口コミ

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の口コミ

PR:ゲーム業界を目指す人&働いている人へのおすすめ:DMM WEB CAMP

  1. 転職活動ももサポートしているオンラインのプログラミングスクール。未経験からゲーム業界へ転職を求めている方におすすめ。
  2. プログラミングの基礎知識の習得コースもあるので、仕事の幅を広げたいプログラマー以外の職種の方向けにも。
  3. やってみて満足できない場合は、受講料の全額返金制度もあり


ガンホー・オンライン・エンターテイメント

コメント

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の口コミを掲載。

記事番号73073:エンジニア

入社を希望した理由

前の会社を辞めたくて悩んでいた時に、この会社で働いていた友人に声をかけてもらったのがきっかけでした。社員紹介制度を利用して採用試験を受けることになり、そのまま入社することができました。

給与制度

私は前職より給与水準が上がりました。入社した時は大きな増額ではありませんでしたが、昇給も毎年しっかりとありますし徐々に水準は上がってきています。

社内の雰囲気

実力主義な会社です。どれだけ自分の仕事が上司に評価されるかが全てなので協調性はあまりありません。上を目指す人ほどそういう傾向が強いです。

組織体制

チーム単位で開発・運営作業が行われています。チームは職種や作業範囲に応じて班分けされていて、リーダーが班をまとめています。

勤務体制

現在はあまり残業が多くありません。月給に含まれているみなし分を超えることはほとんどありません。標準が7時間勤務になるので、定時で帰れるとかなり時間に余裕が持てます。

福利厚生・社内設備

福利厚生は何でも揃っていますし、関東ITSの福利厚生プログラムを利用することもできます。社内にはガンホーカフェというのがあって、カフェ専門スタッフに美味しいコーヒーを淹れてもらえます。

会社の良いと思う点

ユーザビリティを第一に考えたゲーム開発を行なっているところです。自分たちが面白いと思うことが全てではなく、ゲームを実際にプレイするユーザーのことを第一に考えて開発しています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

実力主義が極まってチームワークや協調性の意識が低いところです。もっと社員同士でコミュニケーションを取って社内の雰囲気が良くなればと思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

実力ある人は若くても上に登っていける会社です。クリエイターとしての実力を試したい人や上を目指したい人には良い環境の会社だと思います。

目次に戻る

記事番号77494:グラフィッカー

入社を希望した理由

ガンホーがコンシューマーゲームへの事業展開を進めていた時に、コンシューマーゲームの開発経験者の積極採用を行なっていたので、意を決して転職しようと思いました。前の会社よりも大きくて待遇もよかったからです。

給与制度

給与水準は業界平均より少し高めではないかと思います。私はキャリア採用でしたがキャリア組は人によって水準がバラバラです。かなり高い水準の人もいれば、経験不足で平均より低いという人もいます。

社内の雰囲気

グラフィックやイラストなどを開発するイラストチームは上下関係が厳しくなく、先輩後輩という関係に縛られずフレンドリーな関係が築けています。そのため良好な雰囲気で仕事ができています。

組織体制

開発部の枠組みの中で全てのコンテンツ開発が行われていますが、モバイルゲームとコンシューマーゲームで部門が分けられています。部門内では複数のチームが稼働していて、それぞれのプロジェクトを担当しています。

勤務体制

月40時間くらいは毎回残業しているので、平均すると1日2時間くらい残業していることになります。多い時だとさらに産業が増えて、たまに10時以降の深夜まで残業になることもあります。

福利厚生・社内設備

福利厚生は特に優れているものはありませんが、社内設備に関しては優れたものがあると思います。広くて快適なオフィス、社員用のカフェ、マッサージルーム、リフレッシュルーム、音楽スタジオなどがあります。

会社の良いと思う点

社内設備の部分が優れているので、良い環境で働けるという部分は良いと思います。休憩時間も自由に取れるので拘束される不自由さが少なく、マイペースに仕事に取り組めます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

労働環境については悪いとしか言えません。とにかく残業が多いのが辛いです。他の大手ではずいぶん前から労働環境の改善のために残業廃止の動きをしているのに、この会社はかなり遅れているように思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

残業が多いのでワークライフバランスの面ではかなり遅れている会社です。クリエイターとして仕事が生き甲斐という人には良いかもしれませんが、普通の人にとっては体力的にきつい時があります。

目次に戻る

記事番号89736:イラストレーター

入社を希望した理由

ホームページに掲載されていた求人募集を見て興味を持ち、他サイトの口コミなどを見ていると良さそうだったので入社しようと思いました。理由は給与水準や福利厚生が他社よりも良かったからです。

給与制度

入社時の給与水準は平均かほんの少し高いくらいです。1年1回の昇給機会があって仕事を頑張っていれば昇級率は良いです。上司との相性もありますが努力はきちんと評価されやすい会社だと思います。

社内の雰囲気

イラストチームは和気藹々と仕事をしています。先輩・後輩の仲が良くて、先輩は後輩を気遣い、後輩は先輩を尊敬するという構図ができています。相性が良いチームなんだと思います。

