口コミ

株式会社ヘキサドライブの口コミ

ヘキサドライブ

株式会社ヘキサドライブの口コミを掲載。実際に働いている&働いていた人からの投稿なので、転職活動や就職活動に役立つ情報です。給与制度(給与・賞与・昇給制度)や社内の雰囲気、福利厚生、社内設備、会社の良い点、会社の悪い点などの情報を掲載しています。

【PR】ゲーム業界で働く人向けのおすすめ転職サービス一覧

ジーメディアでは、ゲーム業界・ゲーム会社へのおすすめの転職サービスを紹介しています。以下のボタンを押してアクセスしてください。

ゲーム業界でおすすめの転職サービス一覧を見る

記事番号59154:アニメーター

入社を希望した理由

この会社の高いグラフィック開発能力、映像制作能力を知っていたので、自分の能力を高める研鑽として入社を決めました。待遇面に関しても自分の求めている条件んはクリアしていたのが大きいです。

給与制度

入社当初は年収が前職より微増、昇給を経てさらに少し給与水準は上がりました。能力や定めた個人目標達成率、会社への貢献など、様々な要素が昇給に繋がるので給与は比較的上がりやすいかと思います。

社内の雰囲気

社内では様々なプロジェクトが稼働しているので開発現場には活気があります。グラフィック関連の職種が特に活気がありますし、仕事に対してプライドとこだわりを持っている人が多いです。

組織体制

開発体制は東京と大阪の二つのオフィスに分散しています。どちらのオフィスにもそれぞれ職種毎の開発チームがあって、稼働状況や適正など様々な面が考慮されて担当が割り振られます。

勤務体制

勤務は裁量労働制ですが、会社規定の勤務時間は9.5時間/日となっています。基本的に1日1.5時間の残業はあるという計算で、実際にそれくらいの残業はほぼ常にあります。

福利厚生・社内設備

仕事に関連する書籍、ゲームに関する書籍、ゲームソフトなどを会社が代理で購入して貸し出ししてくれる制度があります。また、東京ゲームショーなどに会社負担で参加することもできます。

会社の良いと思う点

クリエイターが自分の裁量で能力向上に努められるよう環境面が整えられているところです。福利厚生にある書籍類の購入補助もそうですし、セミナー参加や資格取得の支援など色んな制度で能力向上を目指すことができます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

裁量労働制なので成果物を挙げることが第一に考えられます。そのため労働時間が長くなりがちで、通常の定時勤務よりも時間の拘束が長いのは一つの不満点です。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

自社単体でコンテンツを開発していたり、誰もが知る他社のビッグコンテンツの開発協力をしたり、仕事の振り幅が大きい会社なので働いていて楽しいとは思います。

目次に戻る

【PR】ゲーム業界のおすすめ転職サービス:doda(デューダ)

doda(デューダ)は、転職サービス大手のパーソル株式会社が運営する転職サイトです。テレビCMで見かける事が多く、知名度も高い転職サイトです。ゲーム系の案件も豊富に取り扱っており、絞り込み検索ができる機能があるため、効率よく求人を探せます。

記事番号49052:プログラマー

入社を希望した理由

開発実績が豊富で自分の趣味に合ったものが多かったのに惹かれました。他社から様々な案件を受注している会社だったので、メーカーを問わず色んな開発ができると思ったのも入社の理由です。

給与制度

給与制度は月給制ですが、裁量労働制なのでみなし9.5時間で給与換算される特殊な制度になっています。時間外勤務分は給与に含まれているので手当は出ません。

社内の雰囲気

プログラマーチームは社内でも特にモチベーションが高く、積極的に周りとコミュニケーションを取りながら仕事している人が多いです。

組織体制

開発拠点は大阪と東京にあります。大阪本社が開発の中心拠点になっていて、開発作業の一部分は東京オフィスの方で担当しているという感じです。

勤務体制

みなし9.5時間勤務となっていて、大体同じくらいの時間は実際に勤務しています。なので労働時間は結構長めだと思います。

福利厚生・社内設備

通勤手当、住宅手当、家族手当、社内サークル活動補助などの福利厚生があります。また、会社の費用負担で東京ゲームショーなどのイベントに参加することができます。

会社の良いと思う点

案件の数が豊富で機種やジャンルを問わず様々なゲームを開発しているところです。案件によって毎回新しい経験ができるので勉強になりますね。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

