口コミ

株式会社スパイク・チュンソフトの口コミ

スパイク・チュンソフト

コメント

株式会社スパイク・チュンソフトの口コミを掲載。

記事番号40197:デザイナー

入社を希望した理由

スパイク時代とチュンソフト時代の長い歴史を持っている会社で、長年の開発実績と確かな技術を持っていたのでスキルを磨けると思いました。

給与制度

私は他社での実務経験があまり考慮されず給与水準は低かったです。会社的には過去の実績はあまり重要ではなく、どんなスキルを持っているかが重視されます。

社内の雰囲気

明るくて雰囲気の良い会社だと思います。中堅以上のクリエイターが優秀で下を育てる意識も高いので、社内全体に仕事に対する熱意を持っています。

組織体制

この会社では自社開発と海外作品のローカライズという二つの軸を持っていて、自社開発はプロジェクトチーム体制で進められています。海外作品のローカライズはローカライズ担当のチームが存在しています。

勤務体制

開発に携わる人全員が裁量労働制で勤務しています。残業の有無は自分次第になりますが、月30時間前後くらいが平均かと思います。

福利厚生・社内設備

福利厚生は正直言ってあまり良くありません。手当や補助に関する制度は少ないですし、教育制度も実際に機能しているものは少ないです。

会社の良いと思う点

シミュレーションゲームからアクションゲームまで幅広いコンテンツを作れる力があるところです。多くの会社は開発ジャンルに偏りがあるのですが、この会社はその傾向が非常に少ないと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

福利厚生の中でもう少し教育に関する制度を充実させてほしいです。色々用意しろとは言いませんが、せめて資格取得に関する費用補助がほしいです。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

最近では海外作品のローカライズが板についてきましたが、自社でもしっかりと開発できるだけの能力を十分に持っています。最近では自社開発も盛んになりつつあります。

目次に戻る

記事番号59982:キャラクターモデリング

入社を希望した理由

正直に言えば第一候補にしていた会社ではなく、第一候補の会社を落ちて第二候補だったこの会社へ入社しました。コンシューマーゲームの開発を行なっていたというくらいの理由しかありません。

給与制度

給与水準は社員によって差が大きいです。平均水準より高い人もいますが、多くの社員は水準よりも低いと思います。能力が高ければ役職にもつけてますし、他の会社よりも高い給与水準になることもあります。

社内の雰囲気

部署やチームにもよりますが、私がいるデザイン班は上司と部下が良い関係を築けていて雰囲気は良いと思います。クリエイターとしてスキルの高い人が上に立っていますし、下の人間が成長できるような環境があります。

組織体制

開発部は大きくゲーム開発と遊技機開発に分けられています。東京スタジオと名古屋スタジオで組織は分けられていますが、どちらもプロジェクトごとにチームが組まれていてチーム内には職種班があります。

勤務体制

みなし8時間の裁量労働制になっています。8時間以上の労働をしても残業代は支給されませんが、10時以降の深夜勤務になると時間外手当が出ます。休日出勤時も時間外手当が出ます。

福利厚生・社内設備

有給休暇やリフレッシュ休暇はありますが、手当に関する制度は通勤手当と時間外手当くらいしかありません。ベネフィットという福利厚生サービスと提携していて、割引などの制度を利用することができます。

会社の良いと思う点

色んなジャンルのコンシューマーゲームの開発を行なっているところです。これまで実績のないジャンルでも企画が面白ければかたちにしてみようという柔軟さがある会社だと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

手当制度が少ないです。せめて住宅手当の一律支給が欲しいところです。手当以外の福利厚生に関しても少なく、家庭を持っている人に向けた制度などをもっと充実した方が良いと思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

待遇面ではあまり期待できない会社です。長く勤めても業界平均水準より上に行ける人は少なく、給与額に不満を感じている社員は多いです。

目次に戻る

記事番号38955:モーションデザイン

入社を希望した理由

モバイルゲームの開発経験しかない状態でコンシューマーゲームの実務に携われる会社を探していました。この会社の求人をサイトで見つけて、自分の条件に合っていたので入社しました。

給与制度

私の場合は契約社員からの採用になったので給与水準は正社員よりも低かったです。正社員登用後も契約社員の頃の水準が引き継がれるので、昇給を含めてもあまり高い給与水準とは言えません。