組織体制

パズドラなどのコンテンツを作るプロジェクトチームがあります。コンテンツ毎にチームが作られていて、ディレクター、プランナー、プログラマー、エンジニア、デザイナーが在籍しています。

勤務体制

プロジェクトによって残業の多さが変わります。パズドラなど安定して運営しているコンテンツは落ち着いていますが、コンテンツの規模が大きいのでアップデートなどの作業時期に近づくと残業は多くなります。

福利厚生・社内設備

有給休暇の他にリフレッシュ休暇が毎年6日付与されます。閑散期などプロジェクトが落ち着いている時期に有休と合わせて10日以上の長期休暇を取るような人もいます。他にもお誕生日休暇という制度もあります。

会社の良いと思う点

パズドラというビッグコンテンツに携われることが良さだと思います。大きなコンテンツの開発を経験するのはメリットになりますし、自分の仕事が売上に貢献できればやりがいにも繋がります。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

仕事が常に忙しいので有休やリフレッシュ休暇を取れる時期が限られているところです。必ずしも自分で取りたい時に取れるわけではないので、その部分は不満に感じることがあります。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

働いていて思うのは、他の大手と比べると待遇面で劣っているということです。入社前はこの会社の方が優れていると思ったのですが、実際に働いていると環境・待遇どちらも大手の割には良くないように感じます。

目次に戻る

記事番号69922:プランナー

入社を希望した理由

パズドラという大きなコンテンツだけでなく、新しいコンテンツの開発に常に意欲的に取り組んでいるところに魅力を感じました。企画系プランナーの経験が豊富にあったので、そのスキルがここでなら活かせるのではないかと思いました。

給与制度

個人による差はありますが給与水準は業界的に見ても高いと思います。私は前職でそれなりに大きいゲーム会社で働いていましたが、今ではその時より年収が上がりました。

社内の雰囲気

あまり上下関係が厳しくない会社な気がします。キャリア入社してきた人も多いので年功序列が役に立たず、そういうところをあまり意識しないで良い感じがします。実際の雰囲気はチームによって変わってきます。

組織体制

それぞれのプロジェクトには専属のチームがあってディレクターが開発と運営を指揮しています。運営プランナーはディレクターと共同でゲームプランニングを行い、プログラマーやデザイナーが企画に沿った開発作業を担当しています。

勤務体制

規定上の勤務時間は10時〜18時の7時間になっています。開発現場は常に残業があるような状態です。休日出勤もたまにありますが、頻度はそれほど高くはありません。

福利厚生・社内設備

ガンホーカフェというのが社内にあってコーヒーや色んなドリンクを専属スタッフが作ってくれます。昼食などを摂るリフレッシュルームには、コンビニ商品を販売する自販機やウォーターサーバーなどが備え付けられています。

会社の良いと思う点

最近はコンシューマーゲームの開発が盛んで、プランナーとして仕事にやりがいを感じられる機会が多いです。新しいコンテンツ開発もジャンルを問わず多方面にチャレンジしているところも良いと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

職種を問わず残業が多くてワークライフバランスの面があまり考慮されていません。昨今のゲーム会社の流れ的に労働環境の改善が大手で進んでいる中、この会社は明らかに他社に遅れを取っているとしか言えません。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

プランナーとしてはやりがいを感じられる仕事を多くさせてもらえる環境があります。仕事は激務で大変なので体力がないと長く続けるのは難しいかもしれません。

目次に戻る

記事番号68435:プランナー

入社を希望した理由

パズドラを世に送り出した会社がパズドラチームの運営プランナーの募集をかけていたのを見て、ビッグコンテンツの開発に携わってキャリアアップを図りたいと思い入社を決めました。

給与制度

私はスマートフォンゲームの開発経験がなかったので、入社時の給与水準はあまり高くありませんでした。コンシューマーゲームの開発経験が豊富でも、やはり即戦力となるにはスマートフォンゲームの開発経験がないといけないようです。即戦力と判断されると給与水準はもっと高かったように思います。

社内の雰囲気

どのチームも上から下までモチベーションが高くて活気ある職場だと思います。やはりパズドラという大きいコンテンツがあるのが大きくて、熱意をもって入社してくる若手が多いです。

組織体制

ゲーム開発に携わる開発部門の中にプロジェクトの数だけ開発チームがあります。チームにはディレクターがいて、プランナー、デザイナー、プログラマーなどのグループが作られています。グループにはそれぞれリーダーがいて、グループ内の仕事の管理を行なっています。

勤務体制

残業は月に40時間を超える月も多いですが、プロジェクトの稼働状況次第では20時間以内に収まる時もあります。休日出勤に関してはたまにあるくらいで、原則的には会社が休日出勤を禁止しています。

福利厚生・社内設備

社内にはマッサージ専用の部屋があります。予約制になりますが疲れた時に誰でもマッサージを受けることができます。また、社内には音楽制作を行うスタジオ、動画撮影などで使うスタジオが設置されています。

