

給与水準は前職の金額を引き継ぎというかたちになったので不満はなかったです。入社1年目の給与で考えると比較的高い水準だったので。

社内の雰囲気

社内のグローバル化が進んでいてフラットな職場が目指されていました。転職組も多いので普通の会社より上下関係は厳しくなかったと思いますし、仕事上の意見も出しやすかったです。

組織体制

プロジェクト型の組織体制になっていました。部署毎に仕事をするわけではなく立ち上がったプロジェクト毎にチームが組まれて、クリエイターは都度配属されるようなかたちになっていました。

勤務体制

残業は多い時もありましたが、一方でほとんどない月もあってバランスが上手く調整されていました。コンテンツ開発が山場を迎えている時は残業が多くなる傾向がありました。

福利厚生・社内設備

DeNA本体と同じ福利厚生プログラムになっていて、様々な点で優れていたと思います。手当も何かと付きましたし、休暇に関する制度も多かったです。

会社の良いと思う点

ゲームプラットフォームを持っている強みがありました。開発の自由度が高かったので、プランナーやディレクターの育成が進んでいて、それが色んなコンテンツ開発に活かされていました。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

一部の人だけですが人間的に問題がある人がいました。私の直属の上司だった人もそうで、人を貶して人の仕事を侮辱してばかりで、精神的なパワハラがまかり通っていました。

退職理由

直属の上司との不一致が原因です。この人の下で働いていると自分がダメになると思って逃げる思いで退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

会社自体は良いところが多いと思います。ただし内部の人間の中には私の上司のようにおかしな人もいて、モラルの欠如に疲れてしまうことがあります。

目次に戻る

記事番号63934:プログラマー

入社を希望した理由

当時は大手DeNAのグループ会社としてゲーム部門が分離されて設立した会社でした。待遇面が良かったところ、クリエイター募集が積極的だったところが入社を決めた理由です。

給与制度

DeNA本体と同じ給与制度が設けられていて給与水準は他社より高めでした。特にプログラマーの重要性や専門性をきちんと理解していて、提示してもらえた金額も私は平均より高かったです。

社内の雰囲気

色んな人材がいる中で社内はフラットな雰囲気を目指していました。年齢や経験に捉われず、自由に仕事が出来て自由に発言できる職場であったと思います。

組織体制

プロジェクトチーム制の開発組織でした。当時はスタジオで部署分けするほど大きな組織を持っておらず、大まかにプロジェクトチームが組まれて配属が分けられていました。

勤務体制

残業はかなり多かった印象です。特にマスターアップ前に入るとディレクターとプログラマーは残業続きになっていました。休日出勤になることもありました。

福利厚生・社内設備

福利厚生のほとんどはDeNA本社と同じで、手当・休暇・教育どの点においても優れた制度が書ききれないほどありました。福利厚生だけなら他の大手よりも良かったと思います。

会社の良いと思う点

フラットな職場を目指していて、開発において誰でも意見できる環境があったことです。まだ会社として基盤がしっかりしていたわけではないので、みんなで協力してプロジェクトを遂行しようという意識が強かったです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

革新的なものを作ろうとしていたはずなのに、プロジェクトがどれも二番煎じのものばかりだったのが残念でした。結局は利益主義で売れるような流行りを追うことばかりしていました。

退職理由

もっと面白い仕事ができると期待して入社したのですが、内容的にも技術的にも他社の真似事ばかりして利益を上げようとしていたところにがっかりしました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

現在ではDeNA GAMESという会社はなくて、DeNAのゲーム部門として残っています。私がいた頃でも待遇は良かったですが、本体と統合されたことでより色んな面(待遇面や働く環境)が良くなっていると思います。

目次に戻る

記事番号34743:プランナー

入社を希望した理由

前職の同僚に誘われて応募しました。社内に社員紹介制度があり、面接の前に現場で働いてる社員の話を聞くことができ社風や働くイメージがつきやすく、自分のスキルにも合っていたので入社しました。有名IPアプリタイトルを数多く開発しているため、自分の実績作りになるチャンスがあるのも魅力でした。

給与制度

職種や配属部署によって給与水準は大きく異なります。よく転職サイトでは平均年収が高く出ていますが配属部署や職種別での給与の格差が非常に高いため、一見社員全体の給料が高いように見えているだけかなと思います。ゲーム事業部ではメンバークラスで400万円~600万円前後かと思います。私はゲーム事業部の企画職として入社しましたが、入社当時は450万円でした。ただ、入社後の昇給は他の会社よりはしやすいのではと思います。配属チームの売上に関わらず成果を上げた社員に対してきちんと評価してくれます。新卒入社と転職入社によっても給与は大きくことなるようです(新卒の場合は500万円スタート)。新卒入社は初年度の年収が高い分、特出した成果を上げないと(例えば一年目でメインプランナーになる等)年収の上がり幅が低いそうです。その点、即戦力として入社する転職組ですと初年度の年収が低くても仕事の出来次第で昇給チャンスが高いかと思います。

社内の雰囲気

平均年齢が30代前半ということもあり、非常に若い方が多く活気あふれる雰囲気です。メガベンチャーらしく、上昇志向が高く優秀な社員が多いです。学生時代から起業している社員も多く、仕事を仕事と思わずに楽しみながら取り組んでいる人が多いように感じます。個人の作品や実績作りのために仕事をしているという考えの人が多く、チームとしての総合力というよりは個人の能力をいかに活かしすかの個人力で仕事しているという文化があります。

組織体制

ゲーム部では、企画部、デザイン部、システム基盤部、分析部、プロジェクトマネージャー部、マーケティング部とわかれ、ゲームタイトルごとにチーム分けされています。関わる部署が多いため、チームメンバーの人数は多いところで100人以上のところもあります。開発会社さんとの協業案件チームになると社内のチーム人数は少なく、20人前後となります。協業案件の場合、出張もあります。完全内製タイトルもありますが、ゲーム事業部でのエンジニアは他社とくらべて少ないかと思います。リーダー以上の役職がついているメンバーは60人ほど。ゲーム事業部だけでも社員数が1000人近くいるため、管理するリーダーも多くなっています。