社内の雰囲気

立場に関係なく開発に関わる発言ができる職場で風通しが良いです。周りに意見を聞かれる機会も度々あって、自分の意見を持ってしっかりと発言できることが重要視されます。

組織体制

ゲーム開発は東京本社のスタジオで行われています。社員のほとんどがこのスタジオで働いていて、遊技機開発を行う名古屋スタジオにも一部の開発人員が在籍しています。

勤務体制

裁量労働制なので残業という制度はありません。1日8時間以上の勤務で言うとほぼ毎日1時間以上はあります。深夜勤務と休日出勤は時間外勤務になり、時間外手当が支給されます。

福利厚生・社内設備

年間5日分のリフレッシュ休暇があります。また、正社員の場合は出産時に7日分の特別休暇が付与されるという制度があります。社内では野菜ジュースやコーヒーなどの飲み物が販売されています。

会社の良いと思う点

風通しが良いところです。開発に関しては社員の関係はフラットになっていて、どんな些細なことでも気になることがあれば意見を言える環境があります。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

契約社員だと使える福利厚生がかなり少ないです。そもそもこの会社の福利厚生は充実しているとは言えないのに、契約社員になるとさらに少なくなるので実質ゼロに近いです。通勤手当など最低限のものしかありません。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

この会社は正社員前提の契約社員で入社してくる人が多いです。契約社員の時は待遇面が悪いので、そこに不満を抱いて辞めていく人が多いです。正社員になっても多少はマシになる程度のものです。

目次に戻る

記事番号95262:プランナー

入社を希望した理由

企画と運営の両方の仕事がしたくてプランナーの仕事の幅が広いこの会社を選びました。前の仕事でコンシューマーゲームの開発に携わっていたので、その経験も有利に働くと思いました。

給与制度

給与は年俸制です。裁量労働制なので残業代は出ませんが深夜勤務・休日出勤の場合は別で時間外手当が出ます。正社員にはプロジェクト業績に応じたインセンティブの支給があります。

社内の雰囲気

正社員・契約社員、上司・部下、先輩・後輩といった関係性は重視されず、開発に関わることは誰でも積極的に発言できるような職場です。入社1年目の若手の意見が開発に良い風を吹き込むこともあり、全ての人の意見が重視されます。

組織体制

開発部はプロジェクトチーム制です。自社開発、開発協力、海外製品のローカライズと事業の幅が広いので、プロジェクトに応じて人員がピックアップされてチームを作るようなかたちになっています。

勤務体制

この会社ではみなし8時間の裁量労働制が採用されています。8時間以上働いても残業にはならず手当はつきません。時間外手当がつくのは深夜と休日出勤の時だけです。深夜・休日出勤になることは多くありません。

福利厚生・社内設備

福利厚生サービスのベネフィットステーションに加入しています。レジャー割引など色んな制度が利用できます。社内にはウォーターサーバー、ドリンク販売などがあります。

会社の良いと思う点

チームで開発している意識が強いところです。トップダウンで上の意見が絶対というわけではないので、下の人間も発言しやすいですし、その部分が実際にコンテンツのクオリティを上げることにしっかりと繋がっています。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

スパイク時代やチュンソフト時代の栄光が強すぎて、スパイクチュンソフトとして前時代を超えれるようなコンテンツを作れていないのが残念に思います。作れるだけの力量は十分にあると思うのですが。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

給与や福利厚生に不満を感じることもあるかもしれませんが、仕事にはやりがいが持てる会社だと思います。努力すれば給与水準も上がるので不満は解消されていくと思います。

目次に戻る

記事番号29869:プランナー

入社を希望した理由

企画系プランナーを急募していた時に転職活動をしていたので応募しました。前職では主にコンシューマーゲームのプランナーをしていたので、ここでなら自分のスキルを伸ばせると思いました。

給与制度

入社した時の年収は400万程でした。そこから毎年昇給を重ねて多少は給与水準が上がりましたが、期待よりも水準が上がっていません。賞与は毎回しっかりと付くので不満は少ないですが。