会社の良いと思う点

パズドラでの開発経験を活かしてコンシューマーゲームの開発に挑戦しているところです。CS部門に関しては色んなジャンルのゲーム開発に挑戦していて、パズドラに固執せずに新しいものを次々に作ろうという意識が会社全体にあります。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

個人的に思う部分ですが、色んなジャンルに挑戦している反面、どのジャンルのゲームも中途半端な仕上がりになっている気がします。大味のゲームばかりで、もっと繊細さをもって開発に集中した方が良いようにかんじます。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

現状ではパズドラ一択の会社なので、モバイルゲームの開発がしたくて転職を考えている人も多いかと思います。ですが最近では社内のCS部門の規模が大きくなってきていて、CS経験者が重宝されています。

目次に戻る

記事番号37895:プランナー

入社を希望した理由

コンソールゲームの開発経験があったので活かせる会社を探していました。ちょうどその時にこの会社で人気コンテンツのコンソール化プロジェクトがあって、ビッグコンテンツに携わるのはやりがいを感じられると思って入社しようと思いました。

給与制度

ある程度の経験を積んだキャリア入社の人は即戦力として入社することになるので給与水準は高めに設定されています。新卒入社だと他の大手企業と同程度の水準になるかと思います。

社内の雰囲気

私がいた頃はとにかく活気がある職場でした。パズドラなどのコンテンツも長く好調を維持していましたし、会社全体で新しいものを作る熱意も高かったです。

組織体制

開発部門、マーケティング部門、CS部門、管理部門などいくつかの部署に分けられています。パズドラなどのモバイルゲームコンテンツは開発部門で作られていて、内部にはプロジェクトチームがありました。

勤務体制

私はほぼ毎月50時間以上残業していました。私が携わっていたのが長期プロジェクトにあたり、開発もモバイルゲームよりも大変だったのが原因です。その頃と比べると今は多分マシになっていると思います。

福利厚生・社内設備

専属スタッフが常駐している社内カフェがありました。色んなメニューがあってリフレッシュするのに良かったです。また、社員がいつでも使えるマッサージルームが社内にありました。

会社の良いと思う点

パズドラで磨いた開発技術を他の開発に活かそうと努力しているところです。新しいコンテンツ開発にも挑戦的ですし、今後はCSを含めた幅広い事業展開が期待できると思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

私の場合は激務で精神的に参ってしまったので、その部分を会社がもう少し考慮してくれたらと思います。以前と比べて今は確実にマシにはなっているでしょうか、やはりゲーム会社ということで労働環境は決して良くはないと思います。

退職理由

入社当初から激務が続いていて、プロジェクト完了を期に退職しました。このままここで働き続けると精神的にも身体的にもおかしくなってしまうと思ったからです。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

仕事が大変な分だけ給与面や福利厚生で還元されるようにはなっています。扱うコンテンツも大きいものが多いので、仕事にはやりがいを感じられると思いますが、大きいコンテンツほど激務になるのは間違いありません。

目次に戻る

記事番号67004:デザイナー

入社を希望した理由

学生時代の友人がここで働いていて、社員紹介制度を利用して採用試験を受けました。入社できるかどうかは個人のスキル次第なのでコネ入社とかはありませんが、社員紹介制度を利用すると募集に出ていない職種でも採用試験を受けることができます。

給与制度

給与水準は期待していたより高くありませんでした。この会社の給与制度はみなし残業手当が基本給に組み込まれているかたちなので、その分を差し引いた本当の基本給は平均並みのものになります。

社内の雰囲気

一部の部署では威圧的かつ独断的な上司が上に立って若手が萎縮している現場もあります。しかし、ほとんどの部署では上司と部下が良い関係を築けていて、チームとして協力しながら開発していこうという雰囲気があります。

組織体制

開発部には300人前後のクリエイターが在籍しています。主にモバイルゲームの開発・運営に携わっていますが、一部の開発チームはCSの開発を行なっています。

勤務体制

10時〜18時の固定勤務制です。勤務時間が普通より1時間少なくなっているので、残業がない時はかなり早く帰ることができます。とは言っても残業はほとんど毎日1時間以上あるので、あまりメリットに感じることはありませんが。

福利厚生・社内設備

社会保険は完備されています。また、入院・死亡保険を会社負担で加入することができます。結婚手当、慶弔見舞金、災害手当などの制度があります。

会社の良いと思う点

モバイルゲームの分野で高い技術力を持っているところです。優秀なクリエイターが多く在籍していて、モバイルゲームの開発経験も豊富にあるので、良質なコンテンツを作れていると思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

個人的には福利厚生がしょぼいように感じます。ある程度一通りは揃っているのですが、社員の満足度に繋がるようなものはほとんどありません。他の大手と比べるとしょぼいと感じます。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

モバイルゲームの開発経験がある人なら良い仕事ができると思います。コンシューマーゲームの開発経験だけだと、もしかしたらCS部門のチームへの配属になるかもしれません。