プロジェクト納期が厳しくてスケジュール調整がしにくいところです。作業を抱え込んでいると休暇も取れないので、もう少し全体のスケジュールに余裕を持たせてほしいです。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

この会社に入社してゲーム開発に関して学べることは多いと思います。また、仕事内容に関してもジャンルが豊富なので楽しめると思います。

目次に戻る

【PR】ゲーム業界のおすすめ転職サービス:マイナビエージェント

マイナビエージェントは、マイナビが運営する大手の転職エージェントサービスです。登録するとあなたに専属の担当者がついて、おすすめの案件を適時紹介してくれます。サイトに掲載されているものだけでなく、非公開の案件もあるので、まずは登録して話を聞いてみる事をおすすめします。

記事番号43593:VFX(エフェクト)

入社を希望した理由

アクションゲームの分野で高い開発能力を持っているところや、ゲームの映像制作において多くの実績を持っているところなど、仕事面で魅力的な部分が多くて入社を決めました。

給与制度

昇給が年1回あって能力裁量があるので実力があれば給与水準は上がりやすいです。実際に若くても能力が高い人は給与水準も高く、会社でも良いポジションに就けています。

社内の雰囲気

チームでのパフォーマンスを重視している会社です。個人の能力を最大限活かすためにチームでフォローアップする意識が全体にあって、チームで仕事をするために皆んなが積極的にコミュニケーションを取るようにしています。

組織体制

この会社には大阪と東京にそれぞれ開発チームを持っています。クリエイターの配属は基本的にどちらか固定になり、それぞれのチームで一つの作業範囲を担当することになります。

勤務体制

1日9.5時間を基準とした裁量労働制になっています。8時間+1.5時間がみなし労働時間としてカウントされていて、プロジェクトスケジュール等考慮して調整していきます。

福利厚生・社内設備

書籍関連の貸し出し制度、住宅手当、家族手当、外部研修参加費補助などの福利厚生があります。社内設備は東京も大阪も至って平均的なものだと思います。

会社の良いと思う点

個人的には自社独自のコンテンツ開発を行なっているところが良いと思います。自社のクリエイターの強みを活かして、新しいものを生み出そうと柔軟な姿勢を持っています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

どのプロジェクトも仕様書が厳しく制限が多いというところです。自分の感性が出しにくいというか、良いと思ったことも実現しにくく仕様書に沿った仕事しかできないのは残念です。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

最近は大きなプロジェクトの開発案件も多くありますし、職種を問わず良い経験ができる会社であることは間違いありません。能力を高めるには良い環境があります。

目次に戻る

【PR】ゲーム業界のおすすめ転職サービス:G-JOBエージェント

G-JOBエージェントは、ゲーム業界専門の転職支援サービスです。G-JOBエージェントのコンサルタントは、ゲーム会社での勤務経験・マネージメント経験などといった条件があるため、ゲーム業界で働く方のニーズにあわせた提案をしてくれるのが特徴です。

【300×250】G-JOBエージェント

記事番号41183:アニメーター

入社を希望した理由

アニメーションアーティストの募集に応募して入社しました。コンシューマーゲームの実務経験があったので、この会社ならさらに高いレベルの経験ができるだろうと思いました。

給与制度

年に1回は給与改定があるのですが、昇給はしやすいものの金額については毎回渋いです。手当もそう多くないので、給与面に関してはあまり良いとは言えません。

社内の雰囲気

大きなコンテンツを扱いたくて入社してきた人が多いので、社内は仕事に対して意欲的で熱心なクリエイターが多いです。そのため社内の雰囲気は良いと思います。

組織体制

この会社では専従業務型の開発体制がとられています。プログラマーやアーティストなど職種の枠組みの中に作業範囲ごとに細かく担当が分けられていて、在籍しているクリエイターは細分化された作業範囲で仕事をします。

勤務体制

勤務体制は裁量労働制になっています。大体1日の労働時間は9時間から10時間くらいで長めです。裁量労働制なのである程度は自分で時間調整できますが、納期の問題もあってなかなか自由度は低いです。

福利厚生・社内設備

家族手当と条件付きの住宅手当があります。他には専門書やゲームに関係する書籍・ソフトを会社が代理購入・貸与してくれるという制度があって、これが結構便利でよく利用しています。