勤務体制

残業、休日出勤はほとんどありません。基本的に全員定時で退社しています。フレックス制度、裁量労働制度があるため始業時間はチームごとでバラバラです。11時スタートのチームもあり、朝の通勤ラッシュ時間を避けて出社できるのがありがたいです。就業時間はだいたい19時位です。仕事終わりにジムに行ったり、勉強をしている社員も多くワークライフバランスをとりながら仕事をしたい人にはぴったりな会社だと思います。

福利厚生・社内設備

産休育休はもちろんのこと、ベビーシッター制度もありお手頃の値段で利用することができます。男性社員で育休を取得している方も多いです。社内カフェ、お弁当の割引き、マッサージ師が常駐しているマッサージルームがあります。また、有名宿泊施設や引っ越し業者の社員割引、銀行の有利金利などもあります。プロ野球球団とプロバスケットチームを持っているので無料の観戦チケットをもらえることもあります。社員の健康維持に積極的に取り組んでいます。ヘルスケア事業のサービスを半額で受けることができたり、ヨガなどの健康セミナー無料で参加することができます。社内に勉強部屋があり、集中して作業がしたい人はそこで仕事をすることができます。社員に支給されるパソコンは、MacBookかLet’snoteのどちからを選ぶことができます。営業職にはスマホを支給されているようです。

会社の良いと思う点

ワークライフバランスを充実させながら仕事をしたい人にはぴったりです。フレックス制度や裁量労働により出勤時間を調整できるので、保育園の送り迎えなどお子さんをお持ちの方には特に仕事がしやすい環境だと思います。またリモートワークができるため自宅にいながら仕事をすることも可能です。実際利用している社員は多いです。全体的に制度が文化として根付いている会社ですので、仕事さえちゃんと行い同僚や上長とのコミュニケーションを怠らなければ自分なりに働き方を工夫して自由に仕事をすることができます。また副業が認められてため、社外で自分のスキルを活かしている方も多いです。正社員よりも契約社員、派遣社員の方が多いですが業務範囲に別け隔てはありません。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

チームワークに欠ける点は多いかと思います。個人の能力が高い分、自分の中にすでに正解を持った状態で仕事を進めて他人の意見に耳を傾ける傾聴態度は低いように感じます。また、自分の実績作りとして仕事をしている社員もいるため、チームの売上のために新しい施策に積極的に取り組んだり、同僚のヘルプに入ったりすることは少なく定時で帰る方もいます。ドライな人が多いです。チーム飲み会等も少ないかと思います。忙しい人と暇な人の二分化もあり、上記のような助け合いの精神も低いためそれに嫌気がさして辞めていく方もいます。

退職理由

(会社を退職してないのでこの質問はパスさせてください)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

働きやすく、福利厚生も充実していますので無理なく働きたい人、お子さんをお持ちの方など家庭も優先して働きたい人には非常に良い環境だと思います。他社などでは便利な制度はありつつも実際に利用している人は少なかったりしますがほとんどの社員が利用しているかと思います。案件も有名タイトルに携われるチャンスがたくさんありますので、仕事の実績作りもできます。昇給などのチャンスも多いので初年度の年収が低くても入社後にアップすることは十分可能です。プライベートも充実させながら、仕事もバリバリやりたい人にはぴったりの会社です。

目次に戻る

記事番号91187:カスタマーサポート

入社を希望した理由

地元で自分の好きなゲームに関わることの出来る仕事を探していた所、カスタマーサポート業務の求人を見つけ、給与や福利厚生等の条件も良かったため入社を決めました。またゲームを知らない方でも知っているような大企業であり、ゲーム以外の分野にも幅広く展開していたため、ここで働くことが出来れば将来的な不安も無くなると考えていました。

給与制度

給与は、大体ですが年380万円程度だったと思います。昇級すれば給与も上がるようですが、給与が大きく上がるのはカスタマー業務のリーダークラスからです。

社内の雰囲気

社交的な人が多く、社内のコミュニケーションも活発です。仕事中はサポート業務で忙しいためあまり話すことはありませんが、困ったことがあると先輩やリーダーが駆けつけてくれます。会社全体でそういう方針なのかは分かりませんが、新人への対応はとても親切です。

組織体制

カスタマーサービス部の中でもカスタマーサービス業務を行う班とサイトパトロールを行う班があり、さらにそれぞれが担当するサービスごとにチームが分かれています。

勤務体制

休日出勤はまずありませんでした。最初の頃は私自身の仕事が遅く残業してしまうこともありましたが、それもあくまで1から2時間以内には終わっていましたし、残業を強いられるような空気も感じたことはありませんでした。ただリーダー格の方は時々遅くまで会社に残っていることもあったようです。

福利厚生・社内設備

福利厚生はかなり良いと思います。各種保険はもちろんのこと、健康診断、通勤手当も出してもらえますし、有休も余程連続していなければ申請が受理されないことはありませんでした。また社内にはリフレッシュルームがあり、社員であれば誰でも利用することが出来ます。

会社の良いと思う点

会社全体の雰囲気がとても良いです。上記に述べた通り社員同士のコミュニケーションが活発で、人間関係のトラブルは私の周りではほとんど無かったと思います。また新人教育にも熱心な方が多く、とても親切に教えてもらえるため気持ちよく仕事の出来る環境が整っていると思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

マニュアルに厳しく、仕事をするうえで改善してほしいことを伝えても反映されることはありませんでした。またある程度仕事を任せてもらえるようになると、先輩やリーダーは他の新人に付きっきりになるため、どう対応して良いか分からないことがあっても周りを頼ることは難しくなります。

退職理由

家庭の事情により通勤が難しくなったため。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

給与や福利厚生を考えてもかなりのホワイト企業であると思います。完全週休二日制で残業もほとんど無いため、仕事とプライベートの両立を目指す方にもお勧めです。また新人への教育も手厚く、社内の雰囲気もとても良いため入社してしばらくは仕事に不満を覚えることはないかと思います。ただマニュアルは必ず守る、その上で予測できない事態に当たった場合はアドリブ力が必要になることもあります。ですので新人期間はしっかりと先輩方の話を聞き、必要であれば仕事時間外にもマニュアルを読み直したりするなど、真摯に仕事に向き合える方でないと躓いてしまうことがあるかもしれません。

