口コミ

株式会社ORENDA(オレンダ)の口コミ

ORENDA

株式会社ORENDA(オレンダ)の口コミを掲載。実際に働いている&働いていた人からの投稿なので、転職活動や就職活動に役立つ情報です。給与制度(給与・賞与・昇給制度)や社内の雰囲気、福利厚生、社内設備、会社の良い点、会社の悪い点などの情報を掲載しています。

【PR】ゲーム業界のおすすめ転職サービス:doda(デューダ)

doda(デューダ)は、転職サービス大手のパーソル株式会社が運営する転職サイトです。テレビCMで見かける事が多く、知名度も高い転職サイトです。ゲーム系の案件も豊富に取り扱っており、絞り込み検索ができる機能があるため、効率よく求人を探せます。

株式会社ORENDAの採用情報

2022年11月24日時点で、株式会社ORENDAでは、公式サイトでキャリア/経験者採用・転職者の募集を掲載しています。

株式会社ORENDAの採用情報を見る

株式会社ORENDA以外にも他のゲーム会社も転職先として検討している方はこちらをご覧ください。

転職サービス
転職
【転職サイト】ゲーム業界の転職でおすすめの転職サービス

ジーメディアで募集した口コミをもとに、ゲーム業界でおすすめの転職サイトをまとめました。ゲーム業界で他の会社へ転職を考えている方や、まだ具体的に具体的に転職を考えていないものの、今後の検討のために情報収 ...

続きを見る

記事番号92750:映像制作

入社を希望した理由

映像系の制作会社から転職しました。この会社の仕事内容が前職と似ていたのでスキルが活かしやすいと思いましたし、ゲームの映像制作を行うという内容にも興味がありました。

給与制度

前職での経験にもよると思いますが、私の場合は給与水準はあまり高くありませんでした。昇給は年1回あるのですが今のところは昇給額は微々たるものでした。

社内の雰囲気

まだ若い会社ということもあって社員の関係性は非常にフラットです。チームワークの部分ではまだきちんと関係が築けていない部分はありますが、周りに気遣いができる人が多い職場だと思います。

組織体制

この会社ではゲーム開発の中の映像部分の制作だけを主に担当しています。他社から制作依頼を受けると専属チームが社内で作られて、プロジェクトリーダーを中心に開発作業が行われます。

勤務体制

残業は多くはないですがそれなりにあります。休日出勤は今のところほとんどなくて、一度プロジェクトに大幅な遅れが出てやむを得ず休日出勤することがありました。そういうことは本当に稀です。

福利厚生・社内設備

福利厚生といえば社会保険くらいしかありませんが、最近はコロナの影響でリモートワークが常態化するようになり、在宅勤務手当が一時的に支給されています。

会社の良いと思う点

若手もプロジェクトの中心メンバーとなって働けるところです。どのプロジェクトでも全員の意見がきちんと考慮される体制なので若手も積極的に発言できるのが良いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

制作進行管理者が圧倒的に足りておらず、プロジェクトが複数並行する場合はスケジュール管理に無理が出てきます。会社上層部がそういう現場の負担をもっと考えてくれたら良いのですが。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

映像系の仕事がしたい人、映像系の仕事をしていた人にとってはやりがいを持って働ける会社だと思います。プログラマーなど他の職種の人は、正直言ってこの会社に入社するメリットは少ないです。

目次に戻る

【PR】ゲーム業界のおすすめ転職サービス:エクストリームフリーランス

エクストリームフリーランスは、フリーランスエンジニア・クリエイター向けの転職エージェントサービスです。ゲーム業界に大きなコネクションがあるエクストリームが運営しているので安心。希望の仕事を見つける事や、見つけた後の企業と交渉、フリーランスならではの悩みの相談など、フリーランスで働く人の様々なサポートを行っています。

記事番号25833:映像制作

入社を希望した理由

別業種で働いていたのですが労働環境の悪さに嫌気が差して転職を考えていました。そんな時に設立したばかりのこの会社のことを知り、ベンチャー的な社風と会社としてのビジョンに魅力を感じて入社を決めました。

給与制度

入社4年目で月収32万ほどになります。この給与の中には固定残業代が45時間分含まれているので、残業しても別で手当はつきません。45時間を超える分には別で支給がありますが、超えることはほぼありません。

社内の雰囲気

仕事中にも冗談などを言い合えるような緩い会社です。あまり社内のルールが厳しくないこともあって、自分のペースで急かされることなく仕事ができます。

組織体制

映像制作やパブリッシングなど会社としては様々な事業に手を広げていますが、小さな会社なので組織体制と呼べるほど部署は分けられていません。どのプロジェクトも開発担当チームが都度作られるような形で対応しています。