会社の良いと思う点

社内で勉強会が積極的に行われていて、職種単位で開発能力の向上に努めているのが良いと思います。上の人が積極的に下の人を育てようとしていて、それが社内の雰囲気の良さにも繋がっていると思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

勤務時間が長くてワークライフバランスへの配慮が希薄なところです。最近はどのゲーム会社でもこの意識を持っていますが、この会社はそういう点で少し遅れているように感じます。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

扱っているコンテンツが大きいのので仕事自体は楽しいはずです。あとは専従業務型なので一つの仕事を極めたい人に向いている会社ですね。

目次に戻る

【PR】ゲーム業界のおすすめ転職サービス:G-JOBエージェント

G-JOBエージェントは、ゲーム業界専門の転職支援サービスです。G-JOBエージェントのコンサルタントは、ゲーム会社での勤務経験・マネージメント経験などといった条件があるため、ゲーム業界で働く方のニーズにあわせた提案をしてくれるのが特徴です。

【300×250】G-JOBエージェント

記事番号37094:プログラマ

入社を希望した理由

元々この会社が手掛けるコンテンツは幅が広い上に質が高く、魅力的な会社だなと思っていました。その上でドラゴンクエストの開発プロジェクトのクリエイター募集があって、転職を考えていた時期だったので入社しようと考えました。

給与制度

入社した時の給与水準に関しては希望していたものよりも低くて残念でしたが、昇給に関しては直属の上司の裁量に委ねられているので上がりやすいと感じました。自分の仕事をしっかり見てもらえているので、努力していれば給与水準は上がる会社です。

社内の雰囲気

いかにもゲーム会社という感じの雰囲気です。それぞれが黙々とパソコンに向かって作業していることが多く、コミュニケーションは必要最低限という感じです。

組織体制

大阪と東京に開発スタジオがあり、大阪の方が規模が大きく100名前後の社員がいます。東京の方では一部の開発作業、特に映像関係の開発を行なっていることが多いです。

勤務体制

みなし労働時間9.5時間の裁量労働制になります。裁量労働制なので勤務時間の拘束は一応ないのですが、給与換算の際に日9.5時間で計算されているということです。大体この勤務時間内に帰れるので、残業という意味では少ないと思います。

福利厚生・社内設備

福利厚生に関しては正直微妙な会社です。社内交流のためのレクリエーション補助が出るくらいで、他には社会保険とか有給休暇とか当たり前のものしか用意されていません。

会社の良いと思う点

ドラゴンクエストシリーズの開発協力など大手ゲーム会社からビッグプロジェクトの案件が舞い込んでくるので、小さな会社の割に幅広く質の高いコンテンツ開発ができるのは良いところです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

もう少しチームワークを持って働ける環境があれば良かったですね。突発的な休みなどで仕事の進捗の遅れが発生しても、積極的にフォローし合える体制作りができていません。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

この会社で開発しているコンテンツは豊富なので仕事自体は面白いと思います。一方で給与水準の低さや福利厚生の弱さなど、会社員として不満に思う部分も多くあります。

目次に戻る

記事番号58153:プログラマー

入社を希望した理由

この会社で開発に携わりたいプロジェクトがあったので入社しました。入社経緯は少し特殊なので詳しくは伏せますが、知人の紹介を経て入社したかたちになります。

給与制度

給与は低くて不満ですね。昇給は上司の評価に基づいて年1回のペースで行われるのですが、身近な上司に仕事を評価してもらいやすい反面、上司の適正によって基準がバラバラなので安定しません。

社内の雰囲気

チームのトップによって雰囲気が変わる会社です。上司が明るくて人柄が良いチームは下の人間も明るくチームワークが取れていますが、そうじゃないチームも結構あります。

組織体制

大阪本社と東京オフィスの両方に開発組織を持っていて、作業の一部は2つのオフィスで分担して担当しています。開発チームの大元は大阪の方にあって、特にプログラマー・エンジニア職は大阪での勤務になります。

勤務体制

残業頻度はそこそこ高いです。裁量労働制なので残業頻度はそれぞれで変わりますが、元々9.5時間労働を基準とされているので作業量が多く残業になりがちです。

福利厚生・社内設備

技術研究のためにゲームや専門書籍の購入を会社がしてくれるのは良いです。会社が購入して無期限で貸し出してくれるので利用している人は多いです。また、既婚者向けの家族手当、住宅手当があります。