目次に戻る

記事番号65820:デザイナー

入社理由と応募方法

専門学校時代に就職説明会に参加して、大阪を拠点とした新規事業部の立ち上げと大規模な人員補強の話を聞きました。その時に新規事業の展望やゲームの未来について話を聞いて、深く感銘を受けたので入社を希望しました。

給与制度(給与水準・昇給降級・その他手当)

私が入社した頃は給与制度は月給制でした。固定給+職務手当+諸手当が月々の給料で、時間外勤務をした分も全て残業手当として支払ってもらえます。

社内の雰囲気

私が所属していた部署の雰囲気で答えさせていただきますと、私の所はゲーム開発に精力的な人が多くて熱い雰囲気がありました。

組織体制

DeNA自体は色んな事業を持っているので、国内外に複数の事業所を持っています。事業所によっては複数の事業部を展開している所もあり、自分が所属している所以外は正確に把握できていませんでした。

勤務体制(残業の度合いなど)

土日祝日が完全休日のフレックスタイム制の勤務体制になっていました。コアタイムが長いせいでフレックスタイムの良さはあまり感じませんでしたが。

福利厚生・社内設備

普通の健康保険等々は完備されていますし、慶弔休暇やインセンティブ手当なんかもありました。勉強会などの教育制度もありましたが、忙しくてあまり利用している人はいませんでした。社内設備には大阪拠点については一般的なオフィスがあったくらいです。

会社の良いと思う点

DeNAという大手企業の潤沢な資金を利用出来るので、試行錯誤しながら色んなことにチャレンジできた点です。その分成果を求められますが、何事もチャレンジできなければ始まらないので。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

古い考え方の上司が多くて下っ端社員は圧迫されながら作業をしていました。とにかく上の意見は絶対で、下の人間は言われた通りに作業してれば良いという雰囲気がありました。

退職理由

会社のトップ陣の考えや上司と部下の関係に嫌気が差したのが退職理由です。

この会社への転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

今はゲーム事業はDeNA本体の一事業として統合されたので、私が在籍していた頃とは雰囲気がかなり変わっているようです。良くなっている部分も多いと聞くので、一度入社してみるのも良いと思います。

目次に戻る

記事番号22001:プログラマー

入社理由と応募方法

率直に言えば給料や福利厚生の待遇が素晴らしく良かったのが決め手です。他にもいくつか会社を受けていましたが、大手企業の中でもダントツで待遇面が良かった会社がDeNAでした。

給与制度(給与水準・昇給降級・その他手当)

給与水準は高くエンジニア職の人なら年俸500万以上が普通です。年に2回の昇給評価制度がありますし、入社後数年はそれなりに上がっていきます。年俸は基本給+職務給ですが、諸手当として交通費手当は支給されます。

社内の雰囲気

雰囲気と言っても、会社の中にはいくつもの事業部があって部署ごとにしている仕事も雰囲気もガラリと変わってきます。ゲーム事業部内でもプロジェクトによって変わるので、ストイックに作業している所もあればマイペースに作業している所もあります。

組織体制

ゲーム事業部では企画されたプロジェクトが始動すると、プロジェクトチームが組まれて開発タイトルの制作がスタートします。デザイナーやエンジニアはどこかのプロジェクトチームに配属されますが、割りかし柔軟に部署異動も可能です。

勤務体制(残業の度合いなど)

残業と休日出勤についてはゲーム開発という性質上、どうしても多くなってしまいます。特に残業は毎月40時間程度はいくんじゃないでしょうか。稼働中のゲームに携わっている人は特に急な対応等で残業や休日出勤することもあります。

福利厚生・社内設備

ここには書ききれない程多くの福利厚生が受けられます。女性でも働きやすいよう出産・育児に伴う休暇・手当制度が充実しているように感じます。同僚が実際に利用していた制度でベビーシッター補助というのがあり、ベビーシッターを雇う料金を一部会社が負担してくれます。

会社の良いと思う点

いつも思っていたのは人材が本当に豊富だということです。日本のIT業界の先頭を行くクリエイターやエンジニアが揃っているので、どの事業でも高いクオリティのものと生み出すことが出来ていたと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

不満に思うところは、細かいですが、フレックスタイムに柔軟性がない、シェイクハンズ制度の利用制限が厳しい、忙しくて思うように勉強会やプライベートに回す時間が作れない、などがあります。

退職理由

以前の同僚が別の会社で働いていて、話を聞いているとゲーム開発にかなり意欲的でこれからが期待されている会社だったので、面白そうだと思い転職することにしました。

この会社への転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

率直に言えばゲーム会社というよりIT系と考えた方が良いと思います。グループ内にゲーム開発を専門とする会社もあるので、この会社でゲーム開発をするメリットというのは余りないと思います。待遇は相当良いですが、長くゲーム開発に携わりたいのであれば専門の会社に就職する方が良いでしょう。

目次に戻る

記事番号38082:デザイナー

入社を希望した理由

大企業ということで給与待遇が良く、口コミなどを見ていると社員の評判も良かったので入社を決めました。そのせいか倍率がかなり高くなっていて就職は狭き門でした。

給与制度

デザイナー職で月給23万程度(新卒・初任給)なので、給与水準は高い方だと思います。この基本給とは別に職務給が9万ほど付きます。この職務給が実質的なみなし残業代になります。

社内の雰囲気

待遇が良いせいか心に余裕を持ちながら仕事をしている人が多かったように思います。過度にイライラしている人やぎくしゃくした人間関係などもなく、雰囲気的には働きやすい職場だと思います。

組織体制

DeNA自体はインターネット関連事業を軸としていて、社内には様々な部門があります。ゲーム開発もその中の一つで、プランナーやエンジニアやデザイナーなどゲーム開発に関わる職の人が配属されています。

勤務体制

勤務体制はフレックスタイム制ですが、コアタイムが10:30〜16:30なのでそれほど自由ではありません。電車が混雑する通勤ラッシュを躱せるくらいのメリットしかありません。残業や休日出勤は多い方だと思います。

