口コミ

株式会社ケーツーの口コミ

ケーツー

コメント

株式会社ケーツーの口コミを掲載。

記事番号18495:エフェクトデザイン

入社を希望した理由

コンソールゲームの分野でエフェクト周りの仕事をしていたので、その経験が活かせる会社なら良い待遇で入社できると思い、カプコン系のゲームを作っているこの会社を選びました。

給与制度

給与水準は私が希望していた額とほぼ同じくらいで不満はありません。昇給に関しても直属の上司の評価が反映されるので公平性があると思います。

社内の雰囲気

チームによって雰囲気は様々ですが、デザインチームは仲が良くて職場の雰囲気も良好です。上司がクリエイターとしても人としても尊敬できる人なのが良いです。

組織体制

カプコングループということもあって開発自体がカプコン主体で行われています。カプコン本社でプロジェクトが稼働するとその一部の開発がこちらに割り振られ、社内でプロジェクトチームを作って開発にあたります。

勤務体制

裁量労働制なので残業・休日出勤は個人の裁量で決められるのですが、慢性的な人手不足で作業量が多いので実際はほぼ毎日残業している状態です。

福利厚生・社内設備

社会保険と有給休暇があるくらいしか福利厚生がありません。裁量労働制なので残業手当もつかないですし、深夜勤務や休日出勤くらいしか手当はありません。

会社の良いと思う点

携わるプロジェクトが大きいので仕事していて楽しいです。一つ一つの仕事が自分の最大限の力を使わないとこなせないようなレベルなので、常に緊張感と達成感を感じながら仕事ができます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

福利厚生の部分は相当悪い部類だと思います。手当を増やすなど簡単に作れる制度はいくらでもあると思うのですが、会社としてはそういう考えは全然ないようです。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

欠点と言えば福利厚生の部分くらいかなと思います。合う合わないはどの会社にもあるので悪い部分とは言えませんし、誰もが知ってるカプコン製ゲームの開発に携われるなどメリットは大きいです。

目次に戻る

記事番号36127:プログラマー

入社を希望した理由

カプコン系列の会社だったのでカプコン製ゲームの開発に携われるという利点がありました。コンソールゲーム自体は実務経験がなかったのですが、モバイルゲームの開発実績だけで採用してもらえたので入社しました。

給与制度

この会社の昇給システムは上司による人事考課となっています。半年に1回定める個人目標の達成の有無や仕事に対する姿勢などが評価基準となって、年1回の給与改定に繋がります。

社内の雰囲気

あまり協調性のない人もちらほら社内にいますが、基本的には協調性をもって仕事をしている人ばかりです。上司陣も優れた技術を持った良い人が多いので、雰囲気は特に悪くはないと思います。

組織体制

プロジェクトによって開発範囲が変わってくるので、案件が始まる都度、担当チームがイチから作られるようなかたちになっています。

勤務体制

残業は月に30時間程度は常にあると思っておいた方が良いです。裁量労働制なので残業せず帰ることもできるのですが、いつも定時で帰れるような作業量じゃないので残業はつきものです。

福利厚生・社内設備

福利厚生はかなり悪いです。特に手当制度がほとんど何もなくて通勤手当も上限2万までと妙にケチくさいです。社内設備も別に優れているところはありませんし。

会社の良いと思う点

バイオハザードやデビルメイクライなど少しでもゲーム知識がある人なら誰でも知ってるようなコンテンツに携われることです。わかりやすい経歴にもなるので転職にも有利かと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

人当たりの良い人が多いのは間違いありませんが、一部の社員は人格的に大きく問題があります。他人との協調性もなければ、他者を陰湿に貶めるようなことをする人もいます。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

上記の悪い点で挙げたのはごく一部の人だけですので関わることは少ないと思います。良い点で挙げたように面白い仕事ができる会社なので入社する利点は大きいです。

目次に戻る

記事番号79293:キャラクターデザイン

入社を希望した理由

大阪にある専門学校に通っている時にインターンを受けたのがきっかけです。開発現場の雰囲気や仕事の流れなどが予めわかったので入社しました。

給与制度

給与水準は専門卒1年目で21万ほどの基本給でした。ここに色んな手当が付いて26万ほどでそこから保険料等が引かれます。手当は通勤手当、時間外手当、深夜・休日出勤手当があります。