会社の良いと思う点

意欲次第で多様な仕事に挑戦できるのはこの会社で働く良さです。一つのポジションを極めることもできますし、職種内で別のポジションを経験することも柔軟にできます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

チームによって雰囲気が変わるので、全体としてのまとまりがないところです。開発部門全体でもっと協調性を持ち、アイデアを互いに出し合うような環境になれば良いと思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ゲームクリエイターとして意欲的な人ほどこの会社に向いていると思います。扱うコンテンツが豊富で様々なことに挑戦できる体制なので、一つの人を極めたいという人には正直向いていません。

目次に戻る

記事番号73721:アニメーター

入社を希望した理由

開発協力で多くのコンテンツを開発している会社だったので、アニメーターの仕事の幅が広くて良さそうだと思いました。元々知人が働いていて雰囲気などを知っていたのも入社を決めた理由の一つです。

給与制度

昇給が年に1回あるのですが、昇給額は半年に1回ある上司面談の内容、その時に決めた個人目標の達成度合いなどを考慮して決められます。上司が評価基準を作るので上司との関係は結構大事だと思います。

社内の雰囲気

私が在籍しているチームは上長の人柄が良くて、下に就いている人も伸び伸びと働けています。また、チームワークを大事にしている部署なので、会話が多くて雰囲気は明るいです。

組織体制

100名程度のクリエイターが在籍していて大阪と東京で開発作業をしています。クリエイターの多くは大阪で勤務していて、プロジェクトが始まると担当者を割り振って作業を行います。

勤務体制

クリエイターは裁量労働制での勤務になります。残業頻度は自分である程度調整できますが、元々この会社では8時間+1.5時間の勤務を基準としているので、大体日1.5時間くらいの残業はしていますね。

福利厚生・社内設備

住宅手当が出るのとゲームや技術書の購入を会社が代行してくれる制度が良いです。あと、子どもがいる人には家族手当も出ます。福利厚生はそう多くはないですが、必要なものはきちんと揃えられています。

会社の良いと思う点

自社コンテンツの開発と他社コンテンツの開発協力を良いバランスで行なっていて、クリエイターとしては自由度の高い開発や高いクオリティの開発など様々な経験ができるのが良い点です。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

退職していないのでパスでお願いします。

退職理由

どの職種においても様々な開発経験ができる会社だとは思います。自社コンテンツの部分は弱いので、他社の開発協力の方が開発の比重が大きいのは否めません。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

とにかく多忙な会社なので体力がないとやっていけません。その分給与や福利厚生の部分は良いですが、長く働くのであれば作業効率を意識した仕事の仕方を覚えないと厳しいです。

目次に戻る

記事番号29934:グラフィッカー

入社を希望した理由

自社製品と他社製品をバランス良く開発している印象があったので、そこが良いと思って入社しました。両方取り組んでいるということは開発の幅も広いということになるので。

給与制度

キャリア採用で入社しましたが給与水準はまずまずといった感じでした。昇給は年2回の査定があったのちに年1回のペースで給与改定が行われます。査定によっては減給になることもあります。

社内の雰囲気

大阪にある開発拠点は上司と部下の距離が近くて仕事しやすい環境です。和気あいあいとしていて雰囲気は良いですし、忙しくてバタバタすることはあってもギスギスすることはほとんどない気がします。

組織体制

大阪と東京の2つの拠点と2つの開発組織があります。大阪の方が本社になり大きな開発組織があります。開発にあたる人員は全部で80人から100人くらいになると思います。

勤務体制

1日9.5時間を基準とした裁量労働制になっています。通常8時間+1.5時間の残業という換算になっていますが、スケジュール次第で残業がもっと少なくなることも多いです。一方でこれ以上の残業が出ても残業代は支給されません。

福利厚生・社内設備

社会保険、定期健康診断、有給休暇、慶弔休暇などがあります。手当は家族手当と通勤手当くらいで少ないです。東京で働いている社員には家賃手当も支給されます。

会社の良いと思う点

ドラゴンクエストシリーズなどのビッグコンテンツの開発に協力しているので、そういうプロジェクトに携われるのが良いところです。また、自社でコンテンツ開発も積極的に行なっているのでバランスは良いと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

福利厚生面があまり充実していないので、家庭を持つ中堅以上の人たちがもっと良い待遇のところへ流れています。以前からずっとそういう状況が続いているみたいなので、もっと改善してほしいです。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