福利厚生・社内設備

大企業だけあって勉強会制度、休暇制度、手当・補助制度、健康管理制度、どれを取ってもトップレベルの福利厚生です。入社したら個人用デスクが割り当てられて作業用PCが支給されます。

会社の良いと思う点

様々な会社で経験を重ねてきた優秀な人材が多くて、実務面で手厚いサポートを受けながらゲーム開発を一から学ぶことが出来ます。新人の時は特に相談しやすい人が周りにたくさん居たので良い環境だったと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

良くも悪くも会社はゲーム事業以外にもいくつも事業を持っているので、もう一つゲーム開発に全力を注いでいないように感じます。特に自社IP開発に対する足取りが重く遅いです。

退職理由

給与待遇など職場環境には満足していたのですが、もっと自分自身を高めていくにはこのまま暖かい環境に甘えていてはダメだと思い退職することにしました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

DeNAという会社で考えると、新卒組も転職組もとても良い環境で働けるホワイト企業だと思います。待遇も良くワークバランスも取れているので、働きつつも自分の将来を見据えて冷静に物事を考えられる環境です。

目次に戻る

記事番号62995:カスタマーサポート

入社を希望した理由

親の介護を機に時間の融通がきく職場を探していたところ、求人サイトでDeNAのカスタマーセンターが募集をしており、かつシフト制だったため応募しました。また、社員教育に積極的なため社会人として成長できると思った点と、将来的な転職を考慮した際に大企業での経験がプラスになると思ったことも大きな要素です。

給与制度

平均年収よりは上回っており給与水準は高い方だと思いますが、大企業の中では平均程度のため給与水準が高いと感じたことはありません。また、月給は20万円台から100万円以上など幅は広く、成果・能力主義的な印象が強いです。

社内の雰囲気

それぞれが「球の表面積を担う」という意識がある会社のため、階級に関わらず意見を言いやすい環境にあります。また、社員教育制度がしっかりしているため、「これをやりたい」「こういう社員になりたい」というような要望や相談に対し、上長が親身に対応してくれます。逆を言えば、そのような対応を無理なくできる人でなければ上長という立場にはなれません。

組織体制

部署ごとに分かれているものの、他の会社よりも部署や事業ごとの垣根は低く、必要であれば積極的にコミュニケーションをとることができます。そもそもCSとマーケティングの本部が同じなど、他の部署と関わる機会が多い仕組みにもなっております。

勤務体制

CSなど、職種によっては休日出勤をすることもあります。また、基本的に残業は無いことが良しとされておりますが、残業が多い方も見受けられました。

福利厚生・社内設備

福利厚生については他の上場企業と同じくらいで、ある程度手厚いサポートを受けられます。社内は綺麗で、大きなリフレッシュルームは下手なカフェに行くよりもくつろげます。

会社の良いと思う点

指標がしっかりしているため、社員としての目標を定めやすいです。また、教育制度がしっかりしているため、成長意欲がある人は十分成長できる会社だと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

経費削減に伴い、最初は無料だったお弁当が有料になるなど、福利厚生面は少しレベルが落ちました。また、悪いところではありませんが、はっきりものを言う方が多いため、慣れないうちは委縮してしまうかもしれません。慣れてからも「言い方!」と突っ込みを入れたくなることも多々ありました。

退職理由

契約期間の満了に伴い、将来的なキャリアプランを考えて同じ大手IT企業に転職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

成長したい方には強くおすすめできる会社です。それぞれに可能な限り責任と権限を持たせてくれるため、小さなことから大きなことまで全てに責任をもって、積極的に業務に向き合うマインドが大切になります。この会社ではスキルよりもマインドが重要だと思います。

目次に戻る

記事番号53940:3DCGデザイナー

入社を希望した理由

多方面に事業展開している大手ITを母体としており、ゲーム事業においても安定的で自社コンテンツも多く、そういう所が良いなと思って入社を決めました。

給与制度

給与制度は年俸制が取られているのですが、基本給と職務手当が含まれているので額面上は高いです。賞与は基本給の2倍〜2.5倍が支給されるので少なく感じます。

社内の雰囲気

私がいた部署は女性が多い部署で優しい人が多かったです。体感ですが女性がいる部署といない部署で雰囲気が全然違うような気がします。

組織体制

私がいたゲーム事業部は元々はDeNA本社から分離したDeNAゲームスとして存在していましたが、その後DeNA本社のゲーム事業部として組織改編されました。

勤務体制

勤務時間が7.45時間と普通の会社より15分短いです。ですが残業は多いので平均して10時間くらいは1日に働いていたような気がします。

福利厚生・社内設備

DeNAゲームスの時代から本社の福利厚生がそのまま使えたので、大手DeNAが誇る充実した福利厚生が受けられます。社内設備も最新機材が用意されていました。

会社の良いと思う点

DeNA本社に統合されてからはDeNAの他の部署への異動や他の部署からの異動があって、ゲーム開発以外にも様々な仕事を経験出来る所が良いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

シェイクハンズという社内転職制度があるのですが、上手く機能しておらず転職先の部署できちんと活躍出来るほど成長出来ないのが残念だと思います。社内インターンと言った方がしっくりきます。

退職理由

DeNA本社と統合してから何かと不自由に思う事が多くなり、大手ITの一部門という扱いがネックになっていると感じる事が多くなったのでゲーム一本の会社に移りました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

DeNAという大手企業の力は大きかったです。クリエイターの質も開発力も技術力も中小企業には真似出来ないレベルのものでした。

目次に戻る

記事番号53906:カスタマーサポート

入社を希望した理由

ゲームデザインや製作の知識はなかったのですが、幼い頃からゲームが好きで何かゲームに関わった仕事をしたいと思っていたところ、ゲームアプリのカスタマーサポートのアルバイトを募集しているのを見て応募しました。また、電話が苦手だったのですが、メールのみでのカスタマーサポートとなっていたこと、ゲームが好きであれば特に専門的な知識が必要ないことなど、特別なスキルを持っていない私にとってはとても魅力的な求人でした。