勤務体制

10時から19時までが勤務時間で大体帰るのは20時とかなので、ゲーム会社の中では残業は少ない方かと思います。休日出勤に至ってはまだ数えるほどしかしたことがありません。

福利厚生・社内設備

福利厚生と呼べるようなものは何もありません。健康保険や社会保険への加入、年次有給休暇の支給、通勤手当の支給、定期健康診断の実施くらいです。

会社の良いと思う点

ベンチャー企業なので実力次第で早い内からコアメンバーとして働けるところが良いです。チームワークを大事にしている一方で能力主義の会社なので、能力がある人は若くてもどんどん上を目指していけます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

給与に45時間分の残業手当が含まれていて、この手当込みの給与水準になっているところです。45時間までは残業しても別で手当がつかないので、総支給で見ると給与が少ないです。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

あまり給与水準が良いとはいえないので入社前によく考えた方が良いと思います。福利厚生に関してもほとんど何もないですし、今後増える予定もなさそうです。

目次に戻る

記事番号59888:デザイナー

入社を希望した理由

風通しの良いベンチャー系企業で働きたかったからです。この会社のように若手でも活躍できて、能力次第で高い給与水準や良いポジションが築ける環境が自分の性に合っていました。

給与制度

給与制度は月給制です。給与水準は前職での年収を基に能力などで判断されますが、私は前職より少し給与が下がりました。ベンチャーなので能力があれば昇給率はかなり良さそうです。

社内の雰囲気

風通しが良くて確実に若手も働きやすい職場です。上司も下の意見をきちんと汲み取ってくれますし、どのプロジェクトでも積極的に取り組むことできちんと評価してもらえます。

組織体制

ゲーム開発やVtuber制作など様々な事業を展開していて、プロジェクト毎に対応するチームを編成して取り組んでいます。大きな会社ではないので事業毎に部署を分けるということはしておらず。プロジェクト毎に社内人材を柔軟に使い分けています。

勤務体制

月に45時間分の残業手当が給与に含まれているのですが、月に45時間も残業することはほぼありません。開発スケジュールが押して残業が増えることは多々ありますが、それでも月に30時間くらいで収まります。

福利厚生・社内設備

福利厚生は社会保険くらいしかありません。社内設備はモーションキャプチャスタジオを持っているくらいで、あとはオフィスがおしゃれで綺麗ということくらいしかありません。

会社の良いと思う点

映像関連の事業を多方面に展開しているのが良いです。Vtuber制作やモーションキャプチャ、VRやARの開発など、様々な案件を経験できるのはクリエイターとして良いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

待遇面の悪さが一番不満に感じるところです。給与水準は自分次第でどうにかなるかもしれませんが、福利厚生に関しては会社がもっと努力してくれないと困ります。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

良い点を多い会社なのは間違いありませんが、一方で悪い点もそれなりに多い会社です。どの部分が自分にとって一番大事がよく考えてから入社してほしいです。

目次に戻る

記事番号23051:デザイナー

入社を希望した理由

ゲーム開発の中で映像制作関連の業務が多かったのが決め手です。前の会社で映像制作に関わる仕事をしていましたし、そういう仕事がしたかったので入社しました。

給与制度

給与水準はやや低め、昇給は年1回で評価は渋めです。手当として月45時間分の残業手当が固定で付いていますが、給与水準がこの残業手当込みで考えられているので、手当を抜いた基本給だとかなり低い部類です。

社内の雰囲気

小さな会社なので能力が試される職場です。逆に大手ほど凝り固まった組織体制がないので、比較的自由に働けるのが良いところです。社員同士の会話は多いです。

組織体制

ゲーム映像制作、アニメ映像制作、モーションキャプチャ運用、ゲームパブリッシング、VR/AR開発など、様々な事業があって、それぞれに担当となる開発チームがあります。チームはプロジェクト毎に組まれるような形で、プロジェクトが終われば解体して作業者は適正を見て別のチームに入るようになっています。

勤務体制

勤務体制は平日10時〜19時です。土日祝は完全休日で休日出勤はありません。残業はプロジェクトの繁忙期に集中する傾向があり、それ以外の時は毎日1時間程度しかありません。

福利厚生・社内設備

通勤手当と在宅勤務手当があります。コロナが流行してからは在宅勤務が積極的に取り入れられていて、自宅勤務にかかる諸経費の補填が在宅勤務手当として支給されています。

会社の良いと思う点

ゲームやアニメの映像制作に特化しているところです。その部分の技術研究も盛んに行われていて、部分開発に特化しているからこそ、他の会社にはない強みを出そうと努力しています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