大阪と東京に開発拠点を持っていますが、大阪本社の方が環境面でも制度面でも整っています。特に開発環境は大阪本社の方が大規模で設備も充実しているので、お勧めとしては大阪本社勤務の方が良いかと思います。

目次に戻る

記事番号18885:プログラマー

入社を希望した理由

知名度は低いものの業界の中で技術力と言えばこの会社の名前が上がるほど有名でした。なので勉強と経験のためには良いのではと思って入社しました。

給与制度

給与水準は自分が思っていたよりも低かったです。昇給も上司の裁量に任せられている部分が大きいので、上司と相性が良くなければ満足の行く昇給はありません。

社内の雰囲気

一部を除けば社員に人柄の良い人が多いので雰囲気は悪くありません。女性社員もある程度いてよくコミュニケーションも取れているので、女性でも働きやすい環境だとは思います。

組織体制

大阪本社には100人規模の開発組織があります。東京オフィスにはこれよりもかなり少ない人数の開発組織があって、こちらでは開発作業の一部を担当しています。

勤務体制

成果型の裁量労働制なので勤務時間の規則はなく、1日9.5時間のみなし労働時間が設定されています。この時間を基準に給与額が決められています。

福利厚生・社内設備

福利厚生も社内設備もイマイチです。福利厚生はレクリエーション活動費やゲーム購入補助などユニークな制度が色々ありますが、もっと実用的なものを増やしてほしいのが本音です。

会社の良いと思う点

会社規模や社員数の割に短い納期で卒なく案件をこなせるだけの技術があります。技術者のレベルが高いので大手からの信用も厚く、案件の依頼も途切れず業績も安定しています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

本当にごく一部の人間だけですが、他人との協調制がなくワンマンプレーばかりしている人がいます。協力意識が低くて下の人間にも当たりが強いので、その人の下になると精神的にきつくなります。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

基本的にチームワークを大事にしないとやっていくのは難しいと思います。会社としてはそういう人を優遇するので、周りと協調し意欲的になれる人に向いていると思います。

目次に戻る

記事番号66879:プログラマー

入社を希望した理由

良い開発技術を持っている会社だったからです。また、社長自身が尊敬できるプログラマーだったので、同じ職種の人間として技術を培いたいと思って入社を決めました。

給与制度

給与は月給制になっています。この会社では1日9.5時間を基準とした裁量労働制が取られているので、時間外労働に対する手当は出ません。代わりに残業するもしないも個人の自由で決められます。

社内の雰囲気

私が配属された部署は比較的若手の社員が多く、先輩の技術を学ぼうと意欲的な人が多いです。些細なことでも相談し合える環境があって雰囲気は良好だと思います。

組織体制

大阪と東京に開発拠点があってどちらでも開発作業をしています。それぞれの開発担当はプロジェクトによって変わり、かなり流動的に開発人員の配置が入れ替わります。

勤務体制

裁量労働制なので残業や休日出勤といった時間外労働自体がありません。ただし成果が絶対なので与えられた仕事が終わらなければ、毎日遅くまで働かなければならないこともあります。そういう時は誰かしらがフォローしてくれますが。

福利厚生・社内設備

社内同好会の活動費にあてられるレクリエーション補助という制度があります。社内に色んな同好会があるので他の社員との交流を促す良い制度だと思います。

会社の良いと思う点

スピーディに次々と案件をこなしていくスタイルの会社なので働いていて得られる経験値が多いです。また、社長を含めた先輩方の能力が高くて勉強できることが多いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

プロジェクトの納期が近づくにつれて段階的に忙しさが増していくのですが、最終ラインまで行くと目が回るくらい忙しいので体力的にも精神的にも疲弊します。この会社のリソース管理がもう少し緩ければ改善されるのですが。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

私は入社してまだ2年目ですが、ここで経験できたことはかなり大きいと思っています。私のような理由で入社を検討しているのであれば入社をお勧めします。

目次に戻る

記事番号95932:アーティスト

入社を希望した理由

入社以前は、派遣社員としてモバイルゲーム開発を中心に仕事をしておりました。元々、コンシューマゲーム開発に正社員として関わりたいと思っていたので、技術力が高いこの会社にお世話になりました。

給与制度

元々、派遣社員だったので、その当時と比べれば、賞与もついて格段に上がりました。ただ、業界平均でいえば少し低いのかなと。28歳で年収400万円です。昇級は、ちょっとずつ上がります。下がることはありませんでした。