給与制度

アルバイトのため時給制となっていますが、勤務時間や日数を入社時にある程度自由に決めることができるため、年収は人によって差があります。入社してから約半年ほどのペースで給与の見直しがあり、業績などによって昇給する場合があります。フルタイムで勤務した場合、昇給なし状態で最低でも年収170万円以上になるのではないでしょうか。また、長期的に勤務することで、アルバイトから契約社員や正社員といったキャリアアップのチャンスも見込めます。

社内の雰囲気

仕事中は基本的にお問い合わせ内容に集中しているため会話は少ないですが、入社当初から不明点などを聞けば気さくに教えてもらうことができる明るい職場です。ゲーム好きの方が多く集まっているため、空き時間はプレイしているゲームの話などで会話が弾みます。ゆったりとした雰囲気で非常に過ごしやすいです。

組織体制

カスタマーサポートの場合はSV、ASV、アルバイトといった構成になっており、SVは各担当ごとに1人、ASVは担当ごとに1~2人、その他はアルバイトといった構成になっています。タイトルの人気度などによってチーム分けの人数が異なっていますが、アルバイトは2~4人ほどで分けられます。

勤務体制

基本的に残業をするといったことはなく、休日も決められた日にしっかりと休むことができます。シフト制ですが入社時に固定のシフトを決め、そのシフト通りに勤務するといった感じです。また、事前に申請することでシフトの日も休みをいただくことができたので、非常に働きやすい職場でした。

福利厚生・社内設備

IT健保に加入しているため、福利厚生に関しては充実しています。勤務中に不便が起こることはありませんし、休憩所も綺麗でゆっくりと休むことができます。

会社の良いと思う点

特別なスキルがなくても好きなことを仕事にできる点です。また、アルバイトとして入社してもキャリアアップが見込めることも魅力的です。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

特別ありませんが、シフト制のため、自分の出勤日にSVやASVが休みだった場合、入社当初は不具合などの対処方法に戸惑ってしまうことはありました。しかし、他のSVの方に声をかけることで快く指導していただけたので特に不満はありません。

退職理由

病気により仕事を続けることができなくなってしまったためです。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

いくらゲームが好きだと言っても、好きなジャンルなどは人それぞれだと思いますが、入社時に好きなジャンルなどを聞かれ、ある程度希望のタイトルを担当させていただくことができました。社内の雰囲気もよく、勤務体制も調整に自由が利いたため、とてもいい職場でした。特別なスキルがなくても、ゲームに関わった仕事がしたいという方にはとてもおすすめの会社です。

目次に戻る

記事番号50857:プログラマー

入社を希望した理由

ソーシャルゲームのプラットフォーム運営からコンテンツ開発まで行なっているDeNAが、大阪に開発拠点を作るということで人材を募集していたので応募したのが入社のきっかけです。

給与制度

DeNAの資本を活かして高待遇でクリエイターの引き抜きを行なっていたので、給与水準は平均よりも高かったです。設立当時は昇給制度や手当制度など不明確な部分が多かったですが、後にその辺りの制度も整いました。

社内の雰囲気

設立当初は色んな会社から色んな人が転職してきたので、すごく他人行儀な雰囲気の職場でした。開発・運営作業を行なっていく中で少しずつお互いのことを知り、徐々に良い雰囲気になっていきました。

組織体制

DeNAでゲーム開発や運営を行なっていた人が各部署の役職ポジションに就いていました。転職組は最初は平社員からスタートし、後に個人評価によって役職に就いた人もいます。

勤務体制

設立時からDeNAで開発・運営が行われていたゲームの一部を移管して作業していたので、当初から残業・休日出勤が多かったです。月45時間を超えることも平気でありました。

福利厚生・社内設備

福利厚生は親会社であるDeNAの福利厚生制度が使えたのが良かったと思います。この辺りは大手に依存しているので、会社独自のものはなかったです。社内設備は徐々に整っていきました。

会社の良いと思う点

DeNAのゲーム開発部門の大阪拠点ということで、DeNAで培われた技術を活かした開発体制が取られています。開発レベルが高くて足取りも軽いので、激務ではありますが次々と新しいゲームの開発ができました。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

社長や重役に気に入られた人が役職に就くという評価制度があったので、媚を売っている人が多くて呆れました。真っ当な仕事で評価をしてほしかったです。

退職理由

呆れるような評価制度や社員の志の低さに馬鹿馬鹿しくなったので、この会社に長くいても自分のためにならないと別の会社に転職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

現在はDeNAに吸収合併されてDeNAの大阪拠点として開発と運営を続けているようです。親会社に統合されたことで、給与制度・評価制度・福利厚生・社内設備など色んな面が見直されているそうです。

目次に戻る

記事番号72320:カスタマーサポート・人事採用担当

入社を希望した理由

元々美容業界で勤務をしており、業界の成長性に疑問を感じたため異業種への転職を考えていたところ、コマーシャルを見て成長性がありそうな会社だと感じ入社を決めました。

給与制度

業界平均より高いですが、半年に一度の評価制度によって個々人によって大きく差分が出ていました。私の場合はありがたいことに毎回高評価をいただき、昇給をしていただき大きなモチベーションに繋がっていました。

社内の雰囲気

誰が言ったかではなく、何を言ったかが重視されるので、立場が下だから自分の意見は聞いてもらえないということはまずありません。社内も明るい方が多く、小さな相談事でもしやすい雰囲気があります。

組織体制

基本は部署ごとに管理されていますが、マーケティングやCSも部署をまたいでいるので、ハイブリッド型です。

勤務体制

残業の有無はプロジェクトにより大きく異なります。基本的には、早めの帰宅と休日にはしっかり休息を取ることが推奨されていますが、ユーザーに影響の少しでもある範囲があれば休日でも対応することがあります。

福利厚生・社内設備

一般的な上場企業と同じ福利厚生があります。社内で安価にお弁当や暖かい軽食を購入できるので、社内設備はかなり良いです。お腹の空いた時に近くのカフェよりもはるかに美味しいものが口にできるのはありがたかったです。季節や期間限定メニューなどもあり、社内での環境はすばらしいです。

