口コミ

ネットマーブルジャパン株式会社の口コミ

ネットマーブルジャパン

コメント

ネットマーブルジャパン株式会社の口コミの口コミを掲載。

記事番号60175:プランナー

入社を希望した理由

企画を扱うプランナー職の応募をしていたのがきっかけで入社しました。当初は契約社員という話でしたが、機会があって正社員で入社する運びとなりました。

給与制度

入社1年目の給与は前職の会社と同額程度のものでした。昇給は毎年ありますし、昇給額も個人評価によって増減します。なので努力や頑張りはきちんと給与水準に反映されるかと思います。

社内の雰囲気

あまり忙しなくない会社で余裕を持って仕事をしている人ばかりです。仕事中に雑談することもよくあり、あまりルールが厳しくない緩い会社です。

組織体制

ネットマーブル作品はほぼ全てが韓国の拠点で開発作業が行われています。ネットマーブルジャパンは日本での運営を担当していて、運営に関わるスタッフが社内で働いています。

勤務体制

勤務体制は全社で平日10時〜19時の固定勤務です。残業時間は日に1時間程度がほとんどで、長くても2時間くらいで帰れることが多いです。

福利厚生・社内設備

ゲーム支援という制度があってゲーム購入費やアプリ課金費を一部会社が補助してくれるのが良いです。定額補助になるので明細等がなくても、毎月一定額の金額が出ます。

会社の良いと思う点

福利厚生の部分はこの規模の会社にしては頑張っている方だと思いました。社員の要望に応えて制度面の改善や追加も進んでいるので、かなり柔軟な印象があります。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

プランナー職で入社しましたが、実際は他の会社のプランナーとはやることがかなり異なります。その辺りの説明が入社前に不十分な節があり、同じように感じて入社してくる人が多々います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ゲーム運営会社ということを理解しておいてほしいです。ゲーム開発はグループ会社の担当になるので、自分たちで開発に携われる部分はかなり制限があります。

目次に戻る

記事番号68125:マーケティング

入社を希望した理由

別のゲーム会社で同種の仕事を担当していた時に知り合いを通じてこの会社の紹介を受けました。この会社の母体がある韓国の言葉に多少通じていたので、特技を活かした仕事ができると思いました。

給与制度

この規模の会社としては給与水準は高いと思います。母体となる会社が大きいので経営に余裕を持っていた印象があり、社員の給与面も渋っている様子はなかったです。

社内の雰囲気

あまり大きな会社ではないのでサークルのような雰囲気があります。上司と部下の距離感も近くて、上下関係より仲間意識が強い会社なように思います。

組織体制

ネットマーブルはかなり大きな会社で韓国を中心に複数の開発拠点を持っています。ネットマーブルJPやネットマーブルCNなど各国に運営を担当する拠点を置いています。

勤務体制

残業は多くありません。私の場合は仕事内容が多様化して自宅で仕事をすることもありますが、その分もきちんと手当が付くようになっています。

福利厚生・社内設備

条件はあるものの一部の家賃を補助してもらえます。また、ゲーム課金の費用を会社が補助してくれる制度があって、色んなゲームをして学べる機会が作られています。

会社の良いと思う点

社内の雰囲気が良くてストレスが少ないところです。普通の会社より社員同士の仲が良いので、仲間と一緒にゲーム運営に携わっているという感じが強いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

多言語を扱えないと迅速に仕事ができないところがあります。募集要項には多言語必須とは書かれていませんでしたが、この会社で仕事をするならせめて韓国語はある程度理解できないと厳しいです。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

大元が韓国の会社になるので韓国語ができるとかなりのアドバンテージになります。英語など他の言語もある程度できるようなら、さらに社内で色んな仕事ができます。

目次に戻る

記事番号94754:プランナー

入社を希望した理由

あまりこの会社のことを知らずに入社したのですが、扱っているオンラインゲームや職場環境など総合的に見て良かったので入社しようと思いました。

給与制度

給与水準は一般的なソーシャルゲームの会社と同程度のものです。コンシューマーゲームを作っているような大きな会社ほど水準は高くありませんが、小規模のベンチャーと考えれば良い方だと思います。

社内の雰囲気

社内の雰囲気は割と良かったです。たまに変な人もいますが会社自体が緩いのであまりストレスを感じることはなく、仕事に集中できる環境ではありました。

組織体制

この会社は韓国の大手ゲームメーカーであるネットマーブルの日本拠点になり、日本国内でのネットマーブル作品の運営活動をしています。

勤務体制

あまり残業がないのが魅力でした。休日出勤した覚えはありませんし、基本的に勤務時間内に仕事が終わるようスケジュール調整がきちんとされていました。

福利厚生・社内設備

通勤手当や家賃手当がきちんと出るのが良かったです。その他の手当は少ないですが、社外セミナーへの参加費用補助があったり何かと福利厚生はありました。

会社の良いと思う点

働く環境が良かったところです。給与水準はそれなりにあって福利厚生も良く残業時間も少ないので、プライベートの時間をきちんと持ちながら仕事をすることができました。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