目次に戻る

記事番号64441:デザイナー

入社を希望した理由

大手企業への転職を考えていて、バンナムやSIEなど東京に本社がある大手企業を色々見ていたのですが、勢いや待遇などを考慮してガンホーが一番良さそうに見えたので入社しました。

給与制度

給与制度は年俸制です。年俸額の中に毎月40時間分のみなし残業手当が含まれているので、残業手当は超過分しか出ません。また、残業手当を引いた年俸額だと水準は平均くらいになります。

社内の雰囲気

役職に就いている人がクリエイターとしての能力もリーダーとしての能力も兼ね備えている人ばかりで、下につくクリエイターのことをよく考えてくれています。なので雰囲気は良いのではないかと思います。

組織体制

開発部門、システム部門、バックオフィス部門、マーケティング部門に大きく分けられています。開発部門ではパズドラなどのコンテンツを開発していて、CSチームと呼ばれるコンソールゲーム開発を担当する部署が別であります。

勤務体制

定時が10時から18時になっています。一部の人は裁量労働制になっていますが役職や職種など限られています。残業は多い人と少ない人の差が激しくて、ポジションが高くなるほど残業は多くなります。

福利厚生・社内設備

関東ITSに加入しているので、引っ越し割引、レジャー割引、宿泊割引などの福利厚生を使うことができます。会社が用意しているもので言えば、サークル活動補助や入院死亡保険への加入補助などがあります。

会社の良いと思う点

働く環境、特に社員の人間性の部分では良いところが多いと思います。役職についている人は良い人ばかりですし、仕事上の相談もしやすくなっています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

会社業績がパズドラ一本に大きく左右される状況がずっと続いています。新しいコンテンツを開発しようと努力はしていますが、パズドラ以外のものを作れていないので大丈夫か?と思う時があります。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

現状ではパズドラの会社という感じです。パズドラがオワコンになった時に会社がどうなるのかわからないので、ずっとこの会社が続くとは限りません。

目次に戻る

記事番号27934:デザイナー

入社を希望した理由

スマートフォン用ゲームの業界が勢いを増してきた時に、パズドラというトップコンテンツを作り出していた会社だったので入社してスマホゲームの開発に携わりたいと思いました。

給与制度

給与水準は全体的に高めではないかと思います。開発ディレクターや各職のリーダーなどになれば給与水準はかなり高くなります。職務手当などがないので給与水準に反映されるようになっています。

社内の雰囲気

部署によって、チームによって、職種によって、雰囲気は違います。私がいた部署はとにかく激務で、リーダーから下っ端までいつもピリピリしながら仕事をしていました。

組織体制

開発部門はプランナー、デザイナー、プログラマーなど職種ごとにチームがあります。プロジェクトごとにチーム内で担当班が作られて、コンテンツの開発・運営を担当します。

勤務体制

あくまで私が在籍していた頃の話ですが、残業・休日出勤の頻度はかなり高かったです。残業にいたってはみなし残業手当分を超過することも多く、休日出勤に至っては6週連続で土曜日出勤したこともあります。

福利厚生・社内設備

1年に6日分の特別休暇がありました。いつでも利用できるわけではないのですが、有休とは別に長期休暇が取れるので利用している社員は多かったです。有休の消化率も高かったように記憶しています。

会社の良いと思う点

スマホゲームの開発経験を積むには良い環境でした。売上トップのコンテンツだったので、スマホゲームを開発する上だ大事なこと、ユーザーの反応、売上への貢献など、総合的に学べることができました。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

稼働しているコンテンツの幅が狭いので、デザイナーとしては仕事に単調さを感じることがありました。やはりパズドラをメインに置いている会社なので、パズドラ中心の開発体制が敷かれています。

退職理由

色んな経験を積んで仕事に単調さを感じたからです。このまま長くここで働いても得られる経験は少ないように感じて、もっと色んな仕事に挑戦できる会社へ転職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ガンホーと言えばパズドラという印象が強いと思います。社内でもパズドラの開発と運営を中心に組織が動いているので、他にも色んな開発に携わりたいと思うのならお勧めはできません。

目次に戻る

記事番号95453:プログラマー

入社を希望した理由

ソーシャルゲームの分野で数々の実績を残してきた会社で、開発環境や待遇の面で実務経験を積むには良い会社だと思ったから入社しました。

給与制度

新卒入社だったので給与水準は低かったです。昇給は個人評価が全てになるので、早く仕事を覚えて会社の戦力になれるようであれば、すぐに給与水準は上がっていきます。

社内の雰囲気

色んな会社から転職してきた人が多かったです。有名なゲームメーカーで働いていた人も多く、開発に関するノウハウはかなりあったと思います。転職組が多いということで実力主義の側面は顕著に出ていました。

組織体制

開発はチーム制で稼働していました。チーム内はプランナー班、デザイナー班、プログラマー班という感じで、職種単位の班編成が組まれていました。

勤務体制

残業はどの部署でも多かったです。特にパズドラチームなど好調なコンテンツはアップデートなどが頻繁にあるので、作業量が多くて大変でした。

福利厚生・社内設備

休憩や懇親会に使えるリフレッシュルームや社内カフェなどの設備があります。また、いつでも利用できるマッサージルームが社内に設置されています。

会社の良いと思う点

様々な経歴の人がクリエイターとして在籍しているので、開発に関する技術力は高いと思います。ゲーム会社としての歴史を考えると技術レベルは相当高い方だと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

