口コミ

株式会社ハル研究所の口コミ

ハル研究所

コメント

株式会社ハル研究所の口コミを掲載。

記事番号80791:3DCGデザイナー

入社を希望した理由

カービィシリーズを作っている会社だったのが入社したいと思った理由です。このシリーズが好きだったので開発に携わりたいと思いました。

給与制度

給与は業界平均より貰えているので不満はありません。キャリア採用者が多い会社ということもあって水準に差があるのは否めませんが、そこまで低い人はいないと思います。

社内の雰囲気

どの部署も雰囲気は良いと思います。特に開発部署はフラットで風通しが良く誰でもチャンスが与えられる職場です。若手もベテランも仕事に対して意欲があり、開発にも良い影響を与えられていると思います。

組織体制

200人弱の社員の内の150人くらいは開発職の人間です。開発職は山梨と東京の2つの拠点に分散されていて、ほとんどの開発チームは山梨開発センター内にあります。東京にも開発センターがありますが、こちらは作業の一部を担当する程度です。

勤務体制

標準7.5時間のフレックスタイム制になっています。勤務時間が短い分、少し残業時間が多くなりますが、それでも30時間〜40時間くらいなのでゲーム会社の中では少なかったです。

福利厚生・社内設備

会社の近くに契約社員寮のアパートがあって、月26000円で利用することができます。独身者に限られますが賃料が破格なので利用者は多かったです。東京観光するための交通費を会社が一部負担してくれるという変わった制度もあります。

会社の良いと思う点

カービィシリーズという長年続いてきたコンテンツを作っていますが、常にこれまでとは違う面白さを追求して新しいものを作ろうという意識があるのが良いと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

特にデザイナーに多いと思いますが、割り振られる作業と自分がしたい仕事が合致しないことがあります。必ずしも自分の得意分野の仕事ができるわけじゃないのが不満です。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

入社したらほとんどの人は山梨勤務になるので、地方勤務に不安がある人は入社しない方が良いと思います。東京勤務の希望は聞いて貰えますが、必ずしも東京勤務になるとは限りません。

目次に戻る

記事番号71839:3DCGデザイナー

入社を希望した理由

任天堂向けのゲームを作っている会社だったのが理由です。前の会社でも子ども向けコンテンツを作っていたので、その経験を活かせる職場を探していてここに辿り着きました。

給与制度

キャリア採用で1年目年収が400万弱でした。実務経験年数を考えると少し低いかなとも思いましたが、毎年必ず昇給はありますし手当も多いので不満は少ないです。

社内の雰囲気

社内の雰囲気は本当に良いです。上司と部下が良い関係を築けていて開発チーム全体の士気が高いのが特徴です。外国人スタッフもいるのでフラットな環境を築こうと会社が努力しているように思います。

組織体制

東京本社と山梨開発センターの2つの事業所があります。東京本社内には東京開発センターがあって開発作業の一部はこちらでも行われています。開発職で入社すると基本は山梨開発センター勤務になります。

勤務体制

残業はプロジェクトのマスターアップ前などに集中してあります。基本的には20時間前後で収まるようになっていますが、マスターアップ前はどうしても多くなり40時間を超えることもあります。

福利厚生・社内設備

東キョロ制度という変わった福利厚生があり、山梨という地方勤務の人が自己啓発と感性を高めるために東京を観光する費用を会社が一部補助してくれる制度があります。セミナー参加補助など社員の教育面での制度が充実しています。

会社の良いと思う点

社員のスキルアップに力を入れているところです。社内でプログラマーコンテストがあったり、職種別の専門業務勉強会があったり、みんながスキルアップできる機会が設けられています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

残業が一時期に集中することが多くてもう少し計画的に分散してほしいと思うことがあります。プロジェクトなので突発的な遅れや想定外の遅れが出ることもありますが、その分を加味してリソース管理をしてもらえたらいいのにと思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