社内の雰囲気

私が配属されたデザインチームは面倒見の良い先輩が多くて入社当初から雰囲気は良かったです。敬える先輩・上司がいるので下の人間も貢献したいという気持ちが強いです。

組織体制

開発に携わるクリエイターが数十人しかいないので部署分けはされていません。案件の受注があると開発部のメンバーで担当が決められて、その中で作業範囲が分けられるかたちです。

勤務体制

完全週休二日制で9:30〜18:00までが勤務時間になっています。裁量労働制なので残業の有無は自分次第です。上司に指示されて仕事をすることはほぼありません。

福利厚生・社内設備

厚生年金や健康保険といった社会保険はきちんと用意されています。正社員も契約社員も入社半年後に年次有給休暇が10日発生します。あとは年1回は定期健康診断があります。

会社の良いと思う点

あくまで私が働いているデザインチームに関してですが、技術的にも感覚的にも優れたクリエイターが多数在籍していて、本当に日々勉強になることばかりです。単純なデザイン力だけじゃなく、ゲームクリエイターとしてのバランス感覚に優れている人が多いように思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

受注開発の仕事ばかりしているので良くも悪くもカプコン次第で仕事内容が決まるところです。下請けの宿命かもしれませんが開発の自由度は少ないです。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

個人的には良いと感じる部分が多い会社です。確かに待遇など悪い点もいくつかありますが、それ以上にこの会社で学んだり経験できたりするものが多いように感じます。

目次に戻る

記事番号87842:プランナー

入社を希望した理由

プロジェクト管理を担当するプランナーとして大手モバイルゲームメーカーで働いていたのですが、コンソールゲームの開発にも携わってみたいと思っていました。この会社を選んだのは大手カプコンのゲーム開発を請け負っている会社だったからです。

給与制度

給与制度は年俸制ですが月払いになっています。昇給に関しては、半年に1回の上司との面談や個人目標の達成具合で評価されて、年に1回給与改定されます。

社内の雰囲気

扱っているコンテンツが超がつく一流品ばかりなので、プロ意識やモチベーションが高い人が多い印象です。特にクリエイティブな仕事に就いている人はそういう傾向が強いです。

組織体制

事業体系が受注開発に絞られているので、新しい受注がある度に担当者を割り振ってプロジェクトチームが発足します。担当者の割り振りは各職の上長が適正を見極めて行われています。

勤務体制

クリエイター職の人は裁量労働制での採用になります。会社規定の勤務時間はあるものの、勤務時間や残業などをある程度自分で決められるようになっています。作業の納期などもあるので全て自分の思い通りというわけにはいきませんが。

福利厚生・社内設備

社会保険と有給休暇はあります。というより会社が用意しなければならない制度なのであるのは当たり前ですが。他にめぼしい制度は皆無で福利厚生はかなり悪いと思います。

会社の良いと思う点

一つ一つの作業に対して求められるレベルが高いので、常に向上意識を持ちながら仕事に取り組める環境です。何となく仕事をしているという時間がないので、上を目指したいのであれば良い環境だと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

裁量労働制は良い部分も多いですが、実際には残業時間が多いので社員側のデメリットが多いです。みなし8.5時間と日0.5時間換算になっていますが、実際にはほぼ確実に日1時間以上は残業しているので。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

長く働ける会社とは言えませんが、若手や中堅の内に経験を積むには良い環境だと思います。ただしこの会社で上を目指そうというのはほぼ無理なので、そういう気持ちがあるならお勧めできません。

目次に戻る

記事番号37958:アニメーター

入社を希望した理由

グラフィック系の職種で働いていた経験があるので、その経験を活かしてコンソールゲームの開発がしたいと思っていました。この会社が開発に携わるゲームは高いレベルのものばかりなので理想通りの仕事ができると思いました。