社内の雰囲気

チームワークが重視されている職場です。そのため社員同士で積極的にコミュニケーションを取るようにしていて、チーム内・職種間で情報共有がきとんとできています。

組織体制

東京本社にゲーム開発の事業所を構えています。この中では複数のプロジェクトチームが動いていて、様々なプロジェクトの開発作業が進められています。また、名古屋スタジオではアミューズメント系の開発作業が行われています。

勤務体制

プロジェクトによって残業の多さは変わります。規模の大きい長期プロジェクトになるほど残業頻度が増し、深夜までの残業や休日出勤になりやすくなります。

福利厚生・社内設備

社会保険、有給休暇、リフレッシュ休暇、確定拠出年金などの福利厚生があります。一部の制度は正社員のみになります。社内サークルの活動費補助という制度もあります。

会社の良いと思う点

長い歴史がある会社なので経験値に基づいた盤石な開発力を持っています。その部分が評価されているので、大手企業からコンテンツ開発を任されることも多いです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

自社で色んなジャンルのゲーム開発を行なっている割に、自社製品に爆発力のある作品が少ないのが気になります。この会社が携わってきたゲーム一覧を見ると、圧倒的にローカライズ作品の方が強いのはどうかと思います。

退職理由

退職していないのでパスでお願いします。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

会社の規模を考えるともう少し待遇が良くなってもいいのではないかと思うことがあります。仕事自体は楽しくてやりがいを持てるのですが、給与などで還元されている感覚はあまりありません。

目次に戻る

記事番号21375:デザイナー

入社を希望した理由

初期のドラクエの開発スタッフが在籍していて、当時のデザイナーが下のクリエイターを育成していると聞いて、素直に学びたいと思い入社を決意しました。

給与制度

給与水準は高くありません。チーフクラス以上の人は手当が色々と付くので給与水準は高くなりますが、末端の社員は手当が少なくて給与が低いです。

社内の雰囲気

若手社員の意欲が高い会社だと思います。スパイクとチュンソフトの両方のノウハウがある会社なので学べることも多く、勉強熱心な人ばかりだと思います。

組織体制

他の会社と同じようにプロジェクト体制になっています。ディレクターがプロジェクトの中心にいて、そこから各所の責任者に指示が行くようになっています。

勤務体制

開発ペースがスローなこともあって残業はそれほど多くありません。開発スケジュールの問題でたまに深夜や休日まで勤務することもありますが、他の会社と比べるとかなり少ない部類だと思います。

福利厚生・社内設備

社会保険や通勤手当くらいしか福利厚生はありませんが、必要とされているものは揃っているので困ることはありません。満足度で言えば福利厚生はかなり低いと思います。

会社の良いと思う点

会社規模に対して開発ペースが遅いので、ワークライフバランスを考えた働き方が出来る点です。仕事以外にも趣味やサークル活動の時間もきちんと持てます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

手当が少ないのが不満なところです。平社員は通勤手当や深夜・休日手当くらいしかなくて、残業して仕事を頑張っても毎月の手当が思うように付かないのが残念です。

退職理由

(退職していないので質問をパスでお願いします)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ワークライフバランスを重視する人にとっては良い会社だと思いますよ。ただしその分手当や給与が少ないので、中堅以上になると経済的に厳しいと感じるかもしれません。

目次に戻る

記事番号51748:デザイナー

入社を希望した理由

入社前に働いていた所が開発スパンが短くて過酷な労働環境だったので、開発スパンが長くて緩やかな労働環境で働きたいと思い、年1,2本の開発に留まるこの会社に入ろうと思いました。

給与制度

給与水準は高くありませんが、それでも中途採用者は優遇を受けて業界平均並みの給与は貰えます。新卒入社の人は給与テーブルが決まっているので、常に水準より低めだそうです。

社内の雰囲気

割と和気あいあいとした職場だったように思います。デザイン組は人が多くて仕事量が多くないので、それぞれのペースで和やかに仕事が出来ているように思います。

組織体制

コンシューマーゲームを作る部署、パチンコ・パチスロの企画開発を行う部署、ローカライズ作業を行う部署など、複数の部署があります。

勤務体制

短期間に複数のプロジェクトが立ち上がるような体制じゃないので、個々の仕事量がかなり調整されていて残業は他の会社と比べてかなり少なく感じます。

福利厚生・社内設備

福利厚生は多くありませんが、会社として義務付けられているものはちゃんとあります。通勤手当は月5万まで出るので割と遠くに住んでいる人でもマイナスになることはありません。