ワークライフバランスが悪いところです。仕事に人生を捧げられる人なら楽しいのでしょうが、私生活も大切にしたいと思う人にとってはかなりバランスが悪く感じました。

退職理由

忙しなく仕事をすることに疲れたからです。得られる経験が多い一方で仕事の流れが早いので、体力的にきつかったです。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

業績が好調なうちは激務を覚悟しておいた方が良いです。仕事の頑張りはきちんと報酬として返ってくるので、仕事が好きな人には良い会社だと思います。

目次に戻る

記事番号60011:プログラマー

入社を希望した理由

会社規模や将来性を考えてこの会社を選びました。長く安定して働ける会社を探していたので、この会社の業績や伸び率などを見て、待遇等も良かったので入社しようと思いました。

給与制度

給与水準は年齢と経験を考えると平均的なものです。ただし入社後の昇給は完全に個人評価で決まるので、良い仕事をすれば上長に評価されて昇給率も上がります。

社内の雰囲気

あまり和気あいあいとしている感じはなく、一人一人が自分の作業に没頭しているという感じです。私は仕事に集中したいのでこの雰囲気が良いですが、もっとチームで意見を出し合いながら仕事をしたいという人からすれば不満かもしれません。

組織体制

ソーシャルゲーム、コンソールゲーム、PCゲームと開発しているものの幅が広いので、それぞれの分野毎に部署があります。その中でプロジェクトに応じたチームが組まれています。

勤務体制

残業や休日出勤は個人の裁量に任されていて指示されることはありません。しかし、どの作業にも締め切りがあるので進捗が間に合わなくて残業や休日出勤せざるを得ないことも多いです。

福利厚生・社内設備

福利厚生の中では休暇制度が多いです。一般的な有給休暇の他に年間6日の特別休暇や誕生日月に使える誕生日休暇というのもあります。また女性に優しい生理休暇というものもあります。

会社の良いと思う点

個人の仕事に対する評価制度がしっかりしているところです。定期的に上司との面談があって目標を立てたり、目標の達成度合いを確認したり、一人一人の仕事をちゃんと見てくれているという感じが伝わってきます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

仕事は常にあるような状態で終わりが見えないので、長く働いていてモチベーションを維持する工夫が必要だと思いました。仕事が単調にならないようもう少し工夫してくれたら良いのですが。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ゲーム会社の中では若い部類に入りますが、古くからある大手にも全然負けない会社だと個人的には思います。若い会社だからこそ古くさい風習はありませんし、働きやすいのではないかと思います。

目次に戻る

記事番号91516:プログラマー

入社を希望した理由

ソーシャルゲームの分野で長い間トップの売り上げを誇るビッグコンテンツを作り、開発や運営に関するノウハウがどこよりもあると思ったからです。

給与制度

給与水準は他の会社と大差ありません。中途で入社しましたが経験・スキルを基に提示された給与額は平均的なものでした。年2回の定期賞与の他にコンテンツの業績に貢献した人には特別賞与が与えられます。

社内の雰囲気

かなり多種多様な会社から転職してきた人ばかりで、それぞれがそれぞれのやり方で仕事を進めているという感じでチームワークはほぼ皆無と言っていいでしょう。

組織体制

開発組織はかなり大きく、一つのプロジェクトにつき数十人〜の人員が割り振られています。また事業発展のために研究開発を行う部門もあり、そちらにも少数の人員が割り振られています。

勤務体制

稼働中のゲームの開発を担当すると残業が多くなります。常にというわけではなく自分の担当範囲の作業が増えた時だけですが、その時は月40時間以上になることもあります。

福利厚生・社内設備

私は対象ではないですが家族持ちの方に優しい福利厚生が多いように思います。育児休暇、住宅ローン、死亡保険、慶長見舞金など、生涯にわたって社員が働けるようなものが用意されています。

会社の良いと思う点

ビッグコンテンツを作り上げてきた先輩方が優秀で、クリエイターとして仕事をする上で勉強になることが多いです。学びの場として恵まれた環境だと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

それぞれの職種に合わせた研修制度を設けてほしいです。せっかく優秀な人材が多いので、その人たちから学べるような制度を会社として作ってほしいです。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

私はまだまだ経験が浅い若手なのでこの会社で日々学びながら経験を重ねられています。私のような人にこそ合っている会社ではないかなと思います。

目次に戻る

記事番号68102:プロモーション

入社を希望した理由

転職活動している時にDODAさんに紹介されて応募いたしました。ガンホーのゲーム自体よりも、ゲームを盛り上げるためのゲーム外での施策を数多くトライする姿勢に共感し、企画屋として思う存分挑戦できると考え、応募いたしました。