会社の良いと思う点

みんな優秀な人ばかりで、非常に勉強になります。気さくで真面目な人がよくこれだけ集まったものだと感心するくらいに、人間性の高い人が沢山います。チームメンバー間での細かい勉強会もよく行われており、スキルアップがしやすかったです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

上司の当たり外れがある。プレイヤーとして仕事ができる人が上に立ち、マネジメントがあまり上手でない人に当たってしまうと病んでしまう人もいる。また、強い口調の人に対抗できずにのし上がってしまったパターンは客観的に見て、会社で働く同じ一員というだけで嫌だと感じたこともあった。

退職理由

自分の取り組んでいた部門が廃止となり、持っているスキルを活かせないと感じたため。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

よくも悪くも「丸投げ」が頻繁に行われる会社です。責任感が強く、誰も手をつけられない状態の仕事に対して責任を持って取り組める方であれば、楽しくお仕事ができるかと思います。

目次に戻る

記事番号47057:プランナー

入社を希望した理由

プランナーとしてのアプリゲーム開発を志していた中、当時既に球団を抱え多方面への事業展開をし、企業として安定感があったので入社を決意しました。

給与制度

派遣社員でしたが、プランナーの時給は業界でも中の上くらいです。昇給は勤続年数や勤怠よりも、プロジェクトへの貢献度や個人の実力を重視している印象です。契約更新時に企業側から時給アップをいただけます。

社内の雰囲気

執務室がほぼ全面窓ガラスなので、日光が差し込みとても明るいです。かつ、コミュニケーションを好む人が多い傾向にあるため、賑やかで活発な印象です。スタンディングでのMTGスペースやホワイトボードも多いため、すぐに打ち合わせできプランナーの作業環境としてはとても働きやすいです。反面、静かな場所での作業を好む人や、画面への写り込みを気にするデザイナーさんは座席の場所に不満を抱く人ケースも見られました。

組織体制

体制や部署がとても変わりやすいです。名刺が1ヶ月で変わることもありました。縦串、横串、タイトルの開発運用フェーズで区切ったりと、試して不向きなら別の体制に変えるを繰り返していました。変動が多いので巻き込まれる部署は疲弊します。

勤務体制

部署によって遅刻や欠勤への取り締まりが異なります。休日出勤は緊急時以外はほとんど発生せず、残業は全社的に非推奨であるため無理せず働けるかと思います。

福利厚生・社内設備

会社内に大きなカフェがあるのが魅力的です。食事息抜きMTG催しなど、様々な用途で使用することができます。難点としては会社管理の書籍がないため、調べ物やデザインの参考資料などは知人を訪ねるほかありません。

会社の良いと思う点

様々な事業を展開しているからこそ、会社に活気があり、安心して働けます。そして人との繋がりを作りやすく、知人を増やしたり世界を広げたい方にはとてもいい環境だと思います。事業で健康に取り組んでいるからか、喫煙所を撤去するなど健康への配慮や取り組みもされています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

大人数を抱える企業として、個人のモラルに関しての注意喚起が少なかったです。たとえば、来客のあるフロアは綺麗に使用する、執務室にゴミを落としたままにしない、タバコや汗などの体臭に気をつけるなど、社会人として配慮すべきであることに欠けていると感じることが多いです。人数の多さに比例して、社内環境はとても良いとは言えません。

退職理由

個人の都合によるものです。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ゲームの開発運用における数値の分析の点においては他社よりも飛び抜けています。頭の回転が早く、理論的に話す人が多いため勉強になることも非常に多いです。話し合いや指導することが好きな人が多いので、コミュニケーション力を高めたい、ロジカルな思考を養いたい方にはとても向いている会社です。

目次に戻る

記事番号11310:デザイナー

入社を希望した理由

前職では外部デベロッパーとしてゲーム業界に携わりましたが、プラットフォームを持つ側から開発を手がけたかったため

給与制度

人によって査定が大幅に変わるのはどの会社でもあることですが、こちらも振り幅が大きいようでした。部署によっては給与があがりにくいと聞いたことがあります。私の場合、給与は平均的でしたが、残業代がしっかり出るのでモチベーションは保てました。

社内の雰囲気

良く言えば風通しのいい会社で下からの意見が通りやすいです。オタクとパリピの中間のような人が多く在籍しています。年齢層が比較的近いためプライベートのつながりを持つ人も多く見受けられました。人間関係がフラットなので、逆に上下関係なく意見を強く言える人の独壇場が目立ちました。

組織体制

事業部制で、部署ごとの縦割りとなっていました。

勤務体制

一時期より緩和されていたものの残業はかなり多めでした。かといって、調整は効くので無理な対応を強制されることはありません。リリーススケジュールにより、休日・深夜対応もありました。

福利厚生・社内設備

昼食には数種類から選べるお弁当が安価で購入でき非常に助かりました。建物の周りに飲食店が充実していて外食したとしてもランチには困りません。また、社内に雰囲気の良いカフェもあり、気軽に休憩することができます。ビル内も綺麗で仕事しやすい環境でした。ただし、出社時エレベーターが混みます。

会社の良いと思う点

在籍している人材のレベルが総じて高いです。他職種と連携をとる機会も多く、技術的に勉強になります。やりたいことがあれば提案していくことでチャレンジさせてくれる社風です。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

求められるレベルが高いせいか、個々のストレスは慢性化しているように感じました。癖が強い人が残りやすいこともあり、人の入れ替わりは早く定着率が悪いです。仕事のパフォーマンスがあげられないと社員でなければすぐに見切りをつけられてしまいます。

退職理由

職種変更を希望していました。会社からは変更可とする提案がありましたが、タスクが偏りやすい体制に疲弊していたため退職に踏み切りました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

決まったツールだけではなく、新しい技術を積極的にとりいれる社風であるため、スキルアップしたい人にはおすすめの会社です。コミュニケーションスキルが活かせれば職種間で学べることも多々あります。

目次に戻る

記事番号92974:グラフィックデザイナー

入社を希望した理由

特別な理由はありませんが、強いて言うなら大手だったということです。就活の時に複数の企業にエントリーしていて、この会社もその内の一つでした。会社実績や待遇も悪くなかったのでこの会社にしました。