社員の働きやすさが良く考えられている会社です。制度面や職場環境が整えられていて、若手でも活躍できるようになっています。社員同士の距離感が近いのも良いと思います。

目次に戻る

記事番号40972:企画

入社を希望した理由

山梨出身だったので地元で就職したいと思ってこの会社を選びました。娯楽産業に興味があったのと、ゲームが好きだったので、この会社は面白そうだと思いました。

給与制度

入社時の給与水準は平均くらいでした。入社後は1年に1度の給与改定があり、よほどのことがなければ昇給します。私が在籍していた時は会社業績や勤務評価で給与が下がることはありませんでした。

社内の雰囲気

ゲームを作るという特殊な仕事なので遊び心がある職場でした。面白いことを見つける能力が高い人が多くて楽しかったです。普通の会社よりも上司との距離が近かったように思います。

組織体制

ゲーム開発部門は山梨と東京の二つの拠点でチーム制で作業をしています。プロジェクト毎に開発チームが作られていて、場合によっては二つの事業所にチームがまたぐこともあります。

勤務体制

9:30〜18時までの間でフレックスタイムが導入されています。コアタイムは10時〜15時です。残業は月に20時間ほどなので少ない方だと思います。

福利厚生・社内設備

山梨開発センター内にフィットネスクラブがあります。社内カフェやリフレッシュスペースもあって、執務スペース以外も施設が充実していたように思います。

会社の良いと思う点

上司と部下が良い関係を築けていて良い環境で働けることです。遊び心のある職場なので仕事以外の部分でも楽しもうという意識があって、社員交流会なども盛んなのが良かったです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

実質カービィ以外のコンテンツが作れないというところです。一応他にもコンテンツは作っていますが、リソースのほとんどがカービィシリーズに費やされています。

退職理由

カービィシリーズ以外にも色んなコンテンツを作りたいという思いがあったので退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

社員のための制度が多くあって良い会社だと思います。色んなコンテンツを作れるようなタイプの会社ではないので、その点が気になるようであればお勧めはできません。

目次に戻る

記事番号28515:プログラマー

入社を希望した理由

この会社の若手でも活躍できる社風に魅力を感じて入社しました。プログラマーの場合だと毎年コンテストがあったりして、周りと競い合いながら仕事ができる環境があるとも思いました。

給与制度

給与水準は良い方だと思います。この会社は開発組織の中心が山梨にありますが、給与水準は東京基準で平均値くらいです。山梨は物価が低いので給与面で不満を感じることは少ないです。

社内の雰囲気

社員同士の仲間意識が高くて良い雰囲気の会社だと思います。また、誰でも開発に関してアイデアを出せるような環境があり、若手でも積極的に発言できているのが良いと思います。

組織体制

東京と山梨に開発センターがあります。本社は東京にあるのですが開発部署の中心は山科にあり、多くの開発人員が山梨開発センター内で勤務しています。

勤務体制

勤務時間が7.5時間と短いのは良いですが残業はほとんど毎日1時間程度あります。休日出勤はほとんどないのでその点はかなり良いと思います。

福利厚生・社内設備

住宅手当が25000円出ます。また、独身者用の社員寮もあるので若手のクリエイターにとっては良いと思います。家族手当や子育て支援制度もあるので、福利厚生は全体的に整っていると思います。

会社の良いと思う点

プロコンと呼ばれる社内コンペがあったり、若手が活躍できる機会を会社側が積極的に作っているところが良いです。コンペで良い成績を残せた人は、その後の仕事で良い仕事を任せられたりもします。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

新しいコンテンツを作ろうという意識は低いように思います。今あるコンテンツをどう発展されるかという意識は高いのですが、イチから新しいものを作ろうという感じはあまり社内にありません。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

社員のことをよく考えてくれている会社です。若手から活躍できる環境を整えようと色んな工夫が施されていて、若手が積極的に仕事ができるようになっています。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2021 All Rights Reserved.