口コミ

ジープラ株式会社の口コミ

ジープラ

記事番号35392:シナリオライター

入社を希望した理由

企業側がライティング経験のあるシナリオディレクターを募集しており、経験値のあるライティング・ディレクション双方の技能が活かせると考えたため。

給与制度

一般社員の基本給は業界水準で見るとやや低いです。ただし、職級が多く設定されているので、総支給額はさほど低いと感じません。正社員登用されると賞与がありますが、「賞与」という形ではなく、総支給額の中に手当の一部という形で加算されます。

社内の雰囲気

開発会社にしては全体的にゆったりしているという印象です。基本は自分の仕事に集中していますが、時には気を抜くために雑談することもあります。好きな時間に昼食をとっていいということもあり、自分のペースを乱さず仕事ができます。

組織体制

PCゲーム、スマートフォンゲームなど、ソフトの対象となる媒体によって部署が分かれ、そこからさらに各プロジェクトごとの部署が併設されています。プロジェクトごとのメンバー数の差が大きく、下は3名から、上は30名超となっています。

勤務体制

やや遅めに来て残業を行っている人はいますが、裁量労働制のもとに働いている社員が大半なので、総勤務時間が極端に多いわけではありません。ゲーム内イベントの実装日など、大きなアップデートやメンテナンスを行う期間のみ、一部メンバーの勤務時間が多くなる程度です。

福利厚生・社内設備

福利厚生は非常に充実しています。社内設備はウォーターサーバー、自動販売機、オフィス置き菓子があり、また、毎週月曜朝会の後には、おにぎり、サンドイッチ、パン、飲料などを無料で貰えるサービスもあります。

会社の良いと思う点

全員が担当しているプロジェクトのゲームを「良いものにしよう」と取り組んでいるのが伝わる職場です。良いものを作ろうとして時に衝突することもありますが、意味のある衝突はクリエイティブにおいて最高のスパイスになるので、ものづくりをする環境としては優れています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

会議の数が多すぎるため、毎週スケジュールを立てるのに多くのカロリーを消費していました。発言力の強い古参の社員が多く、途中入社だと発言権が限られてしまうのも難点です。

退職理由

体調の悪化と、一部古参社員との折り合いが悪くなってしまったため。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

前述にもありますが「ものづくり」には非常に適した会社です。あとは会社と自分の相性がマッチしているかどうかに尽きます。

目次に戻る

記事番号40024:デザイナー

入社を希望した理由

別会社からの派遣の参画先として契約していただき、デザイナーとして約10カ月ほど業務させていただきました。

給与制度

派遣なので社員の水準は分かりません。チームリーダーやマネージャーはベテランの方が多かった印象です。

社内の雰囲気

社内は穏やかで活気があり、明るい雰囲気でした。自分が入る前にあった事件の影響でしょうか(?)社員も派遣も垣根無く交流できる会社で業務しやすかったです。

組織体制

自分がいたチームのことしか分かりませんが、プロジェクトリーダーとマネージャーをトップに、各セクションリーダーがいる体制です。デザインはアートチームの人数が多く、外注会社も数社使っていました。

勤務体制

残業はそれなりの頻度でありましたが、社員さんには心配されました。残ることが当たり前とされているような体制ではなかったです。休日出社はどうしてもタスクが間に合わない時はリーダーに報告して出社しました。

福利厚生・社内設備

特筆すべきなのは月1回(たしか)の金曜のビュッフェランチですね。結構並びますが品数も量も多く、たまにある残念ビュッフェではないところが素晴らしいと思います(笑)設備は自販機と、ゲームや読書ができる休憩スペースがありました。

会社の良いと思う点

やたらとんがっていたり古臭かったりしない、バランスのいい会社だと思います。アダルト案件も扱っていて、抵抗がない方には快適な環境になるんじゃないかと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

六本木という立地が不便でした。ゲームもおもちゃも売ってないし、ゲーム業界人にとって何のメリットもない街にある意味は
何なのかよくわかりませんでした。勤務している人のタイプと合ってなかったと思います。

退職理由

会社側のとある理由で別会社に移動となりました。ここはプロジェクトがバレてしまう可能性があるので控えさせてください。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