給与制度

給与制度が少し変わっていて、入社初年度から年俸制になっています。とは言っても実際は年俸を12ヶ月で割った分が毎月の給与として支払われるので、あまり大差はありません。年2回の昇給の際に年俸単位で昇給査定が入るくらいしか関係ありません。

社内の雰囲気

社内の雰囲気は部署によってかなり変わってきます。明るく活気のある部署もあれば、コミュニケーションも取らず黙々と作業しているような部署もあります。

組織体制

プロジェクト分離型の組織体制です。ゲームディレクター、ゲームプランナー、ゲームデザイナー、イラストレーター、ゲームプログラマーなどのクリエイターはプロジェクトごとに配属されています。

勤務体制

普段の残業は多くほとんどがプロジェクト完了まで続きます。稼働中のゲームに携わっているスタッフは常に忙しいような状況で、トラブル等の対応で休日出勤することも多いです。

福利厚生・社内設備

普段が激務で働いている時間が長いため、ワークバランスを取るために休暇制度が充実しています。慶弔休暇や女性のための生理休暇、出産休暇や育児休業など色々とあります。社内にはマッサージルームがあって、従業員は無料で自由に使うことができます。

会社の良いと思う点

会社が大きいので色んなゲーム開発に挑戦できるというところです。開発に対する足取りも軽いので、意見が通ればどんどん思い描いたものを形にすることができる環境です。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

健康管理をサポートするCHO室や働き方相談ができるDeNA WCなどが設置されていますが、実際にこれらの制度を利用することが困難で、会社上層部がいかに現場のことを知らないかがよくわかります。

退職理由

待遇面に不満はなかったのですが、常に締め切りに追われるような忙しい毎日に疲れたので退職しました。幸いにも私の職種はフリーランスでもやっていけるものだったので。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

従業員が働きやすい環境を作ろうと会社側は色んな制度を作っています。実際には使えない制度も多くて、会社上層部と現場の間に認識のズレがありますが、意識的に改革を行なっているのは良いことだと思います。

目次に戻る

記事番号73028:プランナー

入社を希望した理由

高給与・高待遇の職場で働きたかったというのが一番の理由です。大手ゲーム会社の中でも給与や待遇が良かったのと、会社の評判も良かったので入社を決めました。

給与制度

求められる技術が高いので、その分支払われる給与も高く設定されています。昇給は年2回、社内規定の消化制度があって上司と人事考課の査定があります。

社内の雰囲気

色んな人がいる会社です。人柄が良く親切な人もいれば、自分の手柄を立てたいだけの厭らしい人もいますし、最低限のコミュニケーションも取れないような人もいます。

組織体制

ゲーム事業部は複数ある事業の内の一つです。ゲーム開発とそれに付随する仕事を行なっていて、企画立案、開発・運営、マーケティング、データ分析など複数の仕事を行なっています。

勤務体制

プロジェクトが忙しくなると、残業が月40時間を当たり前のように超えます。休日出勤で対応する日も出てくるので、ワークバランスは良くないです。

福利厚生・社内設備

女性や家庭持ちでも長く働けるような制度が充実しているように思います。出産休暇、育児休業、ケッコン祝い金、出産祝い金、児童手当、ベビーシッター補助などがあります。

会社の良いと思う点

一番良いのは給与や待遇が優れているところです。従業員のライフサポートのシステムが充実しているので、仕事以外のところで余計な心配をしなくていいというのが大きなメリットだと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

女性のための制度を作りすぎて、女性と男性で福利厚生に差があるのは不満です。女性も働きやすい職場環境を作るのであれば、同様に男性のための制度も設けるべきだと思います。

退職理由

在職中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

色んなゲームを開発してきた実績のある大手企業なので、素晴らしい人材が豊富に揃っています。クリエイターなら上司や先輩から色んなノウハウを学べると思います。

目次に戻る

記事番号69327:プランナー

入社を希望した理由

DeNAというITメーカーの開発力を持っているので、ゲーム事業部も豊富なコンテンツを持っています。その開発力に魅力を感じて、色んなゲーム開発に携われると思って入社しました。

給与制度

給与は年俸制になっていて、年俸を12ヶ月で割ったものが毎月の給与として支払われます。この年俸の中には基本給に加えて職務手当が含まれています。昇給は年に2回あります。

社内の雰囲気

プロジェクトチームを率いるプロデューサーによって雰囲気はかなり変わってきます。プロデューサークラスの人は他社で経験を積んできたような人たちばかりなので、以前のやり方で仕事を進めていきます。そのやり方次第では合わないと感じることもあるかと思います。

組織体制

DeNA自体はいくつもの事業を行なっていて、ゲーム事業部は複数の内の一つです。ゲーム事業部内では複数のプロジェクトが稼働していて、それぞれで開発チームが組まれています。

勤務体制

フレックスタイム制で、コアタイムは10時30分〜16時30分になっています。標準労働時間が7.45時間なので、勤務時間の柔軟性はあまりありません。残業・休日出勤は多い方だと思います。

福利厚生・社内設備

福利厚生として休暇制度や手当制度が充実しています。シェイクハンズ制度という社内転職制度や、クロスジョブ制度という社内副業制度などもあります。社内設備も大手だけあって充実しています。

会社の良いと思う点

女性でも活躍しやすい会社というところです。女性のための休暇や出産・育児に伴う休暇・休業制度などが充実していて、結婚・出産による休業から復帰しやすい環境が整っています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

上司によって当たり外れがあるところです。上司によっては古い体質の人もいるので、人一倍残業することが正しいという感覚の人もいます。上司からの評価を貰うために残業するハメになり、体力的に辛いと思うことがありました。

退職理由

結婚に伴って退職しました。今後出産することなども考えると、もっと落ち着いて働けるような会社に移ろうと思いました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

DeNAという看板は凄まじく大きいです。私は同業他社に転職しましたが、DeNAでの経歴があるだけで採用してくれる会社は山ほどあります。DeNAだからこそ受けられる待遇も良いです。

目次に戻る

記事番号28094:プログラマー

入社を希望した理由

中規模のゲーム会社で働いていたのですが、開発体制や待遇に不満があったので転職を考えていました。この会社は大手ということもあり、以前の会社で抱えていた不満点がなかったのが決め手になりました。