社内の雰囲気

和気あいあいです。一時期、大阪本社と仲が悪かった(共同開発でゴタゴタが起きた)ようですが、私が在籍していた当時は東京大阪合同で海外へ社員旅行もありました。

組織体制

大阪本社と東京開発の2社です。上記のことがあったので、今はそれぞれ別々のプロジェクトを進めていると思います。希望があれば転勤もありますが、基本的に大阪、東京各所で人材を集め仕事をしています。社長(大阪ヘッド)、副社長(東京ヘッド)の下に、スタジオマネージャ。その下に企画部、プログラマー部、デザイナー部といった感じで別れています。その他に、総務やマーケティングがいるのかな。

勤務体制

企画さんは、残業していますね。また、リーダー職であるほど残業しています。常に残業しているというわけではありません。私の場合は、週40-45時間で終えてました。状況に応じて、休日出勤もするし、残業もしますが、きつくはなかったですね。開発陣は、裁量労働制です。総務はフレックス制だったかな。

福利厚生・社内設備

IT健保に入っていますので、福利厚生は良いと思います。会社には無料ウォーターサーバーがあります。東京開発の場合ですが、玉子屋さんの余った弁当を安く購入できました。ゲームや、デザイン本、教本も申請すれば、だれでも購入可能で、図書館的なものがあります。月1で交流会(飲み会)がありました。

会社の良いと思う点

技術開発力。残業も少ないし、女性社員も多かったので長く働ける会社ではないかと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

東京開発の場所です。私はミソフォニア(音嫌悪症)という障害がありまして、特にカラスや動物の鳴き声に耐えられない状況があります。東京開発は、食肉加工センターの施設と近いところにあるため、カラスが多く、引っ越ししないかなぁと常々思ってました。上司に相談したところ、なるべく聞こえない席にさせる、ミーティング中に耳栓をする場合もあるといったことを快く承諾してくれて助かりました。あと、背景モデラーさんや企画の人員不足により、長時間残業や休日出勤が続いていました。人材が集まりにくいため、職種によっては過剰タスクになりがち。

退職理由

元々辞めるつもりはなかったのですが、あるプロジェクト終了後、コアメンバーの方々がゴソッと退社されたので、今後コンシューマゲームは作れないのではと思い退職しました。また、同じタイミングで某大手企業の人事部から直接スカウトがあったため。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

勤務体制はホワイトですし、楽しく成長しながらゲーム開発したいという方には良い環境です。定時に帰ることもできますし、じっくり勉強できる設備も整っています。トップダウンではなく、どちらかといえばボトムアップに近いので、日ごろから勉強し、手を挙げれば抜擢もしてもらえると思いますよ。もちろん、上司に認めてもらえることが大前提ですが。

目次に戻る

記事番号16353:アーティスト

入社を希望した理由

ゲーム開発において高い技術力を持っていることは知っていたので、技術面で色々と学びたいと思って入社を決めました。

給与制度

給与水準はやや低めです。昇給は直属の上司によって査定されるので仕事の評価は受けやすいと思います。ただし上司との相性や上司の裁量に委ねられる部分が多いので公平性はあまりありません。

社内の雰囲気

職種間のやりとりが少なくて全体での共通意識は低いように感じます。ただし職種単位ではよく話ができていて、意見や情報交換も頻繁に行われています。

組織体制

大阪本社と東京支社の二つの拠点にそれぞれ開発チームが置かれています。大阪本社にほとんどのクリエイターが在籍していますが、一部は東京支社に配属されて同じように開発作業をしています。

勤務体制

クリエイター系の職種は裁量労働制です。そのため残業という概念はなくて1日に何時間働くかは個人の自由です。ただし、大体は8時間以上働いています。

福利厚生・社内設備

福利厚生は社会保険はもちろんありますし、有給休暇や各種特別休暇、通勤手当などの諸手当、定期健康診断など一通り揃っています。会社独自の優れたものと言うとあまり思いつきませんが。

会社の良いと思う点

優秀なプログラマーが多くて開発する作品で常に高いクオリティを実現できているところです。良いところというよりはこの会社の強みだと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

待遇面で不満に感じている社員が多いように感じます。仕事の大変さと比べると給与額や福利厚生や手当などは確かに少し劣っているように思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