運営中のプロジェクトで安定した働き方をしたい人におすすめできます。特に、アダルトソーシャル案件を扱っている会社は少ないので、そういったものが好きな人、関わりたい人に行ってみて欲しい企業です。

目次に戻る

記事番号29140:開発エンジニア

入社を希望した理由

ポリゴンマジック社がグリーから出資を受けてソーシャルゲーム部門を独立させるという話が当時話題になり、待遇等を調べているとその時に働いていた会社より良かったので入社しようと思いました。

給与制度

給与制度は月給制でした。基本給30万に諸手当5万くらいが平均的な月収でした。昇給率は悪くてプロジェクトの業績を上げないと、ほとんど昇給しませんでした。

社内の雰囲気

ポリゴンマジック社から在籍している人が多くて、社内の雰囲気やルールは同社から引き継いでいる部分が多いです。チームで仕事をする意識が高いように感じました。

組織体制

組織体制と言えるようなものはなく、開発部という大きな枠組みの中にざっくりと複数のチームがあるという感じでした。チームも簡単に異動になるので、それほどプロジェクトチームという感じはなかったです。

勤務体制

標準勤務時間は8時間ですが、だいたい10時間くらい毎日勤務していたように思います。みなし残業40時間が給与に含まれているので、その範囲で出来るだけ残業させようとしていました。

福利厚生・社内設備

通勤手当や家族手当があるくらいです。あとは健康診断やインフルエンザの予防接種など当たり前のものばかり。やたらと社員交流を図るための社内イベントが多いですが、もっと取り入れるべき福利厚生があるだろうとみんな思っていました。

会社の良いと思う点

ゲーム開発に熱意を持っていて、自分の仕事にプライドを持っている人が多かったです。そういう人が役職に就いているので、現場の士気は高かったように思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

社員のスキルに幅がありすぎて、一部の仕事しか任せられない人、他の人の仕事をフォローできるくらい何でもできる人に二分されています。常に作業比重に偏りが生まれていて、それが社員の離職率に繋がっている現実があります。

退職理由

慕っていた上司や同僚が次々に辞めていき、自分もこの会社で長く働いていくモチベーションを失くしてしまったので、退職することにしました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

現場の士気が高くて仕事に熱い人が多い一方、燃え尽きて辞めていく人、会社の体制に不満を持って辞めていく人も多いです。他社で長く働いてきた人ほど会社のやり方に馴染めないような気がします。

目次に戻る

記事番号54867:3Dデザイナー

入社を希望した理由

会社設立に際して3DCGを扱えるデザイナーを高待遇で募集していたので、前職の会社に不満を持っていたこともあって転職しようと思いました。

給与制度

経験者優遇が効いていた時代に入社したこともあって給与水準は高かったです。昇給は親会社の評価システムを採用していますが、評価基準が公表されていないので不満に思うことが多かったです。

社内の雰囲気

普段は穏やかな社内ですが、開発に遅れが出たりトラブルに見舞われた際は一気にピリピリし始めます。心のキャパシティが狭い人が多く、想定外のことですぐにいっぱいいっぱいになるという印象です。

組織体制

開発は大雑把にチーム分けされていました。と言うのも人の入れ替わりが激しいのでかっちりしたチーム分けができず、臨機応変でチーム異動できるような体制で開発が行われていました。

勤務体制

10時〜19時の固定勤務制です。残業は多い時で50時間くらい、少ない時で10時間以内と差があります。40時間のみなし残業になっているので、少ない時はかなりラッキーでした。

福利厚生・社内設備

サークル活動費補助、家族手当、同期会補助、部門会補助、月1ランチ会、月1モーニング会、英会話教室、全社員パーティなど、福利厚生はかなり多かったです。

会社の良いと思う点

福利厚生は良かったと思います。色んな場面で補助金制度が使えるので、何かと金銭的に助かることが多かったように思います。あと英会話教室や技術講習など教育面も良かったです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

訳も分からず給与が減額されることがあったのが不満でした。全く心当たりがない上に減額の理由が不明確なので、本当に意味がわかりませんでした。

退職理由

上記の給与の減額について、どうしても上の説明が納得できなくて退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