給与制度

全体的に給与水準はあまり高くないように感じます。会社業績と比べると社員への還元が少ないように感じますし、昇給に関してもあまり良いイメージはありません。

社内の雰囲気

チームで仕事をするという感覚があまりないように感じます。社員一人一人の能力が高くそれぞれが自分の仕事に集中していて、協調や協力の意識が薄いです。

組織体制

会社としては100名弱の小さな組織でその中で開発に携わるのは60人程度だと思います。この人数でプロジェクト毎に担当者を決めて対応しているようなかたちです。

勤務体制

残業も休日出勤も自分で決められる裁量労働制となっています。勤務時間の自由度が高いので気分やモチベーションに合わせて仕事ができるのが良いところです。

福利厚生・社内設備

雇用保険など最低限のものはあります。有給休暇は年間10日支給されます。育児休暇や介護休暇はありますが一時休業制度はありません。育児休暇等を使っている人も見たことがありません。

会社の良いと思う点

勤務体制が柔軟なところは良いと思います。残業手当が出ないなどデメリットはありますが、自分のスタイルに合わせて働けるのはクリエイターとしては良い点が多いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

一体感というかチームワークというか、そういう部分があまり感じられないところです。個人個人の能力は高いのかもしれませんが、会社全体で見るとバランスが悪くなっているような気がします。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

大きい会社ではないので至らない部分も数々あります。その反面、得られる経験が多かったり、携われる仕事の質が高かったりするので、入社するメリットは大きいと思います。

目次に戻る

記事番号33757:アニメーター

入社を希望した理由

カプコンのグループ会社でカプコンコンテンツの開発協力を多数手掛けていたので、コンソールゲームの大きなプロジェクトに携われると思って入社を決めました。

給与制度

給与水準は中小企業レベルという感じでカプコンのような大手と比べると低いです。給与改定は年1回あって個人評価に応じて昇給するシステムになっています。

社内の雰囲気

自分の仕事にプライドを持っている人が多いです。良くも悪くも上から求められるクオリティが高いので、それぞれが自分の力を最大限に引き出して仕事に取り組んでいます。

組織体制

契約社員を含めて100人くらいしかいない会社です。そのほとんどが開発に携わるクリエイターで、社内には職種毎のチームがあります。

勤務体制

会社規定の勤務時間は9時30分〜18時です。みなし8.5時間の裁量労働制になっているので残業するもしないも自分で決められますし、気分が乗らなくて早めに帰ることもできます。

福利厚生・社内設備

福利厚生はあまり整っているとは言えません。本当に最低限のものがあるだけで手当や奨励金のような制度は皆無です。社内設備も特に優秀なものはありませんが、開発に必要な機材やソフト等は全て揃っています。

会社の良いと思う点

大手カプコンの系列ということで一流のコンテンツの開発に携われるところです。恐らくこの会社に入社するほとんどの人がそのメリット目当てだと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

福利厚生の部分がやはり一番悪い部分かと思います。小さな会社であることは承知して入社しましたが、それにしたって明らかにひどいと思います。中小ベンチャーでももう少し頑張っているかと。

退職理由

個人的にこの会社は合わないと感じたからです。どこか決定的な欠点があったわけではないのですが、本当に個人の感覚的に合わないなと思い退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

良い点と悪い点で挙げたことがこの会社の本質だと思います。良い部分は大きいですが悪い部分も大きいので、トータルで見るとかなり惜しい会社だなという印象でした。

目次に戻る

記事番号24335:グラフィッカー

入社を希望した理由

コンソールゲームにおいて自社制作から開発協力まで幅広い実績を持っている会社だったので、多彩なゲーム開発が経験出来ると思い入社しました。

給与制度

実務経験5年で中途採用になり入社時年収340万くらいでした。入社当時は平均的に貰えていましたが、退職時の年収は平均水準より少し低かったです。

社内の雰囲気

チャレンジ精神が常に求められる会社です。自分の仕事に向上意識を持っている人、新しいことにチャレンジしようとする人に優しい会社ではありました。

組織体制

私が入社した頃はカプコンのグループ会社になっていたので、カプコン製ゲームの開発協力をする部署がメインで、あとは移植作業を行う部署というかチームがありました。

勤務体制

残業は結構多いように思いました。裁量労働制なので、みなし残業20時間が手当として給与に含まれています。ただし残業はみなしより圧倒的に多かったです。

福利厚生・社内設備

各種社会保険、通勤手当、有給休暇、慶弔休暇くらいしか福利厚生はなかったと思います。三重県にある保養所を利用することが可能で、その際会社から利用費補助が出ました。

会社の良いと思う点

高いクオリティが求められるカプコンのゲームを作っているので開発現場全体の技術力が高いです。自社開発でも十分にやっていけるレベルにあると思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