給与水準と福利厚生の悪さです。ベンチャーなので業績が伸びれば給与水準もマシになるかなと思っていましたが、今のところはそんな気配は全くありません。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

働く以上は給与水準と福利厚生の部分は重要になってくると思いますが、この会社はその部分がダメです。事業内容や仕事内容は非常に魅力的なので、その部分に惹かれるのであれば入社してみても良いとは思います。

目次に戻る

記事番号11174:3DCGデザイナー

入社を希望した理由

3DCGのモデリングやエフェクトなど様々な能力を習得したくて入社しました。この会社のように部分的に特化した会社の方が経験を得やすいと思いました。

給与制度

給与は月給制になっています。基本給に45時間分の固定残業手当が付いていて、そこに通勤手当などの諸手当が付きます。残業代は超過分は別で付きますが、超過したことは今のところありません。

社内の雰囲気

周りと積極的にコミュニケーションを取るのが必須の会社です。どの仕事もチームで取り組もうという意識が強いので、コミュニケーション能力がない人には厳しい職場かと思います。

組織体制

組織体制は50人規模と小さく、ゲームやアニメの映像制作の依頼を受けてプロジェクトが始まります。プロジェクトが稼働すると担当チームが作られるようになっていて、時期によっては社内に複数のチームを作って数件のプロジェクトを同時並行で捌くこともあります。

勤務体制

残業も休日出勤も少ない会社だと思います。案件が重なってチームの人手が大幅に足りないような時は残業が増えることもありましたが、そういう勤務体制にならないよう調整はきちんとされています。

福利厚生・社内設備

福利厚生はほとんど何もありません。社会保険や有給休暇など当たり前のものはありますが、それ以外には本当に何もありません。社内設備も普通のオフィスに普通のデスク・PCがあるだけです。

会社の良いと思う点

私の入社理由の一つでもありますが、モデリング、エフェクト、モーションなど色んな開発経験が積めるのが良いところです。また、ゲーム制作やアニメ制作だけでなく、他の分野の映像制作も体験できるのが良いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

今のところ大きな不満はありませんが、福利厚生に関してはもう少し頑張ってほしいと思っています。同規模の他社ベンチャーでももっとたくさんの制度があるので、そういうところはこの会社は弱いなと思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

まず第一にコミュニケーション能力の高さが求められるので、他人と関わるのが得意じゃない人はこの会社はお勧めできません。黙々と一人で仕事をしていたら良い会社ではないので。

目次に戻る

記事番号71038:3DCGデザイナー

入社を希望した理由

この会社は主にゲームのグラフィック部分に特化した開発を行なっていたので、自分のスキル範囲で様々な案件に携われる会社だと思って入社しました。

給与制度

給与水準はあまり高いとは言えません。基本給が恐ろしく安くて45時間分の固定残業手当を合わせてやっと平均並みです。他に目ぼしい手当制度もないので給与面では不満が多いです。

社内の雰囲気

あまり上司と部下の関係が固まっておらず、良い意味で緩い雰囲気の会社です。仕事上ではもちろん上司の指示に従いますが、下の人間でも仕事に対してきちんと意見できる環境があります。

組織体制

この会社では主にゲーム、アニメ、ミュージカルなどの映像制作を担当しています。毎回、他社から案件を受けて担当チームを作って作業するような体制になっています。

勤務体制

45時間分の固定残業手当は付いてますが、残業頻度に関してはそこまで多くありません。月30時間すれば多い方で、平均すると1日1時間、月20時間程度に収まることが多いです。

福利厚生・社内設備

社会保険、定期健康診断、通勤手当くらいしか福利厚生はありません。社内設備も至って平凡なもので、一応自社でモーションキャプチャスタジオを持っているくらいです。

会社の良いと思う点

3DCGの分野で様々な開発を経験できるのが良いです。ゲームやアニメだけでなく、VRやAR映像やモーションキャプチャを用いた映像制作なども行なっているので、私のように経験が浅いクリエイターには良いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

会社設立から結構経ちますが未だに開発体制が不安定なのが不満です。社員の短期退職が多くて契約社員や派遣社員で人手を補強することがデフォルトになっていますが、そういう人材は長く根付かないので利点が少ないです。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ゲームのグラフィックに特化した会社の中では事業の幅が広いので、ゲーム制作以外にも様々な経験が積めるのがこの会社に入社するメリットかと思います。給与水準や福利厚生など悪い点も多々あります。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

【PR】ゲーム業界で働く人向けのおすすめ転職サービス一覧

ジーメディアでは、ゲーム業界・ゲーム会社へのおすすめの転職サービスを紹介しています。以下のボタンを押してアクセスしてください。

ゲーム業界でおすすめの転職サービス一覧を見る

-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2022 All Rights Reserved.