デザイン職の自分が言うのもなんですがプログラマー優位の会社です。プログラマーの人は特に良い経験が積める環境があると思います。

目次に戻る

記事番号56608:アーティスト

入社を希望した理由

色んな会社のゲーム開発に協力している点に魅力を感じました。大手ゲームメーカーやハードメーカーの案件も受けていて、開発実績も豊富だったのが決め手でした。

給与制度

半年に1回上司との面談があって、その時に前期の目標達成率や今期の目標を話し合い、その内容が評価基準となって年1回昇給するかたちになっています。

社内の雰囲気

風通しは良い方で上司への提案や意見も積極的に取り入れてくれます。意欲的な人は重宝されて扱いも良くなるので、自分から意見できる人が合っていると思います。

組織体制

全体で150人くらいの会社で、その中で開発作業にあたっているのは100人程度だと思います。開発組織は大阪本社と東京支社に分けられています。

勤務体制

勤務体制は裁量労働制になっています。標準勤務時間は9.5時間に設定されていて、8時間+1.5時間分があらかじめ給与額に含まれています。そのため残業手当はありません。

福利厚生・社内設備

東京ゲームショーなど大きなイベントに参加できるのが良いです。交通費や宿泊費などを会社が出してくれるので同僚などと研修という名目で楽しめるのが良いです。

会社の良いと思う点

依頼される案件が豊富で色んな開発が経験できるところです。この会社の一番の売りですし、ここで働く一番大きな利点だと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

離職率が高く技術者の流出が止まらないところです。5年前後で退職する人が多くて中堅クリエイター以上の人が根付かない印象があります。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

離職率が高いところを見てもわかる通り、ある程度経験を積んで転職する人が多い会社です。実際に働いていてそういう人たちの気持ちもよくわかるので、長く働きたいのであればあまりお勧めはできません。

目次に戻る

記事番号55858:プロジェクトマネージャー

入社を希望した理由

前の会社で管理系の仕事をしていて、その経験がそのまま活かせる職場を探していました。この会社はコンソールゲームもモバイルゲームも扱っているので、どちらの経験もある自分の能力を活かせると思いました。

給与制度

昇給が上司による評価システムになっているので、自分の仕事を身近に見ている上司が昇給査定してくれる点は良いと思います。裁量労働制なので時間外手当はなく通勤手当や家族手当のみです。

社内の雰囲気

社長を含めてプログラマー主体の会社なのでプログラマーにとっては良い経験と勉強ができる環境だと思います。社内でもプログラマーチームは熱意があって意欲的なような気がします。

組織体制

本社は大阪にあって開発母体も大阪にあります。一部の開発組織は東京オフィスの方にもあって、デザイナーからプログラマーまで開発に必要な人材の一部はこちらに在籍しています。

勤務体制

クリエイター職の人は裁量労働制での勤務形態になっています。働く時間は自由ですがミーティングなどもあるので大体9時〜11時の間に出社しています。退社は20時〜22時くらいです。

福利厚生・社内設備

残業手当はありませんが家族手当や近隣住宅手当などの制度が設けられています。あとは関東ITSが提供している福利厚生制度を利用することができます。

会社の良いと思う点

意欲がある人は育てようという考えが会社全体にあり、努力する人を周りがサポートしてくれる環境があります。多少能力的に未熟でも努力でカバーできるのは良いところです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

福利厚生面はもう少し考えた方が良いのではと思います。個人的にはコンテンツの売り上げに応じたインセンティブ制度を設けてもらえたら、もう少しモチベーションの足しになると思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

とにかく意欲的であることが大事です。あとはチームワークを重んじること。この二点に問題がない人ならこの会社でやっていけると思います。

目次に戻る

記事番号63694:ゲームデザイナー

入社を希望した理由

大手の作品を多く手掛けている会社だったので大きな仕事ができると思いました。ゲームデザイナーの仕事の幅も広そうだったので色々学べると思いました。

給与制度

転職してきた身だったので給与水準は自分の能力が基準となっていました。個人的には能力に見合った金額だと思います。昇給は1年に1回必ずあります。

社内の雰囲気

若手社員のモチベーションが高くて仕事に対して意欲的です。中堅以上の人たちも若手の熱意が良い刺激になっていて、全体的に良い雰囲気になっていると思います。

組織体制

開発自体はプロジェクトチーム制で取り組まれています。各クリエイターはそれぞれ上司の指示で担当と作業範囲が決められています。

勤務体制

この会社では裁量労働制を取っているので残業というのはないのですが、1日8時間労働と考えると月の残業時間は大体40時間前後になります。休日出勤もそれぞれで決められますが、基本的にほぼありません。