待遇は良くありません。給与も福利厚生も良くありませんし、特に残業手当に関してはストレスが溜まるばかりでした。勤務体制の見直しが必要だと思います。

退職理由

もっと多彩なゲームを作れると思っていましたが、同じようなものばかり作っていました。これ以上同じところに留まっていても自分の技術の向上が見られそうになかったので退職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

良くも悪くもカプコンの子会社です。仕事は途絶えないですがカプコンのゲームばかり作ることになります。特にグラフィッカーはプロジェクトの系統が似かよって、同じような仕事ばかりすることになります。

目次に戻る

記事番号90570:グラフィッカー

入社を希望した理由

物価が安くて地元の大阪での就職を考えていて、複数の候補の中でカプコングループだったのが決め手となり、ここに就職することを決めました。

給与制度

給与水準は大阪で考えて平均的です。東京の会社と比べると多少低くなります。昇給が年1しかないので、給与はなかなか上がりにくいかもしれません。

社内の雰囲気

若手の意見が反映されやすい会社です。プロジェクトでは意見が積極的に求められて、みんなのアイデアを活かしながら各々の作業の質を高めることが出来ます。

組織体制

カプコングループなのでカプコンのゲームの開発協力ばかり行なっています。開発チームのほぼ全員がカプコンのプロジェクトに携わり、グラフィックやプログラミングなど一部の作業を担当しています。

勤務体制

みなし8.5時間の裁量労働制になっています。20時間分は残業代が付きますが、残業は多い方なので裁量労働制は社員側に不利になっています。早く切り上げて帰らないといつまでも残業続きになります。

福利厚生・社内設備

とにかく手当が少ないです。通勤手当は上限2万と少ないですし、インセンティブボーナスも年1回しかありません。オフィス環境でも特に良いところはありません。

会社の良いと思う点

カプコングループなので大きなプロジェクトに携われるところです。常に仕事もあるので会社の倒産や業績悪化の心配はほとんどなさそうです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

カプコングループなので、カプコンのプロジェクト以外の仕事が出来ません。昔は自社でゲームを作っていましたが、グループ企業になってからは全く作っていません。

退職理由

カプコンのゲームばかり作っているとジャンルや系統に偏りが出て、クリエイターとしてもっと色んなゲームを作りたいと思うようになったからです。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

大阪で就職を考えているのであればお勧めします。カプコンほど敷居も高くありませんし、大きなプロジェクトに参加するという経験も積めます。

目次に戻る

記事番号89568:エンバイロメントデザイナー

入社を希望した理由

専門学校でデザインを学んでいた際に現場研修としてインターン入社したのがきっかけです。この時の実績が就職活動の時に有利になったと思います。

給与制度

初任給は23万(残業代・職務手当てを含む)でした。昇給制度はあり、年に1回直属の上司が査定します。通勤手当ての他に業務実績に応じてインセンティブ制度もあります。

社内の雰囲気

ゲーム好きや同じ専門卒の人が多いので雰囲気は良いです。とはいえ業務上では厳しい印象です。

組織体制

同時に複数のプロジェクトが立ち上がっていますが、開発スタッフがそれほど多くないです。限られた人数でスケジュールを調整して開発していくような体制ですね。

勤務体制

残業は月に30〜40時間ほどあります。基本給には20時間分の残業代が含まれていますが、超過した分はきちんと払ってもらえます。休日出勤は月に1回ほどあります。

福利厚生・社内設備

各種社会保険完備、有給休暇・夏期休暇ありです。開発環境は平均的で必要なものは揃っています。デザイナーに関して言えばタブなどが少し古いので使いにくいと感じる人もいます。