韓国の会社なので仕事をする上で韓国語がほぼ必須なところです。ローカライズ業務に携わらない人も韓国の開発担当から韓国語で指示が来ることもあるので大変でした。

退職理由

初期の契約が2年更新だったので契約満了に伴って退職しました。更新を求められたのですが、自分にはこの会社の仕事は合わないと思ったので退職を選びました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

この会社で活躍するのなら韓国語はせめて覚えておいた方が良いです。一応ローカライズスタッフとは区別されていましたが、色んな面で韓国語ができると有利な会社でした。

目次に戻る

記事番号74251:デザイナー

入社を希望した理由

WEBデザインの会社で働いていたのですが、感興がそそられるような仕事がなくて転職を考えていました。元々ゲームは好きだったので、ゲームの広報やマーケティングに関わるデザイン職の募集をしていたこの会社の求人に応募しました。

給与制度

ゲーム業界は未経験だったので他の会社の水準は口コミ程度のものしか知りませんが、だいたい業界平均くらいの給与は貰えていると思います。一応前職で同様の仕事をしていたので、その辺りは考慮してもらえたと思います。

社内の雰囲気

社交性のある人にはとても馴染みやすい会社だと思います。ただし、一人で淡々と作業していたいという人だと居心地が悪いかもしれません。

組織体制

この会社ではゲーム自体の開発は行っておらず、韓国にあるグループ会社がほぼ全ての開発作業を担当しています。日本拠点であるこの会社では日本向けの運営作業やWEBサイトやSNSを用いた広報作業、マーケティングなどが行われています。

勤務体制

まず休日出勤はありません。広報など休みなく情報発信しなければならない人は状況に応じて休日出勤したり、自宅から作業したりすることもあるようです。残業はほどほどにあります。

福利厚生・社内設備

オフィス内にゲーム機が置かれているリフレッシュスペースがあります。たまにゲーム大会が開かれてみんなで遊んだりします。福利厚生は一般的なものがあるくらいです。

会社の良いと思う点

社員同士の連携が上手く取れていて仕事しやすいと思います。社内でもきちんと連携が取れていますし、グループ会社ともしっかり連携できていて、ゲーム運営が非常に安定していると思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

教育プログラムがほとんど何もないところは気になります。私のようにゲーム業界未経験で入社するとわからないことも多いですが、仕事自体は経験があることなので即戦力というかたちで入社することになります。わからないことは基本的に実務をこなしながら覚えていくという感じで、最初の方は大変でした。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

社員のために色んな福利厚生が設けられていたりして良い会社だとは思います。働く環境も悪くないですし、労働時間もそこまで長くなることはありません。その代わり、高い給与を目指すことはできません。

目次に戻る

記事番号28030:デザイナー

入社を希望した理由

ゲーム開発を行うデザイナーではなく、WEBコンテンツやSNSで利用するイラストや画像のデザインを担当しています。元々はそういう系統の仕事をしていたのですが、ゲームに携わるというのも面白そうだと思って入社しました。

給与制度

昇給があまり良くないです。昇給基準が曖昧できちんと制度化されていないので、その都度の会社の業績によって昇給額がかなり上下します。会社としては個人の評価を反映した結果と言っていますが、とても個人評価だけで上下するレベルのものではありません。

社内の雰囲気

暖かみがあって穏やかな雰囲気の会社です。あまり厳しくない会社なので良い意味でみんながマイペースに仕事していて、会話も多くて楽しみながら仕事ができています。

組織体制

50人くらいの開発運営メンバーがいます。このメンバーがゲーム運営に関わる作業や広報・マーケティングなどの実務を行っています。私もその中に入っていて情報発信に関わるデザイン仕事をしています。

勤務体制

勤務時間は10時〜19時までで定時で帰れる時も多いですが、1時間程度残業になることもあります。月の残業時間が多くなると会社から残業を減らすよう言われるので、あまり多くなることはありません。

福利厚生・社内設備

一定額の家賃補助があるのがありがたいです。上限額や支給条件はありますが、ほぼほぼ全員が家賃補助を付けてもらえていると思います。他にもアプリやゲームの課金に対する補助制度があります。

会社の良いと思う点

運営しているゲーム一つ一つに特徴があって、それぞれで魅力やユーザー傾向が違うので仕事のたびに違った面白さを感じることができます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

給与面に関しては決して良いとは言えません。その分、仕事もそれなりで良いので、高給は望まないけど緩く仕事がしたいという人には合っていると思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

会社規模の割に福利厚生やオフィス環境などが整っていると思います。社員数が多くないので距離感が近く、みんなで楽しみながら仕事をしています。

目次に戻る

記事番号66788:PM

入社を希望した理由

ゲーム運営に関わるマネジメント業務をしたくて入社しました。この会社の業務範囲は広くて、運営業務以外にも情報発信など広報的な活動もできるので面白そうだと思いました。

給与制度

開発運営に携わるスタッフはそれなりに良い給与水準です。昇給に関してはまだ社歴が短いのでよくわかりませんが、一応前回の昇給はそれなりの水準がありました。

社内の雰囲気

上下関係はほとんどなくてアットホームな雰囲気の職場です。社員間の仲は良い方だと思いますし、仕事中の会話も比較的多くてコミュニケーションも取れています。

組織体制

一般的な会社と少し組織体制が異なっていて、この会社では実際の開発作業は行われていません。開発はネットマーブルネオなどのグループ会社が担当し、この会社では日本での運営に必要な作業が行われています。