会社の良いと思う点

やりたいと思ったことを自分から発信すれば基本的にはやらせてくれる会社です。受け身な人よりは意欲的に仕事をこなせる人の方が向いていると思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

給与と福利厚生は他の会社よりも劣っている部分だと思います。私は不満ではありませんが、こういうところで社員の満足度が低いので離職率が高くなっています。

退職理由

(退職していないので質問をパスでお願いします)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

給与や福利厚生の部分があまり良くないので、入社を検討しているのであればじっくりとその部分を考えてみてほしいです。入ってから文句を言って辞めていく人も多いので。

目次に戻る

記事番号25295:プログラマー

入社を希望した理由

豊富な開発実績を持っていて、多くの大手企業から開発依頼を受けるほど信頼のある会社だったので、学べること、得られる経験は多いだろうと思い入社しました。

給与制度

業界平均で見ると低く感じますが、仕事がそれほど大変じゃないので相応の給与水準になっています。手当は通勤手当(月5万まで)と深夜時間外手当があります。

社内の雰囲気

社員同士のコミュニケーションが活発な職場です。部署単位やプロジェクト単位での飲み会や親睦会も頻繁にあって、色んな人と話が出来る機会があって良いです。

組織体制

開発部はプロジェクトによって部署分けされています。東京と名古屋に開発オフィスがあって、名古屋オフィスの人員でプロジェクトを完遂することもあります。

勤務体制

専門業務型の裁量労働制なので、勤務時間はフレックスレベルで自由が効きます。仕事量の問題もあるので8時間以上の勤務になることもあります。

福利厚生・社内設備

福利厚生は他よりも悪いです。手当が少なくて補助制度や教育制度がほとんどないのが欠点です。社内設備も開発に関する設備はあるものの、快適なオフィス環境的な設備はありません。

会社の良いと思う点

他の職種の人や部署の人とも交流が取れて、色んな話を聞ける環境にあるのが良いと思います。社内の色んな人と情報交換が出来るのは良い環境です。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

社内勉強会の開催や社外セミナーの参加補助など教育に関する制度が全くないのが不満です。現場単位での教育制度しかないので、社員によって教育のムラが出ています。

退職理由

(退職していないので質問をパスでお願いします)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

働きやすい会社ではありますし、自分のしたいことを実現しやすい会社です。色々な勉強が出来る会社と思って入るのであれば満足出来るとは思いますが、一生働いていくのは難しいと思います。

目次に戻る

記事番号13054:プランナー

入社を希望した理由

以前はソーシャルゲームを作る会社でプランナー/ディレクターをしていました。コンシューマーゲームの開発経験を積みたいと思って転職活動をしていて、多くの実績を持つこの会社に入社しました。

給与制度

給与水準は平均並みか少し低いかといった感じです。過去の実績より持っているスキルが重視されるので、よほどわかりやすい経験がない人以外は入社時の給与優遇がありません。

社内の雰囲気

開発ペースがゆったりしているので働きやすい雰囲気だと思います。ソーシャルゲームの運営会社のように常に稼働しているゲームを追っているわけじゃないので、ある程度自分のペースで仕事ができます。

組織体制

会社ではコンシューマーゲームの開発、パチンコ等の遊技機開発、海外作品のローカライズと多岐の事業展開をしていて、それぞれに部署があってクリエイターが配属されています。

勤務体制

標準勤務時間8時間の裁量労働制の勤務体制です。厳密には残業というわけではありませんので、8時間以上勤務しても別途残業代は出ません。深夜勤務の場合は深夜手当が付きます。

福利厚生・社内設備

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険といった社会保険は完備されています。他には深夜手当、休日手当、通勤手当など必要なものはあります。

会社の良いと思う点

裁量労働制なので勤務時間に融通が持てるところが良いと思います。コアタイムはあるものの出勤時間や退勤時間を1日単位で変えられるので楽です。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