給与制度

チームリーダー職として370万円頂いておりました。私がいた頃は部門長クラスにならないと400万を超えなかったと聞いております。昇級は功績よりも「どのゲームタイトルのチームにいるか」が大きかったです。

社内の雰囲気

社員は総じて大人しく、かつ、仲が良いです。ガンホーの良いところは「社員の仲が良い」ではないかと今でも思います。

組織体制

驚くほど頻繁に組織改編いたします。おおまかにはタイトルごとのチームと、新規ゲーム立ち上げチーム、ネットカフェ営業や商品開発を職掌とするマーケティング部門、そしてプログラム部門と、バックオフィス部門です。それぞれの部門を率いる職位については一定しておりません。

勤務体制

ゲームのリリースやイベントの実施日が近くなると残業や休日出勤が自然と多くなりますし、企画関係の仕事についていると定時帰りはほぼ不可能でした。社内的には「極めてブラックに近いグレー」と自嘲されていました。

福利厚生・社内設備

基本的には社会保険完備です。業務PCはしっかりしたデスクトップを支給されますし、情報セキュリティ管理もきっちりしていました。ただし、社外で企画プレゼンする時には会社のノートPCの貸与申請とデータを移す為の事前申請が必要でしたので、そこは非常に面倒な思いをいたしました。

会社の良いと思う点

社員間の仲が良い事と、新しい事にチャレンジする事に対して貪欲な事です。野心とアイデアを抱えた方にとっては素晴らしい環境だと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

意思決定に非常に時間がかかります。稟議書を完成させるための押印数が尋常ではなかったです。稟議書を決済させる為に必要な承認印の数が20近くから最大で30後半もかかっておりました。

退職理由

家庭の事情で東京を引き払う必要に迫られた為です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ビッグタイトルを抱え、かつ、新規事業を立ち上げるチャレンジ精神の強い社風です。自分のキャリアに輝かしい実績を作りたい方には最適な環境だと思います。ただし、実績を作るためには必死であがく必要がある事は忘れないでください。人生で思う存分自分の能力の限界まで自身を試す時期があっても良いと思います。そういう環境、会社だと思って挑戦してみてください。

目次に戻る

記事番号70190:ゲームマスター

入社を希望した理由

同社が運営するオンラインゲームをプレイしていたことがきっかけで、ゲームを通じて、「ゲームマスター」という職種を知りました。まだ知名度の低かったその職業がどのような仕事をするのか、大変興味が湧き応募しました。また、アルバイト時代に培った接客業の経験も活かせるかもしれないと思ったのも、応募理由の一つです。

給与制度

給与は業界の中では低い方です。契約社員として入社しましたが、初年度の年収は280万ほどでした。部署によって年収は異なりますが、会社内でもかなり低い位置にあったと思います。昇級に関しては、定期的に評価面談が行われることになっていましたが、必ずしも実施されるとは限らないため、実施されなかった場合は、その期間の昇級はなしとなります。ボーナスやインセンティブなどもありませんでした。

社内の雰囲気

部署とチームメンバーによって大きく異なります。基本的に上司の立場が強いため、そりの合わない上司の下についた場合は、居心地悪く感じる場合もあります。幸い、自分のチームはメンバー仲が良く、和気藹々とはいきませんが穏やかでした。また、真面目な人とそうでない人の二極化している部分もあり、真面目な人がそうでない人のフォローに回されることもしばしばありました。

組織体制

ゲームタイトル別に縦割りされるときもあれば、職種別に横割りされるときもあります。体制変更は定期的になされていました。

勤務体制

1日3シフトに分けたシフト制でした。女性は深夜時間には割り振られないよう、配慮はしてもらえていました。もちろん、本人が希望すれば女性でも深夜シフトは可能です。なんらかの事情で、引き継ぎメンバーが来られないときなどは、当日そのまま次のシフトも対応する場合もありましたが、基本的にはシフト時間が終われば帰宅できていました。ただし、ゲーム運営なので、土日祝日やGW、年末年始などは考慮されず、1年中シフトが組まれますので、長期休暇は取りづらいです。

福利厚生・社内設備

IT健保に加入していたので、福利厚生は充実していました。社内設備は、転居するごとにグレードアップしていっている印象です。会議室や仕事に必要な設備増設はもちろん、社員用のリフレッシュ環境や休憩所の拡張なども行われていました。デスクとチェアは、いたって普通でした。長時間作業していて過剰に疲れるようなことはありません。

会社の良いと思う点

大小多数の会議室をはじめ、カフェや休憩室、マッサージルームなど、会社内の設備は大変充実しています。飲み物だけでなく食べ物の自動販売機もあり、もちろん自由に購入できます。備品も完備しており、いつでも補充可能です。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

経験の有無や得意・不得意を見て仕事が割り振られるわけではないので、場合によってはまったく不向きな人が担当になる場合もあり、あまり効率的とは感じられませんでした。また、チームや担当タイトルによってかかる仕事の負荷に大きな差があり、それをフォローするような制度や体制、給与制度でもなかったため、不満を持っている社員も少なからずいました。