勤務体制

残業は月20時間くらいが平均です。新しいコンテンツのリリース前やリリース直後になると一時的に残業が増えることもありますが、長く続くようなことは今のところないです。

福利厚生・社内設備

福利厚生としては自己啓発に関する制度が充実しています。社外勉強会への参加サポートやゲーム購入費用補助など、個人の裁量で成長していける制度が色々と揃っています。

会社の良いと思う点

スキルを高めようと思えば色んな制度を使って学ぶことができます。金銭的なものが中心になりますが、自己啓発の支援制度が整っているのは良いところだと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

会社が用意しているような教育カリキュラムがないので即戦力以外は入社しにくいところです。また、入社後も会社から教育関連の指示がないので、あくまで自分から動かなくてはなりません。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

自分から率先して仕事ができる人じゃないと難しい会社だと思います。仕事の幅が広いので色んな経験を持っている人の方が断然有利です。

目次に戻る

記事番号40051:PM

入社を希望した理由

リネレボの運営に関わるマネージャーの募集を行なっていたのがきっかけです。スマホゲームに特化したMMORPGの運営業務を盛んに行なっている会社で、自分もこのジャンルが好きだったので入社しようと思いました。

給与制度

給与面では優秀な会社です。社員数が100人にも満たない小さな会社ですが、モバイルゲーム分野のゲーム会社の中ではまずまず給与水準は高いです。

社内の雰囲気

社内の雰囲気は良好だと思います。契約社員は派遣社員も多いですが、区別はなく和気あいあいな職場です。男性が多いですが女性も決して働きにくい職場ではないです。

組織体制

この会社では複数のコンテンツを扱っているので、コンテンツ毎に担当チームが作られています。部署で分かれているという感じではなく、一つのオフィス内で大まかに作業スペースが分けられています。

勤務体制

勤務時間は10時〜19時です。土日は休みになりますが、SNSでの情報発信など時間外に仕事をすることもあります。残業や休日出勤は月によってマチマチです。

福利厚生・社内設備

社員なら誰でもいつでも使えるリフレッシュルームやマッサージルームがあります。リフレッシュルームにはゲーム機が置いてあって、気軽に遊びながら他の社員とコミュニケーションが取れるようになっています。

会社の良いと思う点

かなり前からオンラインゲーム、特にMMORPGの運営経験があるので、このジャンルの運営に関するノウハウをしっかり持っています。安定した運営知識を得られるのが良いところです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

PMの仕事の幅が非常に広くて多忙になりがちなところです。そのため、一つのコンテンツを複数のPMで担当していますが、チームによっては上手く機能していないことがあります。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ゲームの運営作業がメインになるので一からゲームを開発する楽しみはありません。職種によっては普通のゲーム会社より多くのことを経験できるので、そういう人にとっては楽しいと思います。

目次に戻る

記事番号11727:PM

入社を希望した理由

広範囲にわたって仕事ができるところに魅力を感じました。一般的なゲーム会社とは少し違っていて、色んなスキルを活かせるところが良かったです。

給与制度

給与水準はかなり良かったです。自分の場合はスキルがそのまま業務に活かせて、いわゆる即戦力としての入社だったので給与額は高めの見積もりでした。

社内の雰囲気

社員数が多くないこともあって距離感が近い会社です。アットホームというかフレンドリーというか、とにかくあまり凝り固まった上下関係がないのが良かったです。

組織体制

ネットマーブルジャパンの社内では主に日本向けの運営作業を行なっています。開発はグループ会社が担当しているので、運営に関わるクリエイター以外は社内にいません。

勤務体制

土日祝休みの10時から19時までが勤務時間になります。休日出勤はほとんどありませんでしたが、たまに深夜まで残業になることがありました。そういう時は振替で休暇を取ることができました。

福利厚生・社内設備

社内にリフレッシュルームがあって色んなゲーム機が置かれています。レクリエーションの一環で社員で集まって一緒にゲームをすることもあります。福利厚生は自己啓発支援や様々な手当制度があります。

会社の良いと思う点

韓国語など色んな言語を扱った仕事ができるのは良かったです。自分がそのスキルを持っていたので様々な仕事を任せてもらえましたし、社内でもかなり有利に仕事を進めることができました。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

PMの仕事はかなり多岐にわたっていて、一部で広報などの仕事を兼任することになります。本来の仕事内容とは異なる部分も多く、苦手に感じることも多かったです。

退職理由

運営一本に絞った仕事内容が合わなかったのが一番の理由です。開発作業を自分たちとは別のチームが担当しているので、その辺りとのすれ違いも大きくストレスがありました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

社員思いの良い会社だとは思います。母体となる会社が韓国にあるので韓国系の会社に苦手意識がある人はやめておいた方が良いと思います。韓国の本社とも関わりは強いので。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2021 All Rights Reserved.