コンシューマーゲームの他にもパチンコの企画開発やローカライズと色々な事業を行なっていて、得意分野を複数持っているのが会社の良さだと思います。

退職理由

(退職していないので質問をパスでお願いします)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

給与や待遇がそれほど良くないので若手クリエイター向けの会社です。中堅以上で役職に就けないような人は年齢平均よりも給与水準が低くなると思います。

目次に戻る

記事番号10497:デザイナー

入社を希望した理由

スパイクとチュンソフトが合併して出来た会社で、両方の開発技術を持っている所に期待して入社しました。両者の良い部分を活かした幅広い開発が出来ると思いました。

給与制度

仕事量やスキル相当の給与は貰えますが、過去の実績はあまり考慮されない給与基準になっているので、入社時に貰える給与が思っているより少ないです。

社内の雰囲気

良い雰囲気だと思います。仕事に対して意欲的な人は色んな仕事がさせてもらえますし、自分の作業範囲に対して意見も出しやすい職場です。

組織体制

開発組織は複数に分かれています。プロジェクト単位のチームが結成されていて、ディレクターからデザイナーまで各種のクリエイターが在籍しています。

勤務体制

裁量労働制という勤務体制なので残業という概念はないのですが、日8時間以上の勤務時間で言えば月20時間〜40時間くらいの間で変化します。

福利厚生・社内設備

福利厚生は教育や手当など全体的にマイナス点が多いです。開発設備は不満点がないほど優れていますが、働いている社員のための設備がほとんどなくて残念です。

会社の良いと思う点

イラストからグラフィックまで、デザイン関係のスキルが高い会社だと思います。クリエイター歴が長い人も多くて、色んなことを教えてもらえます。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

会社として教育制度をあまり用意していないところです。現場に教育を任せっきりで社内セミナーや勉強会などが全く行われないのが残念だと思います。

退職理由

(退職していないので質問をパスでお願いします)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

どの会社にも言えることだと思いますが、プラスのところもマイナスのところもある会社です。入社する前にマイナス部分も検討してほしいです。

目次に戻る

記事番号45879:翻訳

入社を希望した理由

翻訳スキルを活かした仕事をしたいと思い、海外作品のローカライズを行なっているこの会社に入社したいと思いました。

給与制度

給与は年俸制で初年度で360万くらいと平均的な給与水準でした。昇給制度は実績評価と努力評価があるので、仕事を頑張っていればそれなりに上がります。

社内の雰囲気

別の部署と交流しやすく、コミュニケーションが良く取れている職場だと思います。私のような特殊技能の社員は別で仕事することが多いですが、開発部署の人とも関わる機会が多いです。

組織体制

ゲーム開発を行う部署は東京と名古屋オフィスに分かれて仕事しています。オフィスをまたいでプロジェクトが立ち上がることはないので、東京は東京で名古屋は名古屋で開発作業が行われています。

勤務体制

勤務体制は裁量労働制になっていて、みなし労働時間は8時間になっています。残業はそれなりにありますが、時期によってかなり変動があるように感じます。

福利厚生・社内設備

目立った福利厚生の制度はなくて、社会保険や通勤手当や有給休暇など普通のものばかりでした。他の会社にはもっと色んな変わった制度があるので、福利厚生はあまり良くはないと思います。

会社の良いと思う点

ローカライズの専門業務があるので、翻訳とライティング能力に特化した仕事が出来るのが良いです。海外作品のローカライズを行なっている会社でないと持てない良さです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

待遇に関しては優れているとは言い難いです。年数を重ねれば給与水準は上がりますが、肝心の福利厚生が良くならないので不満が解消されないのが残念です。

退職理由

(退職していないので質問をパスでお願いします)

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

ゲーム会社は色々ありますが、ローカライズ業務を行なっている会社は少ないので、翻訳スキルとライティングスキルを持っている人には良い会社だと思います。

目次に戻る

記事番号13728:プランナー

入社を希望した理由

老舗ゲームメーカーで開発からローカライズまで幅広い事業を行なっているところが良いなと思いました。海外メーカーの作品のローカライズ作業も行なっているので、海外留学で得た語学スキルを活かせるのではと思ったのも理由です。

給与制度

給与水準は業界内で見てもダントツで低いです。初年度の年俸が260万ほどしかないので都内だと生活していくだけでギリギリです。ただし昇給はしやすく、勤続年数が増える度に給与水準が高くなっていきます。