給与面、特に昇給・減給の評価制度が曖昧なところに問題があると思います。しかし、その他の福利厚生や仕事面ではしっかりと良い部分もある会社です。

目次に戻る

記事番号17802:プランナー

入社を希望した理由

ゲーム開発の企画の仕事に興味を持って別業界から転職しました。会社の色んな評判を耳にしていたのですが、企画職で給与待遇などを考慮するとこの会社しか選択肢はありませんでした。

給与制度

未経験入社で月給28万(社会人経験有り、別業界企画経験有り)で、3年目の現在で月給33万程まで上がりました。自分的には昇給率は良い方だと思いますが、周りに聞くとかなり稀な例だそうです。

社内の雰囲気

企画出しからゲームの基礎デザインまで担当する部署ということもあって、部署のメンバーで意見を出し合うことが多く、コミュニケーションの良く取れている職場だと思います。一人で作業に没頭したい人には向いていないと思います。

組織体制

組織体制は簡素で、開発部(企画・開発・運営)、営業部、総務部(事務・経理・人事)に分けられているだけです。社員の8割は開発部に在籍しています。

勤務体制

10時〜19時が定時の固定勤務制で、土日祝が休みの完全週休二日制です。残業は月20時間〜40時間とマチマチですが、休日出勤はほぼありません。

福利厚生・社内設備

モーニング会やランチ会やクリスマスパーティなど社内イベントを中心とした福利厚生が多いです。家賃補助などもっと優先してほしい制度があるので、こういうのは無駄に感じます。

会社の良いと思う点

企画職で初期の企画構想からゲームデザインの基礎まで担当できるのが良いです。一部プランナーの仕事も兼任しているような感じで、仕事をしていて楽しいです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

一部の上長たちの人間性に難があり、下の人間が萎縮しながら仕事をしているところがあります。今なら普通にパワハラでアウトな案件ですが、会社側は何とも思っていないのが問題だと思います。

退職理由

在籍中。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

職種によって仕事のしやすさ・楽しさ・やりがいが全然変わってくると思います。私の部署はコミュニケーション能力がある人なら向いているし働きやすいと思います。

目次に戻る

記事番号69713:2Dデザイナー、イラストレーター

入社を希望した理由

ポリゴンマジックからソーシャルゲーム部門が独立する際に異動入社しました。他の部門で親会社に残ることも出来たのですが、新しい環境での仕事に興味があったのでこっちに移ることにしました。

給与制度

給与は親会社にいた頃からの引き継ぎで、異動に際して月5000円程度ですが昇給しました。昇給制度や手当制度は親会社と変わらないので、不満に思うこともなかったです。

社内の雰囲気

社員のほとんどがポリゴンマジックのソーシャルゲーム部門で働いていた人間なので、独立前と雰囲気はほぼ変わらず社員同士の距離感の近い職場です。

組織体制

自社でいくつかのソーシャルゲームの開発と運営を行なっていて、ほぼ全ての工程を自社のクリエイターで完結させています。一部の映像コンテンツに関しては、ポリゴンマジックの映像部門に依頼しています。

勤務体制

10時から19時が定時で、みなし残業制になっています。給与に40時間分の残業代が含まれていて、40時間を超えた場合は別途支給されます。40時間を超えることも多々ありました。

福利厚生・社内設備

福利厚生はとにかく〇〇パーティだの〇〇会だのばかりでした。社内イベントが多かったり、同期や部門ごとの集まりが多かったり、そういうのを会社側から強制されるのが本当に嫌でした。

会社の良いと思う点

ソーシャルゲームという一つの部門に特化した事業を行なっているので、会社の方向性やゲーム開発の指針が分かりやすいのが良いです。ソーシャルゲームの今後を考えた開発に専念できるので、開発作業員としては仕事がしやすかったです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

福利厚生の意味不明さに不満がありました。家賃補助等々もっと普通の福利厚生が欲しいのに、パーティだイベントだと不必要なものばかりで呆れるしかありませんでした。

退職理由

設立当初から小さな不満が積み重なっていたのですが、別にこの会社で不満を持ちながら働いていく必要もないだろうと唐突に思い、他の会社に転職することにしました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

教育制度はしっかりしているので、新卒未経験でも入社できます。他社からの転職だと会社の細かなルールや開発のやり方に最初は戸惑うかもしれません。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2020 All Rights Reserved.