給与制度

給与水準には満足しています。IT系の会社ということもあり、エンジニア職の人は給与が優遇されているように感じます。昇給は年2回あって、会社業績による賞与も基本的に年2回あります。

社内の雰囲気

私が働いている部署は非常にフラットな職場で、若手でもどんどん意見を出せるような開発環境になっています。上司がそういう環境を目指して努力した結果なので、部署によって雰囲気は大きく変わります。

組織体制

プロジェクトごとに開発チームがあって、クリエイターはどこかのチームに配属されます。チーム内では職種ごとのグループがあって、リーダー職の人がグループの人員と仕事を管理しています。

勤務体制

ゲーム事業部はいつも残業ばかりしていますが、中でもプログラマー職の人は残業が多いです。運営中のゲームを担当している場合は特に、アップデートや修正やトラブルで残業・休日出勤になることが多いです。

福利厚生・社内設備

大企業並みの充実した福利厚生と、ベンチャー企業並みに柔軟な福利厚生を受けることができます。特に休暇制度と手当制度が優れていて、社内には社員の健康を考えたマッサージルームや健康管理室が設置されています。

会社の良いと思う点

私が在籍している部署では若手社員にも重要な仕事を任せるという風潮があります。その際は上司や先輩が率先してサポートしてくれます。このような教育研修体制というのは素晴らしいと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

いつも忙しいのでプライベートと両立させることが難しいところです。平日は毎日9時以降に家に帰るのでほとんど何も出来ませんし、休みも疲れていてなかなか外出する気力も湧きません。

退職理由

在職中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

給与面や待遇面は文句なしの会社ですし、大きなプロジェクトに携われるというメリットもあります。求められるスキルレベルは高いので、評価されるような仕事をするのは大変だと思います。

目次に戻る

記事番号99163:ディレクター

入社を希望した理由

大手ITのゲーム部門という安定性と、給与・待遇面での良さから入社を決めました。安定した企業なので将来も安心できますし、給与・待遇共に同業種でトップクラスなのが魅力的でした。

給与制度

給与水準は高い方だと思います。新卒初任給は月給換算で平均より1〜2万ほど上ですし、昇給が年2回あるので給与も上がりやすいです。基本給の中に職務手当などが含まれているので、基本給以外では通勤手当くらいしかありません。

社内の雰囲気

大きな会社なので事業部によって印象はかなり違います。ゲーム事業部は比較的年齢層が若いため、それほど上下関係にも厳しくなく、若手でも活躍しやすい職場になっています。

組織体制

プロジェクトが企画されると、開発人員が集められてプロジェクトチームが発足します。プロデューサーとディレクターを中心としたチームで、各職種のクリエイターが在籍します。

勤務体制

残業はかなり多いです。月40時間は当たり前のようにありますし、月60時間を超えたこともありました。会社としては残業をしないよう注意喚起していますが、開発体制の問題から残業しないは不可能です。

福利厚生・社内設備

大変な仕事なだけあって福利厚生は相当充実しています。健康保険、雇用保険、厚生年金などは当然のこと、各種休暇制度や各種手当・補助制度もあって日々の生活で何かと助かります。

会社の良いと思う点

豊富な人材を有効的に利用した開発力がこの会社の良さであり強みだと思います。この開発力が複数のプロジェクトを並行的に運営するのに活かされているように思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

実働時間が長くて体力的に厳しいところです。会社として激務を緩和しようとしていますが、開発体制的に難しい部分があるので、体を壊して辞めていく人もまだまだいます。

退職理由

ワークバランスの取れた会社で、もう少しゆっくりと仕事をしたいと思ったからです。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

高い給料と充実した福利厚生と引き換えに激務が待っています。この激務に耐え抜いた人だけが上の席に座り、耐えられなかった多くの人がDeNAでの経験を活かして転職しています。

目次に戻る

記事番号59642:3DCGモデラー

入社を希望した理由

モバゲーというソーシャルゲームの基礎を築き上げた実績があり、黎明期から培った豊富な知識と経験を持っている唯一の会社だったからです。スキルを磨くのにこれ以上の環境はないと思いました。

給与制度

クリエイターに関しては、給与水準は高いと思います。昇給制度も明確ですし、きちんと仕事をしていれば給与も上がります。職務手当などの諸手当は基本給に含まれているので、別途支給される手当は交通費くらいです。

社内の雰囲気

社員みんなが仲良しというような会社ではありません。社員同士にある程度の距離感があるように感じますし、虎視眈々と役職の座を狙って嫌らしく立ち回るような人もいます。

組織体制

ゲーム事業部にはプロデューサー、ディレクター、プランナー、デザイナー、プログラマーがいます。また開発部門以外ではマーケティングやデータアナリストといった人材も在籍しています。

勤務体制

勤務体制はフレックスタイムになっています。コアタイムが10:30~16:30となっていて、実質2時間前後勤務時間を調整することができます。残業はかなり多いですし、休日出勤も月1〜2回ほどあります。

福利厚生・社内設備

福利厚生は女性や家族持ちの人のための制度が多いです、そういう人でも安心して働ける制度が整っているのは良いことだと思います。社内設備としてはマッサージルームがあります。仕事で使うパソコンはmacとwindowsから選ぶことができます。

会社の良いと思う点

DeNAというブランド力があるので、国内外から優秀な人材が集まってきます。その人たちのスキルを活かすだけの力が会社側にもあるので、相乗的に良い効果が生まれています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

細かいところを言えば、もう少しプロジェクトメンバー間の一体感があればいいのにと思います。チームワークの意識がもっと持てると、みんなで良い仕事をできるのにとは思っていました。

退職理由

この会社での経験を別の会社で活かそうと思ったからです。この会社では長く働いても上の席はそう多くはないので、それならば今の内に別の会社に転職して上を目指そうと思いました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

大企業だからこそ大変なことも多いですが、それでもDeNAというネームバリューは大きいです。これだけ大きな会社だからこそ給与や待遇も良いですし、携われる仕事の規模も大きくチャレンジングです。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2021 All Rights Reserved.