社内の雰囲気

ゲーム開発に対して情熱を持っている人が多くて活気ある職場でした。受け身な人よりは意欲的に行動する人が多く、会社もそういう人の意欲を尊重するような体制でした。

組織体制

開発とローカライズに分かれています。開発では一般的なゲーム会社と同じようにゲームソフトの開発を行なっていて、ローカライズでは海外作品のローカライズ業務を担当しています。

勤務体制

部署によって差はあるものの、全体で見ても残業・休日出勤はかなり少ないと思います。一部のプランナーやディレクターは多い傾向がありますが、プログラマーやデザイナーなどの作業員はほとんど提示で帰れます。

福利厚生・社内設備

福利厚生サービスを提供するベネフィットワンと契約していて、同社が提供する福利厚生サービスが利用できます。突出した社内設備はありませんが、必要なものは全て揃っている感じですね。

会社の良いと思う点

社員の意欲を尊重する社風があるので、積極的かつ挑戦的に仕事をすることができます。上司も積極的な人を評価してくれるので、モチベーションが高い人ほど昇給しやすいです。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

新卒入社の給与水準が恐ろしく低く、中途入社の人と年収に大きな開きが出来ているところが不満です。中途採用ばかり優遇されているようで、新卒入社するメリットが全くありません。

退職理由

コンシューマーゲームの開発に携わってきて、モバイルゲームやPCゲームの開発にも携わりたいと思って転職することにしました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

この会社に入社するのであれば絶対に中途入社の方が良いです。他社で実務経験を積んで実績が評価されたら入社時の給与水準がかなり高くなります。

目次に戻る

記事番号64531:プログラマー

入社を希望した理由

入社を決めたのに特別な理由はなくて、この会社が私の前職での経験を高く評価してくれたからです。社内の雰囲気や開発環境も良さそうだったので入社しました。

給与制度

給与制度は年俸制になっていて、私は前職での経験が考慮されてかなり高めの年俸を提示してもらえました。頑張りがきちんと評価されるので昇給もしやすいと思いました。

社内の雰囲気

開発現場の雰囲気は良好です。研究熱心なクリエイターが多くて刺激されますし、自主的に行動しやすくて会社も積極性を評価してくれます。

組織体制

主にゲーム開発事業とローカライズ事業があって、開発事業部ではゲームソフトの開発を行なっています。ローカライズ事業部では、海外メーカーの作品のローカライズを行なっています。

勤務体制

一律で10:30〜19:30が勤務時間になっています。残業はかなり少なくて多い月でも20時間くらいしかありません。残業代は全額支給されますが、残業で稼ぎたいという人には向いていないと思います。

福利厚生・社内設備

会社が用意している福利厚生は社会保険くらいですが、福利厚生サービスのベネフィットワンと契約しているので、この会社が提供するサービスを社員なら全員利用することができます。

会社の良いと思う点

社内の雰囲気が良いところです。結局、働きやすさというのは職場の人の良さだと思うので、熱意を持っていて他者をリスペクトする精神を持っている人が多いこの会社は働きやすい職場だと思います。

会社の悪いと思う点、不満に思った点

役職に就いている人の離職率がかなり低いので、下のクリエイターが上のポストに就けないという状況が続いています。キャリアアップできないので退職する人も多いです。

退職理由

自分の将来のことも考えて、キャリアアップできる会社で頑張ろうと思い転職しました。

この会社へ転職を考えている人に、伝えたい&アドバイスしたい事

職場の雰囲気も良くて残業も少ないので、働きやすい会社だと思います。キャリアアップを考えているのであれば、あまりお勧めはできません。

目次に戻る

ゲーム会社の口コミ募集中

ゲーム会社の口コミ・レビューを募集しています。投稿頂いた方には謝礼をお送りさせていただいておりますので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。

PR:ゲーム業界で働いている若手のクリエイター向けのお仕事紹介サービス:マイナビエージェント

  1. 転職未経験の方も安心できるサポート体制
  2. あなたに最適な求人をご紹介
  3. 応募書類の添削・面接対策で内定率UP!


-口コミ
-

Copyright© ジーメディア , 2021 All Rights Reserved.