会社の良いと思う点

大手カプコンの作品を多く開発協力しているので、日本でもトップクラスの作品制作に関わることができるところです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

自社コンテンツが少なく開発協力ばかりなので成果物に対する評価が厳しく窮屈に感じることがあります。

退職理由

別のゲーム開発会社に転職したからです。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

制作実績はかなり多い会社で、一部ではあるもののモンスターハンターやバイオハザードなど様々な一級コンテンツに関わっているのは良いところだと思います。このようなわかりやすい実績があると転職にも有利ですしね。

目次に戻る

記事番号40321:UIデザイナー

入社を希望した理由

長らく別の会社でゲーム開発に携わっていて、会社の体制や待遇に不満を持っていました。その時に勉強会でこの会社の人と知り合いになり、人員募集していると言うので採用面接を受けて入社することにしました。

給与制度

前職での経験が優遇されましたがそれでも年収は30万ほど下がりました。年に1回は昇給があるので年数を積めば下がった年収は元に戻ります。手当ては他の会社と比べると少ないですね。

社内の雰囲気

制作現場の人間は個性的な人が多いので面白い雰囲気の職場ですよ。マスターアップが近いと激務に次ぐ激務なのでそうも言ってられませんが。

組織体制

デザイナー班はキャラクター担当、背景や建物担当、UI担当、VFX担当と細かに分かれています。各担当はデザインを起こすところからグラフィック制作まで一貫して担当します。他の班でも同様だと思います。

勤務体制

残業は作業状況によってマチマチです。平均すると1日に2時間ほどですが作業状況から1週間連続で定時上がりできることもあります。休日出勤も同様です。

福利厚生・社内設備

保険など必要な福利厚生は揃っています。出産や育児休暇制度や保養所制度などもあるので、長く続けやすい会社だと思います。

会社の良いと思う点

開発タイトルほぼ全てに言えますが、どれも明確なビジョンがあるので仕様書の内容がはっきりしているのは作業者としてありがたいですね。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

一つの開発タイトルにかける時間が長いので平均して1つか2つのプロジェクトを終えたら退社(転職)する人が多いというところです。それでも在籍期間は他社と比べて長いですが。

退職理由

現在も勤務中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

一人の作業者として仕事をする分には大変良い開発環境です。自社タイトルが少ないのでもっと上を目指したい人には物足りなく感じるかもしれません。

目次に戻る

記事番号40321:UIデザイナー

入社を希望した理由

長らく別の会社でゲーム開発に携わっていて、会社の体制や待遇に不満を持っていました。その時に勉強会でこの会社の人と知り合いになり、人員募集していると言うので採用面接を受けて入社することにしました。

給与制度

前職での経験が優遇されましたがそれでも年収は30万ほど下がりました。年に1回は昇給があるので年数を積めば下がった年収は元に戻ります。手当ては他の会社と比べると少ないですね。

社内の雰囲気

制作現場の人間は個性的な人が多いので面白い雰囲気の職場ですよ。マスターアップが近いと激務に次ぐ激務なのでそうも言ってられませんが。

組織体制

デザイナー班はキャラクター担当、背景や建物担当、UI担当、VFX担当と細かに分かれています。各担当はデザインを起こすところからグラフィック制作まで一貫して担当します。他の班でも同様だと思います。

勤務体制

残業は作業状況によってマチマチです。平均すると1日に2時間ほどですが作業状況から1週間連続で定時上がりできることもあります。休日出勤も同様です。

福利厚生・社内設備

保険など必要な福利厚生は揃っています。出産や育児休暇制度や保養所制度などもあるので、長く続けやすい会社だと思います。

会社の良いと思う点

開発タイトルほぼ全てに言えますが、どれも明確なビジョンがあるので仕様書の内容がはっきりしているのは作業者としてありがたいですね。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

一つの開発タイトルにかける時間が長いので平均して1つか2つのプロジェクトを終えたら退社(転職)する人が多いというところです。それでも在籍期間は他社と比べて長いですが。