退職理由

評価面談が不定期で昇級が見込めないため、転職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

配属されたチームやタイトルによって得られる経験に偏りがあるため、ゲーム運営に関して広く知見を得られるのではないことをまずはご承知いただいた方が良いかもしれません。また、給与も良いとは言えませんので、本当に自社タイトルが好きな人向けの会社です。

目次に戻る

記事番号50438:イラストレーター

入社を希望した理由

入社のきっかけはこの会社のパズドラの成功です。日本のソーシャルゲームの分野で長くセールス一位を記録しているゲームなので、ここで開発に携わることはクリエイターとしてステップアップするチャンスだと思いました。

給与制度

この会社は実力至上主義なので、給与水準は個人の能力と経験によってかなり差があります。優秀な人ほど業界平均より高い給与を貰っている印象があります。

社内の雰囲気

外国人クリエイターが多く、積極的で意欲的な人ばかりの職場です。自分から意見を言えるような人ほど重視される社風なので、指示待ちで消極的な人はほとんどいなかったように感じます。

組織体制

パズドラなど複数のコンテンツ開発を行なっていて、社内にはいくつもの開発チームが存在しています。チームによってはコンソールゲームやPCゲームの開発を行なっているところもあります。

勤務体制

残業頻度はかなり高いです。成果を上げているコンテンツほど残業が多い傾向があり、パズドラを作っているチームは残業だけじゃなく休日出勤している人も多かったです。

福利厚生・社内設備

有給休暇とは別で年間6日間の特別休暇が付与されます。リフレッシュルーム、マッサージルーム、カフェなどが社内設備としてオフィス内にあります。

会社の良いと思う点

パズドラというコンテンツの成功で優秀なスタッフを多数抱えるようになり、高クオリティのゲーム開発が出来るようになったところです。大手ほど歴史がない中で、これだけ優秀なスタッフを揃えられたのは会社として大きいと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

残業や休日出勤が多くて体力的にきついところです。1日の勤務時間が10時間を超えるのは当たり前で、たまに休日出勤もあるような状況で、仕事以外のことが何も出来ない状態でした。

退職理由

生活の大半を仕事に捧げるだけの人生がもったいないと感じるようになり、もっとバランス良く働ける環境の会社に転職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

労働環境を除けばおおよそ良い会社でした。ただ、この労働環境がどうしようもなく悪いので、仕事以外にも家庭や趣味を持っている人はかなりキツくなると思います。

目次に戻る

記事番号84735:プランナー

入社を希望した理由

パズドラなどのヒットコンテンツを生み出している実績があったのと、ソフトバンクグループという安心感があったので入社したいと思いました。

給与制度

仕事は大変ですが、給与水準は業界内で見ても高い方だと思います。昇給は年に1回しかありませんが、その分1度の昇給率は他よりも高くなっています。

社内の雰囲気

仕事が忙しいのでストレスが溜まりやすい職場です。プロジェクト内容によっては深夜まで残業することも多く、そういう機会が増えると雰囲気は悪くなっていきます。

組織体制

開発組織自体は普通の会社と同じですが、この会社では開発チームと運営チームが分かれているのが特殊です。運営チームには専属ディレクターがいるので運営も安定しています。

勤務体制

残業の度合いはかなり高いです。1日の勤務時間が7時間、それ以降は残業としてカウントされているので、みなし残業時間が長く換算されているのは良いです。

福利厚生・社内設備

リフレッシュ休暇やインセンティブ休暇など色々と社内制度があります。オフィス環境も良くて、社内には常駐スタッフがいるマッサージルームやカフェがあります。

会社の良いと思う点

開発に関する技術力とオンラインゲームを運営する力は国内屈指だと思います。特にオンラインゲームの運営は歴史が長いので安定性が高いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

仕事が忙しいせいか殺伐としている部署が多くて、開発現場は特にいつもピリピリしています。あと自分本位は人が多くて、他の人のことを気にかけられないのもダメなところです。

退職理由

いくら待遇が良くても毎日働く環境が良くなければストレスばかり溜まっていくので、自分のためにもよくないと思って退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ソーシャルゲームを作る会社の中では待遇がトップクラスです。仕事の大変さもトップクラスなので若手の人ほど経験を積みながらお金も貯められる環境だと思います。

目次に戻る

記事番号44882:デザイナー

入社を希望した理由

前職でオンラインゲームに携わっていたので、実務経験が有利に働くと思って受けました。給与や福利厚生などの要素も優れていたので決めました。

給与制度

給与水準は平均より高いと思います。優秀なクリエイターには高い給与を支払うという意識が高いからだと思います。昇給に関しても同様です。

社内の雰囲気

向上意識が高くて自分からぐいぐい意見できる人が重宝される会社です。意欲的に仕事が出来ない人は昇給も出来ず良い仕事も任せてもらえません。

組織体制

社内には大規模の開発チームが複数あります。プロジェクトによってクリエイター配置に差があり、スマホゲームやオンラインゲームの部署の方が人が多いです。

勤務体制

残業は業界トップレベルに多いです。残業だけならまだしも休日出勤になることもあり、休日出勤分の振替休日もありません。

福利厚生・社内設備

有給休暇の他に誕生日休暇というのが毎年誕生月に支給されます。社内のカフェではコーヒーなどのドリンクがいつでも無料で飲めます。

会社の良いと思う点

パズドラなど長年ヒットコンテンツを維持しているのはすごいところだと思います。セルランが落ちたと言っても、それでも業界上位数%に常に留まれるほどのものを作り続けています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