福利厚生・社内設備

希望すればゲームや関連書籍を会社が購入してくれて貸与してくれるという制度があります。ゲームも積み重ねれば出費がばかにならないので、便利な制度として多くの社員が利用しています。

会社の良いと思う点

開発しているゲームの幅が広くて常に新鮮な気持ちでプロジェクトに取り組めます。いつも面白い・楽しいと思いながら仕事ができるのは良いと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

中堅以上の社員の技術力や意欲の差が激しいところです。優秀な人が多い反面、やる気もなく技術も乏しい人も一定数いるような状態です。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

実務経験を積むには良い環境ですが、腰を据えて上を目指すという環境ではないような気がします。大手へ転職する足掛かりとしてここに転職するような人も多いです。

目次に戻る

記事番号79616:マーケティング

入社を希望した理由

大手ゲームパブリッシャーでコンシューマー(家庭用据え置き型ハードウェア)向けゲームやアーケード機向けゲーム、スマホ向けゲーム(アプリ)など色々なプラットフォームに向けてゲーム開発を経験しましたが、ガチャをメインの収益源とするソーシャルゲームの開発には興味がなくなり、コンシューマー向けゲームの開発をメインで行う会社に魅力を感じてた中、転職サイトを通じてヘッドハンティングされました。

給与制度

会社の売上状況にもよりますが、基本的には業界平均より若干低い感じです。評価制度が完璧ではないので、キャリア採用の人にとってはあまり納得感のない評価をされることが多い気がします。プロジェクト的に必要な残業に関しては残業代は出ますが、必要性が細かくチェックされます。

社内の雰囲気

すごくアットホームです。ただ、開発会社だけあっていわゆる職人気質のスタッフも多く、自ら能動的に話しかけて来る人は少ない印象です。(最初にこちらから話かけると会話は弾むパターンの人は多いのですが)飲み会やゲーム大会など社内スタッフ交流の為のレクリエーションは多いです。

組織体制

大阪が本社で東京が支社ですが、2拠点でそれぞれ独自に開発を行っています。(大阪と東京それぞれちょうど50人くらいづつ)それぞれに開発部門全体の責任者がいて、その下にプロジェクト(開発ライン)がそれぞれ複数走っています。サウンド職種はいません。

勤務体制

基本的にカレンダーどおりで土日祝は休みです。部署によって異なり時期にもよりますが、休日出勤はあまりなく、休日出勤した場合でも確実に代休は取れます。夏季休暇や年末年始休暇もしっかり取れる会社です。私がいた時はプレミアムフライデー制度がちゃんとありました。

福利厚生・社内設備

関東ITの健保に入ってます。フリーのウォーターサーバーがあります。自販機の値段は一般の価格より数十円だけ安く設定されてます。オフィスグリコとオフィスファミマもあります。漫画が沢山あり、またゲームソフトも沢山あり自由に借りることができます。小さい会社なので休憩室は無いです。

会社の良いと思う点

社員育成/教育にもそれなりに力をいれていて、社内勉強会も多く開催され、また、社外の研修や勉強会に参加する歳の費用は会社が負担してくれます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

評価制度が健全な形で構築されていない。デベロッパー根性が抜けきれてない。

退職理由

他社からの好条件スカウトがあった為。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

開発の技術力は高いので、プログラマーやデザイナー職種で開発スキルを高めたい人にはオススメです。ただ、パブリッシャー出身の中途入社の人には会社の考え方やカルチャーが合わない部分がある気がします。ゲーム開発の現場を学びながらゲームクリエーターを目指す新卒にもオススメの会社です。楽しく成長しながらゲーム開発したいという方には良い環境です。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

【PR】ゲーム業界のおすすめ転職サービス:エクストリームフリーランス

エクストリームフリーランスは、フリーランスエンジニア・クリエイター向けの転職エージェントサービスです。ゲーム業界に大きなコネクションがあるエクストリームが運営しているので安心。希望の仕事を見つける事や、見つけた後の企業と交渉、フリーランスならではの悩みの相談など、フリーランスで働く人の様々なサポートを行っています。

-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2022 All Rights Reserved.