退職理由

現在も勤務中です。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

一人の作業者として仕事をする分には大変良い開発環境です。自社タイトルが少ないのでもっと上を目指したい人には物足りなく感じるかもしれません。

目次に戻る

記事番号58921:ディレクター

入社を希望した理由

前の会社でプロジェクトをやり終えた時に漠然と燃え尽きた気持ちになり、一時ゲーム開発から離れようとしていた時にこの会社で働いていた友人から声を掛けてもらったのがきっかけです。とりあえずもう少しやってみようと思い入社しました。

給与制度

ディレクターとプランナーとしての経験があったので、優遇されて給与水準は年齢平均より高くなりました。その代わり前職と比べると手当て自体は少なくなりました。

社内の雰囲気

コンシューマーゲームで遊んできた世代が多く、開発にかける情熱がある会社だと思いました。ゲームの話で盛り上がることもあり和気あいあいとした雰囲気です。

組織体制

他社ではディレクターやプランナーとして扱われる職種にゲームデザイナーがあり、ゲームデザインや仕様の決定やゲーム開発に関するプランニングを行います。その内容を各種専門職(プログラマー・デザイナー)に伝達して開発していくような体制です。

勤務体制

残業はかなり多いですが、ある程度自分でスケジュール管理ができるので定時で帰ろうと思えば誰でも帰れます。休日出勤も他と比べると多く月に1,2回はしていますね。

福利厚生・社内設備

正直言って特に際立った福利厚生や社内設備はありません。一般的なものと言う表現が一番正しいと思います。

会社の良いと思う点

ゲームの歴史を見てきた30代の人間が多く、心から楽しんでゲームを作っているというところです。開発タイトルも一流のものが多く、そういう点もモチベーションに繋がっていると思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

自社タイトルの開発が長くストップしているのでゲームデザイナーとして一から作品を作り上げる喜びが感じられないというところです。

退職理由

ゲーム開発を引退して別の事業に携わることになったからです。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

この会社ではコンシューマーゲームの開発を主体としているため、一つのプロジェクトに掛ける時間が大変長いです。それでもプロジェクトを完了した時の達成感は格別です。最先端のゲーム開発に携わりたいという方は選択肢に入れても良いと思います。

目次に戻る

記事番号81484:プログラマー

入社を希望した理由

この会社は大手カプコン系列の子会社で、カプコン系ゲームの開発協力を行なっています。主にアクションゲームの開発協力を行なっていて、自分も好きなゲームが多かったので入社しようと思いました。

給与制度

みなし残業手当が20時間分付いて初任給が24万ほどだったので、給与水準は平均より少し下くらいでした。昇給は年に1回上司と人事考課で判断されますが、最初の内はほぼ必ず上がります。

社内の雰囲気

部署によって雰囲気は変わりますが、大体は上長の発言に強制力のあるトップダウンな職場です。その反面、自分で考えて作業することを求められるので、上司がどういうものを望んでいるか考えながら仕事しなければなりません。

組織体制

職種ごとに部署があって、ディレクター・プランナーから回ってきた仕事をそれぞれの部署の上長が割り振るという体制になっています。上長は個人のスキルを見極めながら、割り振る仕事や量を調整します。

勤務体制

標準勤務時間8.5時間の裁量労働制になっています。しかし残業が多いので自分で勤務時間を調整できるほど時間の余裕はありません。9時半に出社して20時や21時に帰るというのが基本です。

福利厚生・社内設備

組合の福利厚生サービスが受けられるくらいで、会社が用意しているものは各種社会保険と通勤手当制度くらいです。社内設備も優れている部分は特にないですね。

会社の良いと思う点

カプコンの子会社なので安定的に仕事が入ってくるところです。そこが後ろ盾のない請負会社との大きな違いで、カプコンがゲーム開発をしている限りは際限なく仕事が入ってきます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

トップダウンな開発体制と福利厚生が不足しているところが不満です。給与もそれほど高くならないので、若手もベテランも関係なく一定数が離職していきます。

退職理由

入社当時から上記のような不満があったので、もっと環境や待遇の良い会社に移ろうと思いました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

成果物に対する意識が非常に高い会社で、どの職種でも求められるスキルレベルが高いです。カプコンに納品するものなので、開発面で一切の妥協は許されません。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2021 All Rights Reserved.