昨今の働き方改革など意に介さない感じで労働環境が悪いです。みなし残業にして全体の残業代を減らしてるのも小狡いように感じました。

退職理由

労働環境が悪くて長く働くのは無理だと判断して辞めました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

給与や福利厚生は良く労働環境は悪いです。仕事が大変な分の対価は支払われるので、仕事が大変でも大丈夫という人にとってはデメリットが少ない会社です。

目次に戻る

記事番号61966:デザイナー

入社を希望した理由

パズドラを作った会社というのが大きいです。それ以前にもオンラインゲームの分野でヒットコンテンツを生み出せていますし、多くを学べると思いました。

給与制度

給与水準は高いですが、残業手当がみなし換算で最初から入っているので額面上の金額が高くなっています。その分を差し引いても水準は高めですが。

社内の雰囲気

会社自体が大きくていくつもの部署があるので雰囲気は差があるように感じます。プロジェクト内容や忙しさにもよると思うのですが、雰囲気が悪いところも多いです。

組織体制

スマートフォンゲーム、オンラインゲーム、コンソールゲームと部署が分かれています。部署内でも複数のプロジェクトが進行しているので、複数のチームが存在しています。

勤務体制

私の部署の場合は残業がかなり多いです。というよりほとんどの部署は残業ばかりだと思います。深夜残業になることも度々あります。

福利厚生・社内設備

仕事が大変な反面、福利厚生は相当良い部類だと思います。結婚・出産祝いや傷病見舞いといった慶弔見舞金も多いですし、引っ越しの割引サービスがあったりします。

会社の良いと思う点

高いスキルと経験を持っている人が多く在籍しています。その人たちが役職に就いて指揮しているので、開発や運営の安定性が高いように思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

給与に最初から含まれているみなし残業代より長い時間残業することが多いので、実働分の残業代を払ってほしいです。みなし残業制のせいで仕事を早く切り上げて帰ろうという欲が出て、仕事のクオリティとモチベーションが下がっているように感じます。

退職理由

(退職していないので質問をパスでお願いします)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

大きな会社なので求められる仕事も多くて大変です。給与はそこそこ良いですがみなし残業制なので、残業代のことで不満に感じることもあるかと思います。

目次に戻る

記事番号22567:エンジニア

入社を希望した理由

この会社で働いていた友人の紹介で採用試験を受けることになったのが入社のきっかけです。長い間、モバイルゲームの業界でトップを走っている会社だったのが大きいですね。

給与制度

給与水準は高くて昇給もしやすいです。昇給は年1回ありますが、毎回上司による面談があって目標達成率などを元に評価シートが記入されて昇給内容が決定します。

社内の雰囲気

個人主義的な会社なので、仕事上でコミュニケーションはあまり取られていません。それぞれが自分の仕事を淡々と黙々とこなしているような職場になっています。

組織体制

大きな会社なのでいくつもの開発チームがあって、複数のタイトルの開発と運営を並行的に行なっています。たまに人員の増減でチーム異動することもあります。

勤務体制

残業はそれほど多くなく、月給の中に含まれているみなし残業代を超過するような残業はほとんどありません。1日の勤務時間も7時間なので、定時で帰れたら終業後に自分の時間も持てます。

福利厚生・社内設備

会社としての福利厚生はそれほど充実していませんが、加入している関東ITソフトウェア健康保険組合の福利厚生サービスが優秀なので割引や優待など利用できる制度は多いです。

会社の良いと思う点

リリースから現在に至るまで長い間パズドラというコンテンツで一定以上の収益を上げているのは優れているところだと思いますし、会社の強み(良さ)でもあると思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

チームワークや協調性が感じられない会社なので、仕事上のトラブルや悩みに対してもある程度は一人で乗り越えなければならないところがあります。

退職理由

応募していた大手ゲーム会社から採用していただいたので退職することになりました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

モバイルゲームの世界では紛うことなくトップ企業だと思います。ただ後発コンテンツが不発続きな上に他社の勢いに押され気味なので、見限って撤退していく社員も多いです。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

PR:ゲーム業界で働きたい人へのおすすめ:アミューズメントメディア総合学院

  1. 東京・恵比寿に校舎のあるクリエイター育成の専門学校。
  2. ゲームのプランナー、デザイナー、プログラマー等、様々な職種にあわせたコースが選択可能。
  3. 入学者の4割は社会人経験がある人が入学しており、様々な人が入学している。


-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2021 All Rights Reserved.